心で感じ、人々が交わる 新しい旅スタイル


by hirokan5501

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

日仏合作映画『泳ぎすぎた夜』..
at 2017-07-28 11:39
弘前城本丸石垣修理体験イベン..
at 2017-07-26 16:00
7/23藤田記念庭園考古館「..
at 2017-07-24 17:00
りんご娘・新曲「アメノチヒカ..
at 2017-07-23 07:12
7/19「弘高ねぷた」運行
at 2017-07-20 17:00

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

リンク

<   2013年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

元祖手焼き津軽路 小山せんべい店

今回から弘前観光コンベンション協会の会員さんを紹介する新シリーズが始まります。
第1回目は、昭和23年創業、青森県弘前市のせんべいの製造・販売店
『手焼き津軽路 小山せんべい』
さんです。

弘前公園に面した本店へ取材に行ってきました。
d0131668_20315744.jpg


d0131668_2045741.jpg
「手焼きの実演販売」にこだわり、店内では職人さんが一枚一枚丁寧にせんべいを焼いています。
このこだわりは、創業当時から変わらず、現在6店舗あるお店すべてで「手焼きの実演販売」を行っているそうです。

この日、せんべいを焼いていた職人歴15年以上の阿保さんは、この手焼きスタイルに惚れ、自分もやってみたいと職人になったそうです。
お客様においしいせんべいを食べていただきたいと、毎日が修行だとおっしゃっていました。

この努力が、おいしさの秘訣なのですね。


d0131668_20581819.jpgせんべいがこんがり焼けるように、毎日の気温や湿度などによって、微妙な火力のコントロールが必要だそうで、この調節は、長年の経験から身についたそうです。

昔は、炭を使って焼いていたそうなので、今より火力の調整が難しかったようです。




こちらは、ごませんべいです。
d0131668_2049859.jpg

職人暦50年以上の大ベテラン。
d0131668_20494845.jpgd0131668_2050450.jpg

大ベテランだけあって、見ていると、簡単そうに作業していますが、実際にやってみると難しいそうで、『特にゴマをまんべんなくせんべいに付けるのが難しいんだよ』と教えてくださいました。
d0131668_20505733.jpg

さらに、せんべいの表面と裏についている紅葉と竹の模様は、おせんべいを焼く型についているものだよと、せんべいを焼く合間に、型を見せてくださいました。
d0131668_2111258.jpgd0131668_21112566.jpg


d0131668_2113864.jpg
特別に、焼きたてのせんべいも試食させていただきました。

香ばしい香り、食感も少し柔らかめで、焼きたてでないと味わうことの出来ないおいしさでした!



d0131668_21214743.jpg


d0131668_2126262.jpgせんべいの種類は、
『豆せんべい(ピーナッツ)』、
『ごませんべい』、
『手焼きピスタチオせんべい』、
『手焼きピーカンナッツせんべい』、
『手焼きアーモンドせんべい』
の5種類。

ピーナッツとごませんべい以外は、2代目の現社長が考案されたそうです。


d0131668_2129092.jpg
小山せんべいさんは、現在6店舗で営業しているほか、全国の様々なイベント・催事で実演販売を行っています。時には海外で「手焼き実演」を行うこともあるそうです。


元祖 津軽路 手焼きせんべい
小山せんべい店

弘前市大浦町5-3
TEL:0172-36-8088
FAX:0172-36-8089
定休日:年中無休
営業時間:8:00~18:00
店舗によって営業時間は異なります。
http://www.oyamasenbei.com/



忙しい中取材へご協力いただいた、社長をはじめ職人の皆さん、ありがとうございました。



d0131668_20204077.jpg





当協会では、常時バナー広告を募集しております。
バナー広告募集中!!

