心で感じ、人々が交わる 新しい旅スタイル


by hirokan5501

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

冬に咲くさくらライトアップ_..
at 2018-01-24 16:00
本日(1/22)の岩木山と雪..
at 2018-01-22 16:00
弘前市りんご公園のタルトタタン
at 2018-01-19 15:00
NHK「あっぷるワイド」で『..
at 2018-01-18 16:00
青函トンネル開業30周年!!
at 2018-01-16 16:00

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

リンク

カテゴリ:ひろさき検定( 11 )

第10回中級(おべ博士検定)試験

11月19日(日)、「津軽ひろさき歴史文化観光検定」が弘前市立観光館で行われました。第10回目となる中級、通称‶おべ博士検定”です。

今回は、20代~70代までの16名が受験されました。9月の初級試験より少し問題が難しくなり、受験者が少々減りましたが、積雪で足元が悪い中、ありがとうございました。
d0131668_15351321.jpg


中級試験の問題は100問(設問は88題)で選択式問題のほか、記述式も一部あり。
試験時間は100分。70点以上が合格で、おべ博士に認定です!!

出題問題を、試してみませんか。
問10 
 弘前は、日本のシードル発祥の地です。
 弘前で一番最初にシードルをつくった場所は、現在のどこでしょう。

 ①吉野町煉瓦倉庫
 ②りんご公園
 ③弘前銘醸煉瓦倉庫
 ④ニッカウヰスキー弘前工場
ブログ閲覧者へのヒント:奈良美智さんのAtoZメモリアルドッグがいるところです。

問12 
 小正月につくられる郷土料理「けの汁」は、お嫁さんが正月に実家に帰る間のつくりおき料理とも言われます。けの汁の「け」とは、何のことでしょう。
 ①毛(け)
 ②垢穢(くえ)
 ③軽(かるい)
 ④粥(かゆ)
 ⑤蟹(かに)
ブログ閲覧者へのヒント:「けの汁」の具材を細かく切るのは、米に見立てているからともいわれています。

問86
毎年旧暦の小正月15日に沢田地区(旧相馬村)で行われる、450年以上前から続く豊凶などを占う、奇祭の名称を記入しなさい。〈記述式〉
ブログ閲覧者へのヒント:英語→キャンドル!!、を使います。

問83
その真髄は「拝む庭」といわれ、弘前と黒石を中心とした津軽地方一帯に集中する作庭様式の庭を何というでしょう。〈記述式〉
ブログ閲覧者へのヒント:弘前市の「瑞楽園」や、黒石市の「金平成園」が代表的です。

今回紹介したのは4問。簡単でした?難しかったですか?
もっと弘前のことを知りたいと思いませんか? 。+。(・∀・)。+。 

さらに今回の検定問題を試してみたい方は当協会HPをご覧いただくか、もしくは11月21日(火)~12月24日(日)の期間、弘前市立観光館(9:00~18:00)と弘前市まちなか情報センター(9:00~21:00)に問題を掲示しておりますのでご自由に閲覧できます。

弘前市まちなか情報センターの、検定問題掲示の様子。
d0131668_1135218.jpg


また、「津軽ひろさき歴史文化観光検定公式テキスト」、販売中です。
弘前市を知ることができる一冊。
あなたも弘前オタクさなってみねが!?
d0131668_15394311.jpg


「ひろさき検定」過去問、およびテキストなどの発行物については、下記URLをどうぞ。中級を合格された方は、ぜひ平成30年3月4日開催の「第8回上級(おべ仙人)」検定試験もご検討下さい!!
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=hiroken_index
[PR]
by hirokan5501 | 2017-11-27 16:00 | ひろさき検定 | Comments(0)

第11回初級(おべさま検定)試験

9月10日(日)、「津軽ひろさき歴史文化観光検定」が弘前市立観光館で行われました。第11回目となる初級、通称‶おべさま検定”。
今回は、15歳~78歳までの63名が受検されました。
d0131668_13232959.jpg


初級試験の問題は100問3択式で、試験時間は90分。
70点以上が合格で、おべさまに認定!!

