心で感じ、人々が交わる 新しい旅スタイル


by hirokan5501

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

弘前観光コンベンション協会オ..
at 2017-12-13 16:00
クラフト展「こぎん冬の陣~春..
at 2017-12-11 16:00
自家製シロップりんごのかき氷..
at 2017-12-08 16:00
弘前フィンランドクリスマスマ..
at 2017-12-06 16:00
弘前フィンランドクリスマスマ..
at 2017-12-04 16:00

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
more...

リンク

弘前市りんご公園オリジナルシードル12/1~発売!!

シードル工房Kimori弘前市りんご公園のコラボレーションによる、オリジナルシードル。
第3弾のシードルが、いよいよ12/1~発売!!
d0131668_13554362.jpg


りんご公園で収穫された、「きおう」「つがる」「フラワーオブケント」を使用したオリジナルブレンド。
d0131668_1356455.jpg


ラベルには、『ニュートンのりんご使用』と記載。
ブレンドしたりんごの一つである「フラワーオブケント」は、万有引力発見のきっかけとなったニュートンりんごで知られています。
d0131668_13561542.jpg

Xmasパーティー用に、
特別な方へのプレゼントに、
頑張っている自分へのご褒美に、ぜひどうぞ

弘前市りんご公園オリジナルシードル
・販売開始日時:2017年12月1日(金) 9:00~
・販売場所:弘前市りんご公園「りんごの家」
      楽天ショップ「弘前市りんご公園SHOP」
・販売価格:1,080円(税込)
・内容量375ml、アルコール度数5%
・販売終了:限定700本
・問:弘前市りんご公園 TEL0172-36-7439

楽天ショップ「弘前市りんご公園SHOP
https://www.rakuten.ne.jp/gold/ringoshop/

***

今回、追手門広場内「旧東奥義塾外人教師館」で撮影してみました。
d0131668_13571965.jpg


「旧東奥義塾外人教師館」は、9:00~18:00、入館無料。
2Fの書斎で撮影。
d0131668_13573880.jpg


こちらは、書斎の隣の寝室で撮影。
d0131668_13575297.jpg


資料室。
d0131668_135873.jpg


子ども部屋にはツリーを飾って、Xmas仕様。
d0131668_13582113.jpg

弘前市りんご公園オリジナルシードルと、旧東奥義塾外人教師館。
どちらも、よろしくね 。+。(・∀・)。+。 
[PR]
# by hirokan5501 | 2017-12-04 15:24 | 土産(食) | Comments(0)

弘前フィンランドクリスマスマーケット*洋館デコレーション*

2017.12/1~、弘前とフィンランドが連携し、洋館のイルミネーションをメインに、・デコレーションされた空間で、クリスマスマーケットやフィンランドミュージアムを開催します。

りんご生産量日本一の弘前市。
そのりんごを、ハートをモチーフにデザイン
弘前のあたたかさや、ぬくもりを表現します。

追手門広場の「旧弘前市立図書館」のイルミネーション。
※イメージ画像
d0131668_9531694.jpg


この照明の準備の様子 。+。(・∀・)。+。 
高所作業車を使って設置していましたよ。

雪の積もった日も。
d0131668_9533470.jpg


また、別の日も調整作業。
d0131668_9534977.jpg


こっちのライトの調整。
d0131668_954386.jpg


あっちのライトも調整。
d0131668_9541620.jpg


AppleHeartもバッチリ、ですかね。
d0131668_95429100.jpg


そして、こちらは暗くなってからライト等調整を行っていたときの写真です。
イメージ画像と比べて、どうですか?イメージ通り?
d0131668_9544210.jpg


期間中の12月22日(金)~24日(日)には、追手門広場で「クリスマスマーケット」も開催。フードコート、ハンドメイドマーケット、フィンランドのオーロラ映像、音楽パフォーマンスを予定。※イメージ画像
d0131668_9545875.jpg

