心で感じ、人々が交わる 新しい旅スタイル


by hirokan5501

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

クラフト展「こぎん冬の陣~春..
at 2017-12-11 16:00
自家製シロップりんごのかき氷..
at 2017-12-08 16:00
弘前フィンランドクリスマスマ..
at 2017-12-06 16:00
弘前フィンランドクリスマスマ..
at 2017-12-04 16:00
弘前市りんご公園オリジナルシ..
at 2017-12-04 15:24

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
more...

リンク

青森県アクティアブラーニング教育旅行モニターツアー報告(第1回10/22)

学習指導要領改定により教育旅行にもアクティブラーニングが導入され、教育旅行に求められるプログラムが変わることが予想されています。そこで、観光事業者・グリーンツーリズム関係者が、新しい教育旅行に即したプログラムの企画・開発手法について学びプログラムを開発する「プログラム開発育成講座」、およびファシリテーターとして活躍できる人材を育成する「ファシリテーター育成講座」を実施中です。
講座について 
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=active_learning

実践として、地元高校生を対象に3回のモニターツアーを実施ました。
まずは、第1回目の10月22日のツアーを報告します。

「地域経済・地域産業」を学習テーマに、ミッション『BUNACOがより一層地域に寄与するような発展を遂げるにはどうしたら良いのか?』を考えました。

西目屋村では、エコ・遊の土岐司さんから森林資源を活用した産業の衰退についてご講義いただきました。お話を聞く高校生の目が、とっても真剣。
d0131668_1111611.jpg


お話のあとは、ちょうど見ごろだった紅葉の中を散策
d0131668_11112862.jpg


地元の高校生を対象にしたモニターツアーでしたが、世界自然遺産の白神山地を歩くのは初めてという高校生も。なかなか山歩きする機会はないそうです。
d0131668_11114762.jpg


雨が心配な天気でしたが、約1時間の散策をなんとか雨にあたらずに済みました。
d0131668_11121232.jpg


歩き慣れない散策道。ちょっと疲れたかも知れませんね。
白神山地に湧く水が、一層おいしく感じられたでしょう。
d0131668_11134779.jpg


世界遺産の白神山地に触れ、後ろ姿が一回り大きくなったような?感じでしょうか。
d0131668_11142053.jpg


次は場所を移して、ブナコ西目屋工場へ。
工場見学、材料のブナの性質やブナコの製作工程の説明を聞きました。

ブナは漢字で「木」+「無」=「橅」と書かれ、水分量が多く建材として使用出来ませんでした。独自の手法を用いてそのブナを加工してつくられるブナコの魅力とは。素材の個性である色味や硬さ・柔らかさを見極めて対応する職人技術とは。
d0131668_11145433.jpg


目で見たあとは、自分でつくってみましょう。
ブナコの小物入れを作る、製作体験です。
d0131668_1123924.jpg


職人さんから作業のコツを教えてもらいます。
廃校の小学校を利用した工場で、空き缶の再利用で製作体験。
d0131668_11232739.jpg


職人さんはあっという間に器ができますが、特に女子は力の入れ加減が難しく苦戦。
d0131668_11252640.jpg


だんだん器状になっていくと、生徒たちに笑顔が見えました。思い思いの形になったところで、接着剤で型決め。お持ち帰りして、残りの仕上げまでの工程は各自学校や家で行います。
d0131668_1126778.jpg


続いて、ブナコ株式会社の歴史などについて、ご講演いただきました。ブナコ株式会社の現状を、働く人・お客さま・地域の人の視点で考えてみましょう。
d0131668_1317486.jpg


質疑応答。このあとのワークショップで必要なことはメモ。
今の時代は、ノートに書くほか、スマホにメモもあり。
d0131668_13172335.jpg


ワークショップ。グループごとに、ディスカッション。現状理想課題解決策を考え、最後に発表。
d0131668_1018857.jpg


BUNACOがより一層地域に寄与するような発展を遂げるにはどうしたら良いのか?」考えが上手くまとまったでしょうか。
d0131668_13182793.jpg

高校生らしいユニークな発想から、これは叶えられそう!という現実味があるアイディアまで。ファシリテーションスキルをUPさせるため、講座受講中のファシリテーターも一緒に学ばせていただきました。ありがとうございました。

参加者のみなさんは「社会の無関心を打破する」「課題設定能力を高める」ことはできましたか?第2回(11/3)と第3回(11/4)のモニターツアーの様子も追って報告します。

モニターツアーへのご協力、ありがとうございました(人´ω`)
エコ遊 http://www.eco-u.jp/
ブナコ株式会社 http://www.bunaco.co.jp/
[PR]
# by hirokan5501 | 2017-11-08 17:00 | モニターツアー | Comments(0)

弘南鉄道大鰐線で弘前城菊と紅葉まつりへ行こう!!