出題問題を、いくつか試してみませんか。
問40 写真の「リンゴ」の郵便ポストは、弘前駅と弘前市役所の他に、どこにあるでしょう。
d0131668_13245151.jpg

  ①弘前公園
  ②弘前市りんご公園
  ③津軽藩ねぷた村
 ブログ閲覧者へのヒント:りんごのもぎ取り体験ができる施設です。

問60 1908(明治41)年9月24日、皇太子・嘉仁親王(後の大正天皇)が弘前公園を訪れた際、同公園を何と命名したでしょう。
  ①「鷹揚園(ようようえん)」
  ②「遑止園(こうしえん)」
  ③「瑞楽園(ずいらくえん)」
 ブログ閲覧者へのヒント:弘前公園追手門前と中央高校側入口に石碑があります。

問100 津軽弁の「おべさま」はどういう意味でしょう。
  ①頑固者
  ②お調子者
  ③博学(ものしり)
 ブログ閲覧者へのヒント:あなたのことではありませんか? 。+。(・∀・)。+。 

紹介したのは3問だけですが、感想はいかがですか? 簡単? 難しい?
もっと弘前のことを「知りたい」「勉強したい」と思われたでしょうか。

さらに今回の検定問題を試してみたい方は当協会HPをご覧いただくか、もしくは9月12日(火)~10月9日(月)の期間、弘前市立観光館(9:00~18:00)と弘前市まちなか情報センター(9:00~21:00)に問題を掲示しておりますのでご自由に閲覧できます。

観光館1Fロビーの、検定問題掲示の様子。
d0131668_9471339.jpg


また、「津軽ひろさき歴史文化観光検定公式テキスト」、販売中です。
弘前市を知ることができる一冊。あなたも弘前オタクになれるかも!?
d0131668_13352532.jpg


「ひろさき検定」過去問、およびテキストなどの発行物については、下記URLをご覧下さい。初級を合格された方は、ぜひ11月19日開催の「第10回中級(おべ博士)」検定試験もご検討を!!
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=hiroken_index
[PR]
by hirokan5501 | 2017-09-13 15:00 | ひろさき検定 | Comments(0)

津軽ひろさき検定 第7回初級(おべさま検定)試験

9月8日、津軽ひろさき検定の第7回初級試験が開催されました。
第7回となる今回の初級試験ですが、弘前市立観光館と東京サテライト会場を併せ、72名の方が受験されました。
d0131668_17583123.jpgd0131668_17584071.jpg

受験した方の手応えはどうだったでしょうか?
ホームページに解答を掲載してますので、受験されなかった方も、おうちで挑戦してみてはいかがでしょうか?
解答はこちらをご覧ください。

11月10日には、中級試験もあります。
初級試験を合格した方の、挑戦をお待ちしてます!!
http://www.hirosaki.co.jp/web/edit.html?id=hiroken_index
[PR]
by hirokan5501 | 2013-09-09 18:07 | ひろさき検定 | Comments(0)

津軽弘前歴史文化観光検定 第5回初級(おべさま検定)試験

9月11日(日)、弘前市立観光館で
津軽弘前歴史文化観光検定 第5回初級(おべさま検定)試験が開催されました!(´∀`)ノ

弘前会場 114名、東京会場 7名、全121名の方が参加されました072.gif
d0131668_13573052.jpg
d0131668_13573842.jpg


9月30日(火)、受験者の方々に試験結果を発送いたします
合格者には合格・認定証(カード)を同封いたしますヽ(´∀`)ノ

この度参加された方、いかがでしたでしょうか?

いい問題だった」というお声もあれば
少し難しかったなぁ~」というお声もありました
皆さん、合格発表までお楽しみに(^▽^)

この検定試験を通じて
もっともっと津軽ひろさきに興味を持ち
色々な発見をして、地元を誇っていただけると嬉しいです053.gif

そして、それで得た知識を周りの方々に教えてあげて下さい
まだ受けたことが無いという方も
是非次回挑戦してみて下さいね~(*`・∀・)ノ))

※窓口や電話での合否・得点・解答のお問い合わせには
 一切応じられませんので、ご了承下さい。

[PR]
by hirokan5501 | 2011-09-11 14:03 | ひろさき検定 | Comments(0)

