心で感じ、人々が交わる 新しい旅スタイル


by hirokan5501

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

本日(1/22)の岩木山と雪..
at 2018-01-22 16:00
弘前市りんご公園のタルトタタン
at 2018-01-19 15:00
NHK「あっぷるワイド」で『..
at 2018-01-18 16:00
青函トンネル開業30周年!!
at 2018-01-16 16:00
喫茶室baton×りんごジュ..
at 2018-01-12 16:00

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

リンク

タグ:りんご ( 54 ) タグの人気記事

弘前市りんご公園のタルトタタン

弘前タルトタタン、もう召しあがりましたか?
d0131668_1084117.jpg


弘前市りんご公園りんごの家レストランでは、期間限定で自家製タルトタタンをご用意しています。提供時期は、11月末頃~4月中旬および6月初旬~8月初旬。撮影に訪れると、既にレストランには、飴色に焼かれたりんごの甘い匂いが漂っていました。
d0131668_109183.jpg


綺麗に並べられた、カットりんご。品種はふじを使用。りんごがギッシリ詰まっているのが、ホールの状態を見ると特にはっきりわかります。
d0131668_1091211.jpg


ツヤツヤのりんご部分の底には、サクサクのタルト生地。
d0131668_1092460.jpg


タルトタタン(ドリンク付)864円 ※税込
d0131668_1094478.jpg


水を使わず、りんごの旨みをギュギュッと凝縮させて焼いたタルトタタン。
少し温めて提供します 。+。(・∀・)。+。
甘さを引き立てる、ヨーグルトを添えているので、お好みでどうぞ。
d0131668_10101939.jpg


時間を掛けて焼いたりんごは、見た目にも食欲そそる艶感。
ちなみに、りんご公園のタルトタタンは、藤田記念庭園大正浪漫喫茶室でも提供中です。
d0131668_10103279.jpg

りんごの家レストランでは、新メニューの「りんごカレーうどん」などの軽食メニューもおすすめです。
d0131668_1011013.jpg


1月27日(土)・28日(日)には「ウィンターフェスティバル」が開催されます。ぜひお誘いあわせの上お出掛けください。
d0131668_10132450.jpg


弘前市りんご公園ウィンターフェスティバル
 http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=winterfes
弘前タルトタタンガイドマップ
 http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=tartetatin
弘前市りんご公園Twitter
 https://twitter.com/hi_applepark
[PR]
by hirokan5501 | 2018-01-19 15:00 | 土産(食) | Comments(0)

NHK「あっぷるワイド」で『弘前タルトタタンガイドマップ』が紹介されました!!

昨年12月19日(火)、NHK青森放送局の夕方の番組「あっぷるワイド」で、当協会発行の『弘前タルトタタンガイドマップ』をご紹介いただきました。“うまいぞ青森”のコーナーです。
d0131668_10292133.jpg


7年前に発行されて人気の「弘前アップルパイガイドマップ」の姉妹マップとして、昨年10月に誕生した『弘前タルトタタンガイドマップ』。「あっぷるワイド」キャスターの髙橋さんが、弘前市内の2軒のお店を取材してくださいました。
d0131668_10302100.jpg


1軒目は、アンジェリック。一戸シェフがご対応くださいました。
d0131668_10301774.jpg


焼き上げたあと一晩寝かせ、仕上げは表面に砂糖をまぶし、バーナーでジューッとキャラメリゼ。直径7cmのタルトタタンに、丸々1個のりんごを使用。甘みと酸味のバランスが良い、紅玉にこだわったタルトタタン。今年度は11月~1月下旬まで提供予定。
d0131668_10302976.jpg

アンジェリックfacebook
 https://www.facebook.com/angelique.hirosaki/


2軒目は、ゆめりんごパティスリー。りんご農園「津軽ゆめりんごファーム」の菓子店です。パティシエの大里さんがご対応くださいました。
d0131668_10311024.jpg


