心で感じ、人々が交わる 新しい旅スタイル


by hirokan5501

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

クラフト展「こぎん冬の陣~春..
at 2017-12-11 16:00
自家製シロップりんごのかき氷..
at 2017-12-08 16:00
弘前フィンランドクリスマスマ..
at 2017-12-06 16:00
弘前フィンランドクリスマスマ..
at 2017-12-04 16:00
弘前市りんご公園オリジナルシ..
at 2017-12-04 15:24

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
more...

リンク

2017年 09月 20日 ( 1 )

弘前城幻想天守~白虎・守護の章~

昨年に引き続き、今年も「幻想天守」が行われています。
d0131668_13353513.jpg


弘前城幻想天守~白虎・守護の章」と題した、弘前城天守の白色LED のイルミネーション&ライトアップによる特別な照明演出。
d0131668_13355490.jpg


18:00~21:00の、幻想的なひと時。
d0131668_13363935.jpg


通常は、本丸・北の郭エリアは17:00~無料ですが、期間中は21:00まで有料。
鮮やかに彩られた、
d0131668_1337369.jpg

d0131668_13384934.jpg

d0131668_133954.jpg

d0131668_13392449.jpg


なぜ、昨年は「青龍」、今年は「白虎」が題材に?
d0131668_13394644.jpg


津軽藩祖為信を支えた軍師の1人、沼田面松斎。兵法のほか、易や天文学にも優れていました。為信に弘前城築城の場所の選定を命じられた面松斎は、土地の吉凶を占い、「四神相応の勝地」として今の弘前公園の場所・高岡に決めました。

d0131668_13401035.jpg

この四神については、東の清流土淵川を「青龍」に見立て、南のくぼ地と流水を示す「朱雀」に南溜池(現南塘グラウンド)を当て、西に大きな道の西浜街道「白虎」を整備しました。しかし、北に「玄武」に当たる丘陵がないため、当時の大手門前の町を亀甲町と名づけました。〈参考:ひろさき読解本〉

d0131668_13404060.jpg

せっかくの機会です。ぜひお楽しみください。

弘前城幻想天守~白虎・守護の章~
・日時:2017年9月16日(土)~24日(日)、18:00~21:00
・会場:弘前公園本丸
・入園料:大人=310円(250円)、子ども=100円(80円)
 ※( ) 内は10人以上の団体料金。
 ※期間中は通常期と異なり、午後5時以降の入園も有料となります。
・問い合わせ先:弘前市観光政策課TEL0172-35-1128

≪おまけ≫
公園内、このようなライトアップも行われていました。 ※一部
d0131668_13412943.jpg

d0131668_13414129.jpg

d0131668_13415140.jpg

足元にお気をつけてお出かけください(・∀・)♪
[PR]
by hirokan5501 | 2017-09-20 15:00 | イベント | Comments(0)

検索

カテゴリ

全体
観光施設
宿泊施設
芸術・文化・歴史
自然
イベント
交通
人物
グルメ・飲食店
土産(食)
土産
土産(その他)
店舗
娯楽
体験
さくらまつり・春
ねぷたまつり・夏
菊と紅葉まつり・秋
雪燈籠まつり・冬
雪明り
広域観光
ロケ
津軽百年食堂
お知らせ
モニターツアー
冬限定ツアー
その他
その他のツアー
フィルムコミッション
街歩き
インバウンド
りんご公園
ひろさき検定
弘前城石垣修理工事
弘前城築城400年祭(2011年)

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

旅行・お出かけ
東北

タグ

ブログパーツ