心温まる真っ赤なりんごに彩られた、の弘前”をお楽みください。

12/1は、点灯式があります。ぜひお越しください

旧弘前市立図書館 洋館デコレーション
・テーマ:Apple Heart
・期間:2017年12月1日(金)~12月25日(月)
・時間:16:00~24:00
 ※12月1日(金)は点灯式が18:00~
・会場:旧弘前市立図書館(弘前市下白銀町 追手門広場)
・問:弘前市広聴広報課 TEL0172-40-0494

関連イベントについては、こちら ↓ ↓ ↓
弘前 フィンランド クリスマスマーケット(弘前デザインウィークサイト)
http://www.city.hirosaki.aomori.jp/hdw/xmas_market2017.html
[PR]
# by hirokan5501 | 2017-11-30 15:00 | イベント | Comments(0)

小説いとみち著者「越谷オサム」講演会

d0131668_08003518.jpg
11月23日(祝)弘前市立観光館多目的ホールで、津軽を舞台にした小説「いとみち(新潮社)」著者の越谷オサムさんの講演会を開催しました。越谷さんには、人生初となる講演を引き受けていただきました。
「いとみち」を書くきっかけは、偶然、秋葉原で見かけたメイドが泣いている姿。このことから泣き虫メイドの話を考え、さらに舞台が秋葉原だとありきたりなので、地方を舞台にと考えて行きついた場所が津軽だったと紹介。
そして事前取材では、何度も何度も来県。取材回数10回以上、延べ30泊以上宿泊して小説を書きあげた。主人公が通学で使用する五能線の車内では女子高生たちの会話に耳を傾けたり、弘前駅から設定した弘前の高校までの通学路を研究したことも明かした。
また、津軽の人は、明るくカラッとしている。弘前出身のロックバンド人間椅子や現代美術アーティストの奈良美智さんに触れ、東京を飛び越え世界で活躍する人が出ている。「人や風土、キャラが立っている凄い土地」と表現し、もっと地元を自慢して!と話してくれました。
越谷さん、本当にありがとうございました!

さぁ、みなさん!津軽が舞台の小説「いとみち」を盛り上げて、みんなで映画化しよう!

小説「いとみち」あらすじ
主人公の相馬いとは、弘前の高校に通う16歳。人見知りを直すため、思い切ってはじめたアルバイトは、なんとメイドカフェ。津軽弁のせいで挨拶も上手に言えず、ドジばかりのいとですが、アルバイト先のシングルマザーの幸子やお調子者の智美ら先輩に鍛えられ、少しずつ成長していきます。高校生活3年間の恋あり、お受験ありの青春物語。


[PR]
# by hirokan5501 | 2017-11-29 08:47 | フィルムコミッション | Comments(0)

第10回中級(おべ博士検定)試験

11月19日(日)、「津軽ひろさき歴史文化観光検定」が弘前市立観光館で行われました。第10回目となる中級、通称‶おべ博士検定”です。

今回は、20代~70代までの16名が受験されました。9月の初級試験より少し問題が難しくなり、受験者が少々減りましたが、積雪で足元が悪い中、ありがとうございました。
d0131668_15351321.jpg


中級試験の問題は100問(設問は88題)で選択式問題のほか、記述式も一部あり。
試験時間は100分。70点以上が合格で、おべ博士に認定です!!

出題問題を、試してみませんか。
問10 
 弘前は、日本のシードル発祥の地です。
 弘前で一番最初にシードルをつくった場所は、現在のどこでしょう。

 ①吉野町煉瓦倉庫
 ②りんご公園
 ③弘前銘醸煉瓦倉庫
 ④ニッカウヰスキー弘前工場
ブログ閲覧者へのヒント:奈良美智さんのAtoZメモリアルドッグがいるところです。

問12 
 小正月につくられる郷土料理「けの汁」は、お嫁さんが正月に実家に帰る間のつくりおき料理とも言われます。けの汁の「け」とは、何のことでしょう。
 ①毛(け)
 ②垢穢(くえ)
 ③軽(かるい)
 ④粥(かゆ)
 ⑤蟹(かに)
ブログ閲覧者へのヒント:「けの汁」の具材を細かく切るのは、米に見立てているからともいわれています。