直径15cmのホールにりんご10個を使用した贅沢なタルトタタンを、カット。自社農園のりんごの旨味を生かすため砂糖不使用で、りんごとりんごジュースの甘さのみ。添えられたヨーグルトをつけて食べると、甘みが増しまろやかな味わいになります。
d0131668_10312483.jpg


季節によってタルトタタンに使うりんごの品種が異なります。
取材時はふじ。タルトタタンの提供は、通年です。
津軽ゆめりんごファームHP
 http://yumeringo.shop-pro.jp/

弘前のタルトタタンは、洋菓子店やりんご農園のほか、喫茶店やホテルでも提供されています。「タルトタタンを食べに弘前に観光にきました!」という声を聞くことができたら、マップ制作担当者としては天にも昇る嬉しさ 。+。(・∀・)。+。

長くみなさまに愛されている「弘前アップルパイガイドマップ」のように、新入りの『弘前タルトタタンマップ』もどうぞよろしくお願いします。りんごをたっぷり使った贅沢スイーツ・タルトタタンを、ぜひ弘前でお召し上がりください。

NHK青森放送局
 http://www.nhk.or.jp/aomori/

弘前タルトタタンガイドマップ(PDFからダウンロードできます)
 http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=tartetatin
[PR]
by hirokan5501 | 2018-01-18 16:00 | 土産(食) | Comments(0)

喫茶室baton×りんごジュース☆弘前ガレット

シードルとガレットの 美味しい出逢い。
リポートPart2。
d0131668_14194156.jpg


前川國男設計の、弘前市民会館。
佐野ぬいさんのステンドグラスが素敵 。+。(・∀・)。+。
喫茶室baton」は管理棟2階にあります。
d0131668_14203623.jpg


パンケーキなどのスイーツも人気。ガレット以外の食事メニューもあります。
こちらが、喫茶室batonのガレットメニュー。
d0131668_14205148.jpg

・野菜とホタテのガレット
・生ハムと野菜のガレット
・バナナの甘いガレット

弘前ガレットマップvol.01』には、野菜とホタテのガレットの写真が載っています。今回は、生ハムと野菜のガレットを注文。マップでは、ガレットとりんごのお酒・シードルの‶美味しい出逢い“をおすすめしていますが、batonではシードルの取り扱いがないため、りんごジュースを選びました。

《生ハムと野菜のガレット+りんごジュース》
d0131668_14211720.jpg

りんごジュースはほのかなピンク色。
グラスの底に果肉が沈んでいるので、くるくる混ぜて。
生ハムとスライスオニオンが印象的な、高さのあるガレット。

d0131668_14215055.jpg

そば粉100%のこだわりガレットの中は???

d0131668_1422215.jpg

ポテトサラダの上に、レタスやマッシュルーム、人参など。
野菜がたっぷり。ブラックオリーブがアクセント。ごちそうさまでした。

喫茶室baton http://www.city.hirosaki.aomori.jp/shiminkaikan/baton.html
d0131668_1437693.jpg


弘前ガレットマップ vol.01』は、下記URLからPDFでダウンロードできます。
ひろさきの新・食スタイル、ぜひお試しください。
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=gallet
※印刷物はガレットのスペルが間違っておりました。申し訳ございません。
 ダウンロード用データは修正済みです。GALLET × → GALETTE ○ 

[PR]
by hirokan5501 | 2018-01-12 16:00 | グルメ・飲食店 | Comments(0)

明治8年、弘前にりんごが紹介されたX’mas

追手門広場にある「旧東奥義塾外人教師館」は、青森県初の私学校・東奥義塾の外国人宣教師住居として使用された建物です。
d0131668_15182729.jpg


この教師館を使用した一人が、明治7(1874)年3代目外国人教師としてアメリカから東奥義塾に招かれた、ジョン・イング
d0131668_15192441.jpg


イングは東奥義塾で教鞭をとる傍ら、キリスト教の布教に努めました。
旧東奥義塾外人教師館2Fの資料室では、ほかの教師たちの資料および写真とともに、イングについての紹介もされています。
d0131668_15194184.jpg

d0131668_1522948.jpg


イング夫婦は、布教活動のほか、男女平等思想や、讃美歌をはじめとする西洋音楽を伝えるなど、それまで津軽地方では知られていなかった西洋文化も紹介しました。
d0131668_1519574.jpg