[PR]
by hirokan5501 | 2013-11-28 18:50 | 土産 | Comments(2)

青森・八戸・弘前・函館 青函観光プロモーション

11月25日・26日、仙台で『青森・八戸・弘前・函館 青函観光プロモーション』が行われました。こちらは、平成27年度末の北海道新幹線の開業を見据え、四市の観光コンベンション協会が合同で誘客キャンペーンを行うという初の試みでした。

25日は、仙台市内の会場で、旅行会社さんを招いてのプレゼンテーションと商談会が行われました。
d0131668_18345534.jpg

プレゼンテーションには、なんと路地裏探偵団の団長鹿田智嵩さんも登場しました。
d0131668_18354177.jpgd0131668_18355969.jpg

懇親会には、われらが『たか丸くん』も登場!
終了後に、ミス函館さん、ミスねぶたさんと記念写真を撮ってもらいました。
d0131668_18383876.jpgd0131668_18385813.jpg

d0131668_1840585.jpg
弘前といえば、りんご!
今回は、弘前産の主力品種『ふじ』とりんごの皮むき器を用意していたのですが、ミス函館さんに実演してもらいました。簡単に薄く皮が剥けるということで、とても感動してもらいました。

26日は、仙台駅でサンプリングプロモーションを行いました。
八戸市のいかずきんも加わり、四市の参加スタッフ総出で、声掛けとパンフレット配布を通じて、仙台市民の方々にPRしました。
d0131668_18473810.jpgd0131668_1848294.jpg

北海道新幹線開業で、ますます便利で早くなります。
四市みんな、おもてなしの心で、皆様のお越しをお待ちしております!!
d0131668_18514574.jpg

[PR]
by hirokan5501 | 2013-11-27 18:58 | その他 | Comments(0)

りんごテント村・トラック市が開催されました!

弘前市りんご公園で、11月24日【りんごテント村・トラック市】が開催されました。
d0131668_1844723.jpg

このイベントは、昨年まで行われていた【りんご収穫祭】が9月に開催されたため、主力品種の「ふじ」が採れるこの時期に併せてりんご公園で開催されました。
d0131668_188375.jpgd0131668_1881847.jpg

今回は、弘前マルシェコンソーシアムさんの協力もあり、りんご公園も含めて9つのテナントさんが出店されました。
d0131668_1884125.jpgd0131668_1885712.jpg


そして、巨大アップルパイでギネスに挑戦する会さんの協力で、巨大アップルパイの振る舞いも行われました。
d0131668_1811134.jpg

こちらも大人気で、あっという間に先着順で振る舞いは終了しました。
d0131668_18112741.jpg


お買い上げ500円ごとに抽選会も行い、こちらも大盛況!
ご協賛いただいた方々に感謝です。
d0131668_18145627.jpgd0131668_18151294.jpg


これから、津軽は急速に冬へ向かいます。
その前に、収穫の秋を堪能できるイベントでした。
d0131668_18234084.jpg

[PR]
by hirokan5501 | 2013-11-25 08:30 | イベント | Comments(0)

「りんごのうかの少女」全国劇場順次公開!

d0131668_1335488.jpg

昨年9月に弘前ロケした短編映画「りんごのうかの少女」が、12月7日(土)渋谷ユーロスペースを皮切りに全国の映画館で順次公開されることが決まりました!

公開初日舞台挨拶は、12月7日(土) 21:10~(舞台挨拶後に上映)、渋谷ユーロスペースにおいて、横浜聡子監督、永瀬正敏さん、工藤夕貴さんをゲストに行われる予定。
※入場者全員に弘前産リンゴをプレゼント!
※チケットは当日券(1000円均一)のみ。当日10:00より劇場受付にて販売開始。

皆様のご来場をお待ち申し上げます!

映画公式サイトは、こちら!
[PR]
by hirokan5501 | 2013-11-24 13:45 | ロケ | Comments(0)

フェイスブックページを開設しました!