問86
毎年旧暦の小正月15日に沢田地区(旧相馬村)で行われる、450年以上前から続く豊凶などを占う、奇祭の名称を記入しなさい。〈記述式〉
ブログ閲覧者へのヒント:英語→キャンドル!!、を使います。

問83
その真髄は「拝む庭」といわれ、弘前と黒石を中心とした津軽地方一帯に集中する作庭様式の庭を何というでしょう。〈記述式〉
ブログ閲覧者へのヒント:弘前市の「瑞楽園」や、黒石市の「金平成園」が代表的です。

今回紹介したのは4問。簡単でした?難しかったですか?
もっと弘前のことを知りたいと思いませんか? 。+。(・∀・)。+。 

さらに今回の検定問題を試してみたい方は当協会HPをご覧いただくか、もしくは11月21日(火)~12月24日(日)の期間、弘前市立観光館(9:00~18:00)と弘前市まちなか情報センター(9:00~21:00)に問題を掲示しておりますのでご自由に閲覧できます。

弘前市まちなか情報センターの、検定問題掲示の様子。
d0131668_1135218.jpg


また、「津軽ひろさき歴史文化観光検定公式テキスト」、販売中です。
弘前市を知ることができる一冊。
あなたも弘前オタクさなってみねが!?
d0131668_15394311.jpg


「ひろさき検定」過去問、およびテキストなどの発行物については、下記URLをどうぞ。中級を合格された方は、ぜひ平成30年3月4日開催の「第8回上級(おべ仙人)」検定試験もご検討下さい!!
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=hiroken_index
[PR]
# by hirokan5501 | 2017-11-27 16:00 | ひろさき検定 | Comments(0)

観光館のクリスマス装飾2017とXmasフリーマーケットのお知らせ

弘前市立観光館内に、装飾を行いました
d0131668_1626521.jpg


正面玄関にもオーナメント。
d0131668_1627546.jpg


大きなツリーも設置しました。
d0131668_16271825.jpg


回るサンタさん。タイミングを合わせて撮影してね。
d0131668_16273043.jpg


外は銀世界です。
d0131668_16275333.jpg


観光の方は予想外の積雪に驚いたり、喜んだり。
d0131668_1628993.jpg


りんごのフォトプロップス(撮影用小道具)も、ぜひお使いください。
赤りんご&青りんごのめがね、可愛いでしょ(・∀・)!!
d0131668_16282381.jpg


大きな雪だるま、雪が降るツリーも人気。
d0131668_15244354.jpg


装飾は、クリスマスまで楽しめます。
d0131668_16284296.jpg


外が暗くなってからの雰囲気もいいですよ。
弘前市立観光館の開館時間は、9:00~18:00。入館無料です。
d0131668_16425267.jpg


また、今年も弘前市立観光館1F多目的ホール&ロビーにおいて、下記の日程でフリーマーケットを開催します。ぜひ観光館へお越しください。
d0131668_16285793.jpg

「追手門広場フリースタイルマーケットin」開催のお知らせ
・開催日:2017年11月26日(日)、12月3日(日)・10日(日)・17日(日)
・時間:10:00~15:00 ※10:00開場
・問:弘前市立観光館 TEL0172-37-5501
※駐車場が混雑する場合があります。公共交通機関のご利用をおすすめします。

詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=freestylemarket
[PR]
# by hirokan5501 | 2017-11-24 16:00 | 観光施設 | Comments(0)

検索

カテゴリ

全体
観光施設
宿泊施設
芸術・文化・歴史
自然
イベント
交通
人物
グルメ・飲食店
土産(食)
土産
土産(その他)
店舗
娯楽
体験
さくらまつり・春
ねぷたまつり・夏
菊と紅葉まつり・秋
雪燈籠まつり・冬
雪明り
広域観光
ロケ
津軽百年食堂
お知らせ
モニターツアー
冬限定ツアー
その他
その他のツアー
フィルムコミッション
街歩き
インバウンド
りんご公園
ひろさき検定
弘前城石垣修理工事
弘前城築城400年祭(2011年)

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

旅行・お出かけ
東北

タグ

ブログパーツ