また、明治8(1875)年、イングは医師で弘前市長も務めた伊東重に誘われ、津軽富士“岩木山”登山も行ったそうです。「岩木山に登った」と聞くと、一気に親近感がわきますね。

同年のクリスマス、イングが教え子や信者にりんごを試食させたという逸話があります。初めて津軽に西洋りんごを紹介した、記念すべき時!! 
d0131668_15213897.jpg


もしかしたらこの時が、初めて弘前で行われたX’masパーティーだった?かも?知れませんね。何か西洋料理も振舞われたのでしょうか??? 。+。(・∀・)。+。 
d0131668_1521538.jpg


弘前りんごの始まりを勉強したところで。
りんごの街弘前の、おいしいりんごを使ったシードルはいかがでしょうか?
X’masのご馳走と一緒にぜひお召し上がりください。
d0131668_1522529.jpg


弘前市りんご公園オリジナルシードル販売のお知らせ
・販売場所:弘前市りんご公園、楽天ショップ「弘前市りんご公園SHOP」
・販売価格:1,080円(税込)
・内容量375ml、アルコール度数5%
・販売数:限定700本
・問:弘前市りんご公園 TEL0172-36-7439

楽天ショップ「弘前市りんご公園SHOP」
https://www.rakuten.ne.jp/gold/ringoshop/

(※文について:「ひろさき読解本」「ひろさき検定第10回中級試験問題」参考)
[PR]
by hirokan5501 | 2017-12-18 16:00 | 土産(食) | Comments(0)

X’masプレゼントにいかが?「弘前桜物語コスメセット」

弘前観光コンベンション協会と資生堂が共同開発したオリジナル商品。
現在、第1弾の『弘前さくらものがたりオードパルファム』、第2弾の『弘前さくらものがたりリップクリーム』、第3弾の『弘前さくらものがたりハンドクリーム』と、3つのアイテムが好評販売中です。
d0131668_1623548.jpg


第1弾のオードパルファムは、弘前公園の桜「ソメイヨシノ」から採取した香りをベースに、「りんごの花」の香りをブレンドした、ナチュラルなフローラルタイプの香り。
d0131668_1624867.jpg


第3弾の、ハンドクリームも同じ香りを使用しています。
d0131668_1625939.jpg


プレゼントに最適な、化粧箱入りセット商品も好評です 。+。(・∀・)。+。 
1セット 3,824円(税込)
d0131668_1631894.jpg


X’masプレゼントに、
大好きな彼女へ、
日頃の感謝を込めて奥様へ、
年頃の娘さんへ、
頑張っている自分へのご褒美に、
『弘前さくらものがたり』をプレゼントしてみませんか

弘前桜物語コスメ】
●主な取扱店:下記の当協会直営店ほか、県内観光施設、県内お土産店など。
化粧箱入りセット取扱店および在庫は限られています。下記当協会直営店参考。
・りんごの家(弘前市りんご公園)
・カフェセルクル(弘前市まちなか情報センター)
・大正浪漫喫茶室(藤田記念庭園洋館)
弘前市りんご公園SHOP楽天市場店

弘前桜物語」について
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=sakuramonogatari
[PR]
by hirokan5501 | 2017-12-15 16:00 | 土産(その他) | Comments(0)

「弘前タルトタタンガイドマップ」完成!!