弘前城ぐるっとasaideおべさまクイズ

弘前城築城400年祭記念事業
【弘前城ぐるっとasasideおべさまクイズ】
が開催されました。
d0131668_11305066.jpg

台風の影響が心配されましたが、弘前は朝から晴れ渡りむしろ真夏より暑いくらいでした。
受付場所では、たか丸くんも応援にかけつけてくれて、
地元のコミュニティーFMの中継もありました。
d0131668_11335066.jpg

今回は、親子や職場の仲間など3人一組で18チームが参加。
開会式(オリエンテーリング)では、教育長さんから激励のお言葉をいただきました。
d0131668_11352015.jpg

ルール説明では、参加者のみなさん真剣なまなざしで聞いていました。
d0131668_11362972.jpg

いよいよスタート!!
弘前公園内にある10ヶ所のポイントを探してクイズに挑戦です。
d0131668_11415676.jpg



ゴール地点は、弘前市文化センター。
先回りして、参加者の帰りを待ちます。
d0131668_11512944.jpg

皆さんが無事ゴールし、続いて決勝大会です。
司会は鹿田智嵩さんとオダギリユタカさん、
そしてアシスタントは、弘前実業高校のボランティア『津軽姫』の皆さんです。
d0131668_11571970.jpg

決勝大会は、早押し大会。
初めて生で早押しマシーンを目にした方も多いはず。
参加者のみなさん緊張している様子なので、
司会のオダギリさんが軽快なトークで参加者の緊張を解きほぐします。
d0131668_13482257.jpg

最終決戦に残ったのは、
「ほんず内閣総理だいずん」チームと「たか丸くん」チーム
いずれも、親子チームです。
d0131668_1425452.jpg

手に汗握る互角の戦いの結果、
「ほんず内閣総理だいずん」チームが優勝!!
表彰式では、「たか丸くん」がプレゼンテーターを務めてくれました。
d0131668_1465947.jpg




来週は、
津軽ひろさき歴史文化観光検定(通称:津軽ひろさき検定)
第5回 初級(おべさま検定)試験
が行われます。
http://www.hirosaki.co.jp/htcb/sightseeing/hiroken/index.html
[PR]
by hirokan5501 | 2011-09-05 14:14 | ひろさき検定 | Comments(0)

津軽ひろさき歴史文化観光検定 第4回 初級試験

本日、弘前文化センターと、東京都の大橋会館で
【津軽ひろさき歴史文化観光検定 第4回 初級試験】が行われました。
d0131668_18362767.jpg

今回の受験者数は、弘前会場、首都圏サテライト会場を合わせて145名でした。
みなさん緊張の面持ちで「テキスト」や「問題集」で最終チェックをしていました。
いよいよ試験開始、皆さん真剣勝負です。
d0131668_1838427.jpgd0131668_18381913.jpg

試験終了後は、『答え合わせツアー』が行われ沢田地区や高照神社へ向かいました。
写真は高照神社の様子です。
d0131668_1847867.jpgd0131668_18473055.jpgd0131668_18474419.jpg

今回の試験の解答は、23日午前10時にホームページにアップします。
http://www.hirosaki.co.jp/htcb/sightseeing/hiroken/index2.html
また合格発表日(試験結果発送日)は9月15日(水)です。
チーム対抗戦の上位チームもホームページ等で発表します。

合否にかかわらず、
今回覚えた知識を、観光客はもちろん、地元のみなさんにもぜひ教えてあげて、
ホスピタリティーの向上になって欲しいと思います。

次回のひろさき検定は、11月7日(日)の「第3回中級(おべ博士検定)試験」です。
d0131668_1945498.jpg

[PR]
by hirokan5501 | 2010-08-22 19:06 | ひろさき検定 | Comments(0)

★津軽ひろさき歴史文化観光検定 第2回 中級試験★

平成22年3月15日、弘前文化センタ-で
津軽ひろさき歴史文化観光検定 第2回 中級試験」が開催されました!

