心で感じ、人々が交わる 新しい旅スタイル


by hirokan5501

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

弘前城本丸石垣修理体験イベン..
at 2017-07-26 16:00
7/23藤田記念庭園考古館「..
at 2017-07-24 17:00
りんご娘・新曲「アメノチヒカ..
at 2017-07-23 07:12
7/19「弘高ねぷた」運行
at 2017-07-20 17:00
2017「弘前ねぷたまつり」..
at 2017-07-12 15:00

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

リンク

弘前公園から足を延ばして『天満宮~禅林街の桜』

満開の弘前公園です。
d0131668_1393882.jpg

弘前さくらまつりは、今日で『準まつり体制』が終わりますが、
明日からは『まだまだ咲いてる桜キャンペーン』が始まります。
詳しくは、こちらをご覧ください。


そして、弘前公園からちょっと足を延ばすと、ほかにも桜の見所がいっぱいあります。
その中の一つ、こちらは、弘前公園から徒歩15分くらいの弘前天満宮です。
満開ですね。
d0131668_9373490.jpg

奥には、青森県の天然記念物であるシダレザクラもあります。
d0131668_938133.jpg

天気がよければ、その奥に津軽の秀峰『岩木山』も見ることができます。
d0131668_9382539.jpg


もう少し足をのばすと禅林街です。
d0131668_9404183.jpg

d0131668_939683.jpg
弘前城の裏鬼門を守るため、2代藩主 信牧(のぶひら)が曹洞宗の寺院(禅寺)を集めてできたところが、禅寺が並んでいることから「禅林街」と呼ばれるようになりました。全国的にみて33もの同一宗派寺院が同じ場所に集まっているのは珍しく、国指定特別史跡となっています。

禅林街の一番奥には、津軽家の菩提寺『長勝寺』があり、本堂や三門をはじめ9施設が国指定重要文化財となっています。


となりの禅林広場にも桜がありますが、こちらはこれから見頃を迎えそうです。
ここから見る岩木山も、一見の価値ありです。
d0131668_9392046.jpg

弘前街歩きでは、こちらの禅林街界隈をガイドが案内します。
弘前城の裏鬼門・禅林街界隈コース(午前コース)
弘前城の裏鬼門・禅林街界隈コース(午後コース)



弘前公園さくら情報No.16
弘前市公園緑地課発表(5/8発表)のさくら情報です。

ソメイヨシノ 
園 内(全 体)  満開
外 濠       満開
西 濠(左 岸)  満開
桜のトンネル   7分咲き(予想満開日:5月9日頃)

ヤエベニシダレ
本 丸       3分咲き(予想満開日:5月10日頃)

※今後の気温の推移によって、予想は変わる可能性があります。
http://blog.livedoor.jp/hirosakipark/
[PR]
by hirokan5501 | 2013-05-08 10:48 | さくら関連 | Comments(0)

検索

カテゴリ

全体
観光施設
宿泊施設
芸術・文化・歴史
自然
イベント
交通機関
人物

土産
店舗
娯楽
体験
さくら関連
ねぷたまつり
菊と紅葉まつり
雪燈籠まつり
雪明り
広域観光
ロケ
弘前城築城400年祭
津軽百年食堂
お知らせ
モニターツアー
冬限定ツアー
その他
その他のツアー
フィルムコミッション
街歩き
インバウンド
りんご公園
弘前城石垣修理工事

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

旅行・お出かけ
東北

タグ

ブログパーツ