2010年3月に発行された、人気の「弘前アップルパイガイドマップ」。
この度、妹分の「弘前タルトタタンガイドマップ」が誕生しました。

りんごのお菓子のガイドマップ、第2弾です。
d0131668_1302115.jpg


表紙には、掲載店9軒のタルトタタンの写真が並んでいます。
d0131668_1303275.jpg


内面には、各店舗のタルトタタン情報が詳しく紹介されています
d0131668_1304440.jpg


通年販売のお店のほか、期間限定のお店もありますので、ご来店の際は要確認。
例えば、数か月限定のお店も。
d0131668_1315916.jpg


姉の「弘前アップルパイガイドマップ」と併せて、妹の「弘前タルトタタンガイドマップ」も宜しくお願いいたします。弘前市立観光館・弘前市観光案内所(弘前駅1F)・まちなか情報センター(土手町)などで配布しております。
d0131668_1321237.jpg


弘前観光コンベンション協会HPの、専用ページからダウンロードすることもできます。ぜひ、ご覧ください。 ↓ ↓ ↓
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=tartetatin
[PR]
by hirokan5501 | 2017-11-16 15:00 | 土産(食) | Comments(0)

2017.10/20弘前城菊と紅葉まつり開幕!!

いよいよ、弘前城菊と紅葉まつりが開幕しました。

d0131668_1624417.jpg


d0131668_1625516.jpg


今日は、開会式が行われたのでその様子を紹介します。

テープカットでいよいよ開幕。
d0131668_16252664.jpg


『たか丸くん』も応援に来てくれましたよ。
d0131668_16254641.jpg


弘前城植物園写生大会の表彰式も行われました。

写生大会表彰式①
d0131668_1626645.jpg


写生大会表彰式②
d0131668_16261955.jpg


写真コンテストの表彰式
d0131668_1626338.jpg


開会式後のアトラクションでは、大開保育園の鼓笛隊のみんなが元気に演奏披露
してくれました。

d0131668_16173813.jpg


今年は、日本一のりんごを使用して、巨大モザイク画を弘前城の隣で展示
しています。
約35,000個のりんごで縦約17m、横約9m の日本最大級のりんごアート、
東洲斎写楽「三世大谷鬼次の奴江戸兵衛」

弘前城と岩木山、りんごアートを一緒に見ることができますよ♪

d0131668_16181865.jpg


弘前城菊と紅葉まつりは11月12日(日)までの開催となっています。

期間中は様々な催し物もありますので、皆さんお誘いあわせの上どうぞお越し下さい!
[PR]
by hirokan5501 | 2017-10-20 16:32 | 菊まつり・秋 | Comments(0)

りんご収穫体験のお知らせ@弘前市りんご公園

弘前市りんご公園では、なんと80品種! 約1,500本!!のりんごの樹を栽植しています。
d0131668_1812567.jpg


岩木山とりんごは、せっかく津軽に来たなら写真に収めたいところ。
真っなりんごと、中腹が色づいた岩木山。
d0131668_18131888.jpg


無料で散策できる園内を歩くと、いたるところから岩木山が見えます。
アスレチックも楽しめます。
d0131668_18133361.jpg


ぜひ、りんご畑の中をゆっくり歩いて、たわわに実ったりんごを見てみてください。
甘~い匂いがしてきませんか???(笑)
d0131668_18142081.jpg


お子様連れで、看板を見ながらりんごの品種のお勉強もいいかも。
クイズの出し合いっこなんて、いかが。
d0131668_18143754.jpg


弘前市りんご公園では、現在りんご収穫体験を行っています。りんごの家で受付が必要です。
d0131668_18153056.jpg


現在は、施設前に受付&精算専用テントを用意しています。
20分おきに、その時ちょうど食べごろのりんごが実っている畑までご案内しますよ。
d0131668_18154543.jpg


りんごの家では、生のりんごはもちろん、ジュースやジャム、その他りんごに関するお土産品を購入できます。お探しのものがございましたら、スタッフにお気軽にお尋ねください。
d0131668_1816288.jpg


弘前市りんご公園 りんごの家
・開館時間:9:00~17:00
・入館料:無料
・休館日:無休

弘前市りんご公園 りんご収穫体験
・期間:2017年8月1日~11月中旬まで
・受付:りんご公園内『りんごの家』
・時間:9:00~16:20の間 ※20分間隔でご案内します
・料金:1kg320円(収穫後量って精算) 

・問:弘前市りんご公園 TEL0172-36-7439

詳しくは下記URL(弘前市りんご公園HP)をご覧ください。
http://www.city.hirosaki.aomori.jp/ringopark/
[PR]
by hirokan5501 | 2017-10-17 18:30 | 体験・ツアー | Comments(0)

「弘前りんご博覧会2017」開催!!