今回の試験には139名の方が挑みました(。→∀←。)

9:30の開場とともに受験する方々が続々と来場しています♪
d0131668_9571978.jpg


あっというまに会場の席が埋まり、刻々と試験開始時刻が迫ります。
d0131668_1451110.jpg

皆さん真剣な表情でテキストや年表、ノートなどを見ています!
気合が入っています!
こんなに真剣に取り組んでいただけて、とても嬉しいですね(*^∪^*)♪

さあっ!
いよいよ試験が始まるようです!!

試験官の方々が来場し、試験の諸注意の説明をしています。
d0131668_14241298.jpg

張りつめた空気がが会場に充満し
なんだか私も緊張して胸が苦しくなってきました…(;´艸`)ドキドキ

試験官から試験用紙と解答用紙が配布されます!
d0131668_14255765.jpg

「初めての中級試験!頑張る!」
「前回はすごく難しかったからなぁ…。今回こそは受かりたいなあ。」
「連覇に向けて頑張ります!」
「やれるだけやったし、後は全力を尽くす!」
「自分の力試しだし、気楽にやってみよう♪」

など、様々な受験者の方の思いが交じりあった所で試験開始です!

d0131668_16273752.jpg
じっくりと問題を読みながら答案用紙に記入しています.....φ(・_・*)書き書き

皆さん頑張って下さい!!\(>0<)/

試験が終了し、皆さんの表情は…
やはり初級に比べると苦戦したのか、少し難しい顔をしていらっしゃる方もいましたが
すっきりとした表情で「前回とはまた違った感じでいい問題だったよ!」
と、にこやかに帰られる方もいらっしゃいました。

中級試験を合格した方に与えられる称号
おべ博士」!!
博士とは、その道のエキスパートと認められた人に与えられる学位です!
やはり簡単に通れる道ではないようですね(×_×;)

あなたの知らない「津軽ひろさき」がどんどん発見出来る「津軽ひろさき検定」!
こんなに素晴らしいところだったんだ…*・。*゜・
と、地域の魅力を再確認して、弘前がもっと好きになれるはず
友人や、旅行に来た方にお話しできる雑学も豊富になりますよ(^∪^)♪

「津軽ひろさき検定」を受けた事が無い方はまず初級から
初級取得者は、ハードルを高く上げて中級へ
中級取得者は、(現在検討中の)上級という目の前に立ちはだかる高い壁を越えて
津軽弘前を熟知するおべ仙人(仮称)」を目指してみませんか?

また、中級や上級へステップアップするだけではなく、
同レベルの級を何度でも挑戦できる合格回数積算制度があるんです!
初級試験3回合格すると おべさまマスター
中級試験3回合格すると おべ博士マスター
に認定・表彰されます!!
是非ふるって挑戦してみて下さい\(*^∀^*)/

試験結果の発送日は3月31日(水)です055.gif

解答は下記のホームページに掲載されています↓
弘前観光コンベンション協会のホームページ⇒コチラ
エフエム アップルウェーブホームページ⇒コチラ

また、下記の場所では3月16日(火)~31日(水)まで、解答を掲示しています↓
弘前市立観光館(9:00~18:00)弘前市下白銀町2-1
まちなか情報センター(9:00~21:00)弘前市土手町94-1

受けた方は自己採点を
受けていないかたはどれだけ解けるか挑戦を
誇れる弘前の魅力を再発見してみて下さい!(o´∀`o)/♫.。・*゜
[PR]
by hirokan5501 | 2010-03-15 09:30 | ひろさき検定 | Comments(0)

『津軽ひろさき・おべさま年表』発売! 

2008年1月に発行された『津軽ひろさき検定公式テキストブック』に続く第2弾、
『津軽ひろさき・おべさま年表』が、9月20日に発売されることになりました!

d0131668_11533857.jpg
弘前市における大化の改新から、現代までの歴史を中心に、各時代の日本の出来事・世相・物価・人々の暮らしぶりなどについて、古地図や、約600点の写真を交え紹介。
今回も豆知識「おべさまMEMO」を多数掲載。

編集 津軽ひろさき検定実行委員会
発行 社団法人弘前観光コンベンション協会
定価 2,000円(1,905円+税)


d0131668_11574371.jpg

前回の公式テキストは、情熱の「」を基調とした表紙でしたが、
今回は、「」!
もけっこう目立ちます。



d0131668_1223684.jpg
中身はといいますと、
弘前市における大化の改心から、現代までの歴史を
約600点の写真とともに振り返ることができる、これまでにあまりなかったスタイルの年表!
見たことのない弘前の古い写真のオンパレード。写真を見ているだけでも楽しい003.gif




d0131668_126068.jpg

いろんな年代の古地図もふんだんに盛り込まれています016.gif



d0131668_129250.jpg
2011年に築城400年を迎える弘前城の変遷もわかりやすくまとめられています027.gif
これは、築城400年祭行事の企画にも貴重な資料として効果を発揮しそう!