弘南鉄道大鰐線に乗って、無料共通入園券をゲットしませんか。
d0131668_2020182.jpg


大鰐町の大鰐駅と、弘前市の中央弘前駅を結ぶ「弘南鉄道大鰐線」。
弘前城菊と紅葉まつり」開催中の2017年10月20日~11月12日は、弘南鉄道大鰐線利用者(=中央弘前駅下車の方)に特典があります。
d0131668_20204453.jpg


中央弘前駅のホームにある乗車証明書のボタンを押すと、レシート状の証明書がもらえます。わからない方は駅員さんに聞いてみましょう。
d0131668_20231733.jpg


これを、弘前城本丸・北の郭、弘前城植物園、藤田記念庭園のいずれかの施設の券売所に持って行くと、1枚目の写真に写っている無料共通入園券に交換してもらえます。
乗車当日のみ、これらの3施設(弘前城本丸・北の郭、弘前城植物園、藤田記念庭園)に無料で入園できます。

3施設の1つ、藤田記念庭園の紅葉の様子です。 ※10月31日撮影。
高台部の洋館裏手。
d0131668_20235485.jpg


和館。
d0131668_20241937.jpg


樹齢約170年ともいわれるシダレザクラ。
d0131668_20243191.jpg


東屋でちょっと一休み。
d0131668_20244728.jpg


ムラサキシキブ。
d0131668_2025051.jpg


低地部へ下りてみます。
d0131668_20252094.jpg


岩木山が見えていたらなあ。ちょっと残念。
d0131668_2025436.jpg


茶室。
d0131668_2026330.jpg


木々の種類によって、黄葉や紅葉で鮮やか。
d0131668_2026259.jpg

d0131668_20282098.jpg


藤田記念庭園といえば、この赤い橋&滝。
d0131668_202645100.jpg


夏とはまた異なる趣き。
d0131668_2027066.jpg


もう冬支度が始まっていました。
d0131668_20271722.jpg


雪吊り準備中の藤田記念庭園でした。
d0131668_2028051.jpg


弘南鉄道大鰐線で弘前城菊と紅葉まつりへ行こう!
●無料になる施設
 弘前城本丸・北の郭、弘前城植物園、藤田記念庭園
●無料になる期間
 2017年10月20日(金)~平成29年11月12日(日)
●利用の仕方
 大鰐線に乗って中央弘前駅下車
 ↓
 中央弘前駅で乗車証明書をもらう
 ↓
 弘前城本丸・北の郭、弘前城植物園、藤田記念庭園の券売所へ証明書を持って行く
 ↓
 無料共通入園券がもらえます(・∀・)☆

詳しくは、下記のリンクをご覧ください。チラシのダウンロードもできます。
弘前市役所HP「弘前城菊と紅葉まつりへは、弘南鉄道大鰐線利用がおすすめ!」ページ
[PR]
# by hirokan5501 | 2017-11-01 18:00 | 菊と紅葉まつり・秋 | Comments(0)

2017.10/25「弘前城菊と紅葉まつり」の様子

10月20日に開幕した「弘前城菊と紅葉まつり」。
弘前公園およびメイン会場の弘前城植物園の様子を撮影しました。 
※10月25日撮影


追手門口は、ソメイヨシノが鮮やかに色づき見頃です。
d0131668_1556717.jpg

d0131668_15571179.jpg


益々色づく紅葉の園内を、人力車で回ってみるのもおすすめ。
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=rickshaw
d0131668_1614250.jpg


東門を入った辺り。
d0131668_16436100.jpg


植物園北案内所口には、恒例の誓願寺山門。鶴亀門とも呼ばれます。
d0131668_166352.jpg


植物園南案内所口は、華やかな岩木山
d0131668_15583681.jpg


お天気が良かったこともあり、平日でしたが結構にぎわっていました。
d0131668_1637776.jpg


ステージイベントは、土日祝にゲストを招いたライブ等があるのほか、平日は毎日津軽三味線演奏があります。
d0131668_15592081.jpg


のつぼみが開いてきて、ステージ後ろの「たか丸くん」の顔がくっきりしてきました。
d0131668_161753.jpg


ちびっこ新幹線(9:30~16:00)。
d0131668_1671469.jpg


動物のトピアリー。
d0131668_16105144.jpg


出店もあります。
d0131668_16112994.jpg


休憩所ではお蕎麦やうどんも食べられます。
d0131668_16314172.jpg


今年の菊人形場面は、弘前藩に因んだテーマで舞台背景にねぷた絵を採用。
d0131668_1612614.jpg

初めて「ねぷたと菊人形」のコラボを行っています。
d0131668_16131815.jpg

夕方の、明かりが灯ったねぷた絵&菊人形のコラボを狙うのもおすすめ
d0131668_16174222.jpg


追手門を入ってすぐの辺り。まだまだ緑色ですね。
紅葉は、場所によって進み具合が異なります。
d0131668_15574468.jpg

これから益々色づく弘前公園へぜひお越しください!!