『Facebookはやらないの?』
という、たくさんの方々からのご意見をもとに、満を持して(!?)フェイスブックページを開設しました。
d0131668_18301324.jpg

これまでのホームページやブログ、ツイッターと連携しながら、さらに弘前の観光情報の発信を強化していきたいと思います。


さらに、外国人観光客や在日外国人、留学生の方々のために、英語版のフェイスブックページも同時に開設しました。
d0131668_1841404.jpg

こちらは、全編英語です!!
外国人の方々に喜んでもらえるような情報を発信していく予定です。
お知り合いの外国の方や英語ペラペラの方にご紹介いただけると幸いです。
英語の勉強のために「いいね!」してもOKです(笑)


◆公社)弘前観光コンベンション協会
https://www.facebook.com/hirosaki.kanko

◆Hirosaki Tourism and Convention Bureau
https://www.facebook.com/hirosaki.kanko.en
[PR]
by hirokan5501 | 2013-11-14 18:53 | お知らせ | Comments(0)

雪の中の菊花販売

弘前城菊と紅葉まつりで使用した菊花を安値で販売する、菊花販売が弘前城植物園南口で行われました。
d0131668_16181823.jpg

昨日から降った雪が10cmほど積もっていましたが、楽しみにしていた方々が、朝からお目当ての菊花を求めて集まってくれました。
d0131668_1624268.jpgd0131668_16243588.jpg
あいにくの天気で、雪をかぶってしまった菊花もありましたが、テント内にある菊花は大丈夫。状態のいい菊花もたくさんありました。お客様は、お目当ての菊と出会うことはできたでしょうか!?
d0131668_16245058.jpgd0131668_1625415.jpg

時おり晴れ間も見えて、その間は気分も見晴らしもバッチリ。
d0131668_16414550.jpg

弘前城菊と紅葉まつりは終了しましたが、紅葉の特別ライトアップは、11月中旬まで(紅葉の見ごろが続くまで)実施中です。雪と紅葉のライトアップは、今だけかもしれません!!
d0131668_16424427.jpg

この雪は、いったん消えると思いますが、弘前はこれから、冬に向かって一直線。
雪のひろさきも、新しい発見がいっぱいあると思いますので、ぜひ一度お越しください。

http://www.hirosaki.co.jp/
[PR]
by hirokan5501 | 2013-11-12 16:52 | 菊と紅葉まつり | Comments(0)

弘前公園の紅葉の様子です。【11月5日(火)】

11月に入り、弘前城菊と紅葉まつりも残すところ、あと5日となりました。

今回は、弘前公園の昼と夜の様子をお届けします。

追手門前のお堀
d0131668_18301452.jpgd0131668_1830307.jpg


追手門前のお掘から弘前市役所
d0131668_18355843.jpgd0131668_18354822.jpg


弘前と言えば桜が有名ですが、その桜も秋になると紅葉し、鮮やかな色をつけます。
今年は弘前市役所前の外濠の桜の紅葉の特別ライトアップが行われています★
ピンクに彩られる桜もいいものですが、赤く染まる桜も見ごたえがあります★




東内門石橋付近
d0131668_18373657.jpgd0131668_18374820.jpg


丑寅櫓付近
d0131668_18402317.jpgd0131668_18404973.jpg


丑寅櫓前
d0131668_18432384.jpgd0131668_18435461.jpg


まだご覧いただいていない方も、もう1度見たいという方も是非足をお運びください。
紅葉がお出迎えしてくれます★

尚、夜間に弘前公園におでかけの際は、暖かい服装でいらしてください★

弘前城菊と紅葉まつりについてはこちら
[PR]
by hirokan5501 | 2013-11-05 18:42 | 菊と紅葉まつり | Comments(0)

検索

カテゴリ

全体
観光施設
宿泊施設
芸術・文化・歴史
自然
イベント
交通機関
人物

土産
店舗
娯楽
体験
さくら関連
ねぷたまつり
菊と紅葉まつり
雪燈籠まつり
雪明り
広域観光
ロケ
弘前城築城400年祭
津軽百年食堂
お知らせ
モニターツアー
冬限定ツアー
その他
その他のツアー
フィルムコミッション
街歩き
インバウンド
りんご公園
弘前城石垣修理工事

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

旅行・お出かけ
東北

タグ

ブログパーツ