津軽ひろさき検定の副読本、参考書としてばかりではなく、いろんな使い方、楽しみ方ができる1冊です。

昔を懐かしむもよし!
弘前城の築城400年を機に、自分の暮らす町の歴史の変遷を辿るもよし!
古きを訪ねて新しきを知る!
見応え充分の『津軽ひろさき・おべさま年表』

発売は9月20日!間もなくです。


★取扱店:青森県内有名書店、弘前観光コンベンション協会、まちなか情報センター、弘前市りんご公園など
 
お問い合わせは、(社)弘前観光コンベンション協会まで TEL0172-35-3131
[PR]
by hirokan5501 | 2009-09-16 12:20 | ひろさき検定 | Comments(0)

おべ博士を目指そう!

 1月18日(日)に弘前文化センターで行われた津軽ひろさき検定初級合格者(おべさま)プレミアム講演会へ行ってきました。
おべさまとは津軽弁で物知りな人のこと。
この講演会は、そのおべさまを対象としたもので、津軽・弘前の魅力を再発見してもらう目的で行われ、入口で津軽ひろさき検定初級合格証を提示034.gif
d0131668_16455236.jpg


 講演は全国的にも有名な弘前のサクラや、市内に数多くある洋館とフランス料理店についての内容で二部構成に分かれていて、第一部は
「サクラを救え~ソメイヨシノ寿命60年説に挑む男たち~」
フリーライターの平塚晶人がお話して下さいました。
d0131668_12232244.jpg

 講演では、弘前公園と他の桜の名所を比較しながら、弘前のサクラの魅力についてお話されました。
話の中で弘前公園のソメイヨシノが他の名所と違うところについて、以下の3つを挙げていました。
①一つの花芽から咲く花が多い。
②花の低さ。(花を間近で見ることができる)
③枯れ枝の少なさ。(2、3月に剪定をしている)
1つ目に挙げた花の多さで挙げられる場所は3箇所あって、平塚氏が全国各地の桜の名所を見て回った中では、二条城と新宿御苑、そして弘前公園だけなんだそう。
このことは多いに誇れることではないでしょうか。
 また、一般的にソメイヨシノの寿命は60年と言われていますが、弘前公園には樹齢100年以上のものがなんと300本以上もあります。
それは、剪定、薬、施肥をしてサクラの木を守っているからです。
弘前公園のサクラはこのように手入れをして大事にされているため、毎年春にはすばらしいサクラの花々を見せてくれるのですね016.gif

 休憩を挟み、次は第二部。
「ようこそ洋館とフランス料理の街へ」
ノンフィクション作家の丸谷馨氏が弘前の洋館とフランス料理店の歴史についてお話して下さいました。
d0131668_12235286.jpg

 弘前は、人口比に対して多くのフランス系飲食店があり、市内に数多く残る明治、大正時代の洋館と併せ「洋館とフランス料理の街ひろさき」としてPRしています。
お話の中で印象に残ったのは、日本の洋館で現存しているものは鉄筋コンクリートで建てられているものが多いそうですが、弘前のように木造のものでこれほど洋館が残っているところは少ないということや、写真を見ながら、弘前が西洋化に少しずつ移行した経緯についてお話されました。
 また、弘前の洋館は自由に見学できるところが多いため、その点も訪れた人たちに洋館の魅力を伝えられているのだということを挙げています。
やはり実際に足を運んで触れてみることが、大切なんですね001.gif

 弘前のサクラを維持するための陰の努力や、弘前の街が洋館とフランス料理に密接に関わっていることを再発見することができ、改めて後世まで大事に守っていきたいものだと思いました。
会場のおべさまもとても真剣な表情でお話を聞いていましたよ038.gif
d0131668_12225354.jpg


 さて、弘前について認識が深まったところでお知らせです!
津軽ひろさき検定第一回中級(おべ博士検定)試験が行われます034.gif
・日時:3月8日(日)10:30~ 
・場所:弘前大学
・申込期間:H21 1/30(金)まで
・受験料:一般3,000円 中学生以下1,500円
弘前まで足を運べないという方も、首都圏サテライト会場:大橋会館(東京都目黒区東山)でも受けることができます。申込の締め切りはまもなくですので、お早めに!