弘前城菊と紅葉まつり
・会期:2017年10月20日(金)~11月12日(日)
・会場:弘前公園(メイン会場:弘前城植物園)
・時間:9:00~17:00(弘前城植物園の入園は16:30まで)
 ※紅葉特別ライトアップ:日没~21:00
・入園料
[弘前城植物園]
 ■個人/大人(高校生以上)¥310、小人(小・中学生)¥100
 ■団体 (※10名以上) /大人(高校生以上)¥250、小人(小・中学生)¥80
[共通入場料](弘前城植物園/本丸・北の郭/藤田記念庭園)
 ■個人/大人(高校生以上)¥510、小人(小・中学生)¥160
 ■団体 (※10名以上) /大人(高校生以上)¥460、小人(小・中学生)¥130

ひろさきまるごと観光クーポン
※ひろさきまるごと観光クーポンの利用で弘前城植物園にご入場いただけます!!
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=applepiecoupon

弘前城菊と紅葉まつり
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=cat02_autumn_momiji
 
[PR]
# by hirokan5501 | 2017-10-27 17:00 | 菊と紅葉まつり・秋 | Comments(0)

新「弘前アップルパイガイドマップ」第10版完成!!

2010年3月に初めてつくられた、
弘前アップルパイガイドマップ
第10版が発行されました。
d0131668_12562224.jpg


先版と同じく、47種類のアップルパイが紹介されています。
d0131668_12563189.jpg


さっそく、陸奥新報さんに取材していただきました。
d0131668_12564411.jpg


弘前市立観光館・弘前市観光案内所・弘前市まちなか情報センター・弘前市りんご公園、掲載店などで配布しています。「旅行前に手に入れたい」方は、発送のご依頼をいただくか当協会HPからダウンロードをどうぞ。

弘前アップルパイガイドマップ
(問)弘前市立観光館 TEL0172-37-5501

弘前観光コンベンション協会HP「弘前アップルパイガイドマップ」ページ
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=cat03_food09
[PR]
# by hirokan5501 | 2017-10-24 15:00 | 土産(食) | Comments(0)

2017.10/20弘前城菊と紅葉まつり開幕!!

いよいよ、弘前城菊と紅葉まつりが開幕しました。

d0131668_1624417.jpg


d0131668_1625516.jpg


今日は、開会式が行われたのでその様子を紹介します。

テープカットでいよいよ開幕。
d0131668_16252664.jpg


『たか丸くん』も応援に来てくれましたよ。
d0131668_16254641.jpg


弘前城植物園写生大会の表彰式も行われました。

写生大会表彰式①
d0131668_1626645.jpg


写生大会表彰式②
d0131668_16261955.jpg


写真コンテストの表彰式
d0131668_1626338.jpg


開会式後のアトラクションでは、大開保育園の鼓笛隊のみんなが元気に演奏披露
してくれました。

d0131668_16173813.jpg


今年は、日本一のりんごを使用して、巨大モザイク画を弘前城の隣で展示
しています。
約35,000個のりんごで縦約17m、横約9m の日本最大級のりんごアート、
東洲斎写楽「三世大谷鬼次の奴江戸兵衛」

弘前城と岩木山、りんごアートを一緒に見ることができますよ♪

d0131668_16181865.jpg


弘前城菊と紅葉まつりは11月12日(日)までの開催となっています。

期間中は様々な催し物もありますので、皆さんお誘いあわせの上どうぞお越し下さい!
[PR]
# by hirokan5501 | 2017-10-20 16:32 | 菊と紅葉まつり・秋 | Comments(0)

検索

カテゴリ

全体
観光施設
宿泊施設
芸術・文化・歴史
自然
イベント
交通
人物
グルメ・飲食店
土産(食)
土産
土産(その他)
店舗
娯楽
体験
さくらまつり・春
ねぷたまつり・夏
菊と紅葉まつり・秋
雪燈籠まつり・冬
雪明り
広域観光
ロケ
津軽百年食堂
お知らせ
モニターツアー
冬限定ツアー
その他
その他のツアー
フィルムコミッション
街歩き
インバウンド
りんご公園
ひろさき検定
弘前城石垣修理工事
弘前城築城400年祭(2011年)

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

旅行・お出かけ
東北

タグ

ブログパーツ