心で感じ、人々が交わる 新しい旅スタイル


by hirokan5501

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

新企画「弘前さくら桟敷」へよ..
at 2017-04-28 10:25
弘前さくらまつり開幕!
at 2017-04-22 14:47
弘前さくらまつり準備中
at 2017-04-19 17:33

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

リンク

【青函DC】五能線全線開通80周年記念号

鉄道ファンに限らず、多くのファンがいるローカル線「五能線」。
その「五能線全線開通80周年」を記念し、
本日7月30日(土)9:39、臨時列車が弘前駅を出発しました!
d0131668_10331764.jpg
車両は、レトロ感を漂わせるキハ40・48系の2両編成。
ヘッドマークは、五能線全線開通80周年を記念した特別仕様です。
d0131668_10331717.jpgd0131668_10331763.jpg

始発のJR弘前駅では、駅員さんや津軽三味線によるお見送りが行われました。
d0131668_10331702.jpg
今回、津軽三味線のお見送りをしてくれたのは、弘前大学の津軽三味線サークルの皆さんです。
d0131668_10331772.jpg
「なまはげ」もお見送りにかけつけてくれました!
d0131668_10331718.jpg
青函DCの期間中、臨時列車や様々なイベント等で、観光客の皆さまをおもてなしいたします。
詳しくは、青函DC特設サイトをご覧ください。
9月には、SLの運行もあります!!

◆青森県・函館デスティネーションキャンペーン特設サイト
http://www.aomoriken-hakodate-dc.jp/


☆おまけ
特急「つがる」も青函DC仕様になってました。
d0131668_10331779.jpg
d0131668_10331754.jpg

[PR]
# by hirokan5501 | 2016-07-30 11:05 | 交通機関 | Comments(0)

新型リゾートしらかみ「橅」編成試乗会

鉄道ファンに限らず、多くのファンがいるローカル線「五能線」。
そこを走るリゾートしらかみの新型車両「橅」編成が7月16日にデビューしますが、
それに先立ち、試乗会が行われたので行ってきました。
d0131668_11473933.jpg
今回は青森―弘前間の試乗です。
d0131668_11473932.jpg
車両は、橅(ブナ)の木立をグラデーションで表現し、
ナチュラルなグリーンの濃淡でやさしい木漏れ日を感じさせるデザインです。
そして、自然環境にやさしいハイブリットシステムを採用しています。
d0131668_11473974.jpg
こちらは、車内の様子。
d0131668_11474041.jpg
開放感のある車内からは、雄大な白神山地や夕日が沈む日本海など、美しい風景が望めます。
(残念ながら今回は青森―弘前間のみでした)
d0131668_11474028.jpg
こちらは、ボックス席です。
d0131668_11473956.jpg
弘前を代表するブナコ製の照明が備えつけられており、温かみと安らぎが感じられます。
d0131668_11473955.jpg
カウンターもあり、地酒や白神山地の自然水で淹れたコーヒー、スイーツなど沿線の特産品を販売しています。
d0131668_11473902.jpg
リゾートしらかみ車内では、津軽三味線の生演奏や津軽弁の「語りべ」など、イベントも行われます。
7月16日のデビューが今から待ち遠しいですね!


[PR]
# by hirokan5501 | 2016-07-11 12:54 | 交通機関 | Comments(0)

ふらいんぐうぃっち×コラボ りんごの紅茶&さくらの紅茶

当協会が運営する藤田記念庭園洋館 大正浪漫喫茶室がアニメ「ふらいんぐうぃっち」の舞台になったことを記念してアニメとコラボしたオリジナル紅茶2種類を新発売いたします(`・ω・´)!!
d0131668_16474159.jpg



さくらの紅茶は、桜の葉のエキスやさくら葉が入っており、春の香りが感じれるのが特長です。
りんごの紅茶は、リンゴチップがブレンドされておりりんごの甘い香りが特長です。