 今回の中級試験は初級試験合格者が対象ですが、初級試験にまだ合格していない方は、次回開催時にぜひ受けてみて下さいね!
「おべさま」からステップアップした「おべ博士」を目指して、中級試験にチャレンジしてみませんか?

中級試験についてはコチラ

【H・T・G】
[PR]
by hirokan5501 | 2009-01-20 20:24 | ひろさき検定 | Comments(0)

『津軽ひろさき歴史文化観光検定』であなたも“おべさま”☆

快晴の中、3月9・10日、第1回津軽ひろさき歴史文化観光検定が行なわれました!
8歳~81歳までの方、およそ1,200人が受験066.gif

3月9日(日)は、試験が終わると→弘大の学食で昼食です♪
普段は日曜日がお休みですが、この日は『ひろさき検定』のために特別営業です。
母校の懐かしの“サバ味噌”に舌鼓。
☆☆☆(星三つ)デス」

この日の午後は『答え合わせツアー』があり、添乗。
約160名の方がご参加下さいました!
午前中に行なわれた試験の答えを1つ1つ確認しながらの“バスツアー”です。
4台のバスによってコースの順序が異なりましたが、土手町やアップルロードを通り、『追手門広場』『りんご公園』『旧偕行社』『太宰治まなびの家』を見学。車窓からは、長部日出雄さんの生家一町田地区のセリが栽培されている周辺、大浦城跡の石碑などもチェック。
降車した箇所では各施設の方に説明を受けながら・・・答えチェック!
バスの中でも答えの発表があり、全100問を自己採点072.gif
「あだったぁ~(当たった)」とか「まぢがったぁ~(間違った)」とか受験者は一喜一憂です。

私もスッカリ楽しんでしまい、myカメラを持参していたのを忘れてしまいました(-_-)・・・
最後に訪れた『旧偕行社』でやっとカメラの出番・・・。
d0131668_11583451.jpg


『旧偕行社』で見つけた“暖炉”。タイルが素敵です056.gif
前に来た時は気付かなかった・・・。
d0131668_1159614.jpg
d0131668_11593238.jpg


“シャンデリア”は各部屋で異なります。
d0131668_1215155.jpg
d0131668_1221052.jpg


上下に動く“窓”が時代を感じさせます。(藤田記念庭園の洋館や旧図書館もこのような“窓”)
d0131668_123313.jpg


長い廊下の右手には大正天皇が皇太子の頃にお見えになり、 「遑止園(こうしえん)」と命名した立派なお庭(*_*)オドロキ~
d0131668_1252781.jpg
d0131668_1254616.jpg

「そういえば、旧偕行社には冬にしか訪れたことがないなぁ。雪景色のお庭だけでなく、春・夏・秋とそれぞれ来てみたいなぁ。」と思いましたヨ
035.gif
さて、受験者のみなさん、自己採点結果はいかがでした?
28日発送の結果をお楽しみに。
※遠方の方は結果到着までに2,3日要するかも知れません。
ご了承下さい。

【U】
[PR]
by hirokan5501 | 2008-03-13 12:16 | ひろさき検定 | Comments(0)

検索

カテゴリ

全体
観光施設
イベント
桜・りんごの花・春
ねぷた・夏
菊まつり・秋
雪まつり・冬
グルメ・飲食店
土産(食)
土産(民工芸品)
土産(その他)
体験・ツアー
まち歩き
交通
宿泊施設
広域観光
フィルムコミッション
インバウンド
ひろさき検定
その他の情報

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

旅行・お出かけ
東北

タグ

ブログパーツ