りんご王国‶弘前市”では、秋のりんごの実りに感謝し弘前りんご博覧会2017を開催中!!

8/11(金)からは、弘前駅前広場にりんご装飾が行われています(12月上旬頃まで設置予定)。日没からはライトアップも。
d0131668_9225385.jpg

d0131668_9231162.jpg

JR弘前駅中央口側。駅利用者をあたたかな明かりで迎えてくれます。
d0131668_9233681.jpg

d0131668_923454.jpg

駅ビルやタクシー&バスのりば軒先に、りんごの提灯が約150個!!
d0131668_9242734.jpg

d0131668_9245075.jpg

d0131668_925688.jpg

d0131668_9251358.jpg

タクシー乗り場付近からは、天気が良ければ岩木山の山頂がチラッと見えます。
d0131668_9252996.jpg

日中の撮影はこのような感じです。
d0131668_926556.jpg

d0131668_9261626.jpg

これから様々なイベント・取り組みが実施されます。
ぜひ、お楽しみください
d0131668_9272380.jpg

d0131668_9273123.jpg

弘前りんご博覧会2017
・問:りんご王国推進会議事務局(弘前市観光政策課内) TEL0172-35-1128
・HP:http://www.ringo-kingdom.com/

おまけ
駅前広場にある、案内地図の横にご注目。
d0131668_9285043.jpg

引き出しになっており、市都市政策課作成の「ひろさき公共交通マップ」が入っています。
d0131668_929440.jpg

外国語版もありますので、バス路線に迷っている外国人客がいらっしゃったら教えて差し上げてくださいね。
ダウンロードもできます→こちら(弘前市HP→くらし→公共交通)
[PR]
by hirokan5501 | 2017-09-01 15:00 | イベント | Comments(0)

りんご草木染・りんごビーズアクセサリー展

421()から弘前市りんご公園内りんごの家で開催されている、「りんご草木染・りんごビーズアクセサリー展」。521()までの期間、9:0017:00の間、無料で見学できます。

d0131668_14550006.jpg

まずは、草木染コーナー。

d0131668_14562154.jpg

『二度と同じ色を出すことができない』、一点もの。

d0131668_14590252.jpg

自然の風合いが涼し気なTシャツ。

d0131668_15012601.jpg

ブラウスなど。

d0131668_15025583.jpg

ストールは、ファッションのアクセントとして活躍するかも。

d0131668_15024396.jpg

ビーズアクセサリー展のコーナーは、ネックレスや指輪などさまざま。

d0131668_15041278.jpg

イヤリングも、りんご。

d0131668_15070018.jpg

ストラップは自分用のお土産にもいいかも。

d0131668_15071592.jpg
展示販売になっております☆

また、日にち限定でビーズアクセサリー製作体験(有料)もありますので、ぜひご参加ください。
○ビーズアクセサリー製作体験(予約可)
■体験可能日:平成29513()520()
■時間:10:0012:0013:0015:00 ※12
■料金:1,000

●詳しくは、当協会HPの「りんご花まつり」情報URLをご覧ください。
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=cat02_spring_ringohana


[PR]
by hirokan5501 | 2017-05-11 15:18 | イベント | Comments(0)

検索

カテゴリ

全体
観光施設
イベント
桜・りんごの花・春
ねぷた・夏
菊まつり・秋
雪まつり・冬
グルメ・飲食店
土産(食)
土産(民工芸品)
土産(その他)
体験・ツアー
まち歩き
交通
宿泊施設
広域観光
フィルムコミッション
インバウンド
ひろさき検定
その他の情報

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

旅行・お出かけ
東北

タグ

ブログパーツ