価格は550円(税別)となっており、セットで買うと100円引きの1000円(税別)、しかも先着100名にはクリアファイルもプレゼント致します。

販売場所は、りんご公園、藤田記念庭園喫茶室、まちなか情報センター、弘前公園北の郭の武徳殿、市立観光館内さくらはうすとなっております。

こちらの商品は各600個限定ですので、お早めにどうぞ!!
[PR]
# by hirokan5501 | 2016-06-24 17:17 | フィルムコミッション | Comments(0)

弘前ねぷたまつり×ふらいんぐうぃっち&弘南鉄道記念乗車券発売!!

d0131668_1320589.jpg


ふらいんぐうぃっちと弘前ねぷたまつりのコラボが決定しました!!wktk
弘前ねぷたまつりでふらいんぐうぃっちに登場するキャラクターをモチーフにした
「キャラクターねぷた」をねぷた参加団体に作成してもらい、運行してコンテストします!(担当I)

お問合せkwsk
弘前観光コンベンション協会 観光振興部
ふらいんぐうぃっち×弘前ねぷたまつり「キャラクターねぷた」コンテスト係
TEL0172-35-3131
までお願い致します。


■ふらいんぐうぃっち記念乗車券■

ラッピング電車を運行している弘南鉄道は本日よりふらいんぐうぃっちのイラスト付記念乗車券を2千部限定で販売開始しました!
d0131668_1411543.jpg


販売開始前から長蛇の列ができており、中には仙台から来たという強者も・・・。
d0131668_14114985.jpg


6月4日からは電話予約も受け付けるそうで
詳しいお問い合わせは
TEL0172-44-3136(弘南鉄道)
までお願い致します。
[PR]
# by hirokan5501 | 2016-06-03 14:16 | Comments(0)

津軽ダム特別見学会。

5月30日、津軽ダムの特別見学会に行って来ました!

津軽ダムの天端から見るダムは、目屋ダムを望むことができ、その大きさが伺えます。
(奥が目屋ダム、手前が津軽ダム)

d0131668_16451162.jpg


津軽ダムの豆知識を少しご紹介しますね。
高さは97.2メートル、東北8位、全国63位。
ダムにためる水の量は、14, 090万㎥、全国32位。
となっています。

いよいよダムの内部へ!
監査廊を実際に歩いて探検!全長は約900mもあり、中には、ゲート操作室や観測室、
エレベーターなどがありました。

d0131668_16465325.jpg


一通り、中を探検して、ダムの下流へ。
真ん中に見える緑色のものコンジェットゲート!
洪水調節用の大容量の高圧放流設備です。こちらは国内最大級のもののようです。

d0131668_1649380.jpg


d0131668_16494730.jpg


他にも!

d0131668_1650485.jpg


試験湛水(貯水してダムに問題がないかをチェックするための試験)が行われており、赤い線のあたりまで水をためた事を示しています。

なかなか見ることができないダムの探検は新しい発見がたくさんありました。
貴重な体験ができてよかったかなと思います。

ちなみに!探検前に食べたものを最後にご紹介!!
津軽ダムに見立てたカレーライス。
とんかつが目屋ダムで、ライスが津軽ダムらしいです(^^)

d0131668_1652989.jpg


そして、デザートにはバッケのジェラート!
d0131668_16552134.jpg


バッケとはふきのとうのこと。白神山地産のはちみつを好きなだけかけて食べることができますよ~♪

お時間がありましたら、是非自然豊かな西目屋村へも足を運んでみて下さいね。
[PR]
# by hirokan5501 | 2016-06-01 15:27 | 広域観光 | Comments(0)

検索

カテゴリ

全体
観光施設
宿泊施設
芸術・文化・歴史
自然
イベント
交通機関
人物

土産
店舗
娯楽
体験
さくら関連
ねぷたまつり
菊と紅葉まつり
雪燈籠まつり
雪明り
広域観光
ロケ
弘前城築城400年祭
津軽百年食堂
お知らせ
モニターツアー
冬限定ツアー
その他
その他のツアー
フィルムコミッション
街歩き
インバウンド
りんご公園
弘前城石垣修理工事

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

旅行・お出かけ
東北

タグ

ブログパーツ