心で感じ、人々が交わる 新しい旅スタイル


by hirokan5501

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

小説「いとみち」の舞台を訪ねる
at 2017-11-18 09:38
「弘前タルトタタンガイドマッ..
at 2017-11-16 15:00
青森県アクティアブラーニング..
at 2017-11-14 17:00
2017.11.10本日の岩..
at 2017-11-10 17:00
青森県アクティアブラーニング..
at 2017-11-08 17:00

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 12月
more...

リンク

タグ:弘前 ( 47 ) タグの人気記事

新「弘前アップルパイガイドマップ」第10版完成!!

2010年3月に初めてつくられた、
弘前アップルパイガイドマップ
第10版が発行されました。
d0131668_12562224.jpg


先版と同じく、47種類のアップルパイが紹介されています。
d0131668_12563189.jpg


さっそく、陸奥新報さんに取材していただきました。
d0131668_12564411.jpg


弘前市立観光館・弘前市観光案内所・弘前市まちなか情報センター・弘前市りんご公園、掲載店などで配布しています。「旅行前に手に入れたい」方は、発送のご依頼をいただくか当協会HPからダウンロードをどうぞ。

弘前アップルパイガイドマップ
(問)弘前市立観光館 TEL0172-37-5501

弘前観光コンベンション協会HP「弘前アップルパイガイドマップ」ページ
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=cat03_food09
[PR]
by hirokan5501 | 2017-10-24 15:00 | | Comments(0)

観光館のハロウィン装飾2017

毎年人気の観光館のハロウィン装飾を今年も行っています。
正面玄関からは、HALLOWEENのアーチをくぐってお入りください
d0131668_11514820.jpg


記念撮影コーナーもご用意しています。
d0131668_1152296.jpg


撮影用のアイテムもあります。
d0131668_11521867.jpg


ケープを着て、かぼちゃのお化けに変身!!
d0131668_11524860.jpg


スタッフお手製オリジナルの「たか丸くんハット」も被ってみてね。
d0131668_1153243.jpg


賑やかな秋の装いの弘前市立観光館に、ぜひお立ち寄りください。
10月15日(日)には、今年度最後の「追手門広場のフリースタイルマーケット」開催予定です。
d0131668_1153341.jpg


弘前市立観光館
・通常開館時間:9:00~18:00 ※まつり期間など延長あり。
・入館料:無料
※詳しくは、施設パンフレット(PDF)をご覧ください。
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/mediafile/pdf/CNT00406051031344716_1_pdf.pdf
[PR]
by hirokan5501 | 2017-10-13 15:00 | 観光施設 | Comments(0)

「2017岩木山フォトコンテスト」写真展

津軽のシンボル、岩木山
「津軽富士」とも呼ばれる、津軽人の母なる山。

四季折々の姿を写した「2017岩木山フォトコンテスト」の写真展が行われています。
d0131668_1364591.jpg


会場は、弘前市宮地にある「野市里(のいちご) ギャラリーANEKKO」。
d0131668_137470.jpg


メイン展示会場は、レストラン横のスペースです。
d0131668_1382032.jpg


入賞された作品は、やっぱり素敵。
d0131668_1383752.jpg


「おら、こぢ好ぎだ」とか「どっから撮ったんだべ」など、会話をしながら楽しそうに見ている方。
d0131668_1385288.jpg


ジーッと凝視して、撮影の研究?をしているような雰囲気の方も。
d0131668_1391268.jpg


小スペースですが、サブ会場もあるのでお忘れなく。
d0131668_1392680.jpg


個人的に好きだったのは、水を張った田んぼに映し鏡の岩木山。
弘南鉄道も走っていて、見惚れた一枚でした。
d0131668_1395886.jpg

プロ、アマ問わず応募された「岩木山フォトコンテスト」。
コンテストに出品された全作品を展示しています。
あなた好みの岩木山を探しに、ぜひお出かけください。

d0131668_13103598.jpg

岩木山観光協会「2017岩木山フォトコンテスト」写真展
・期間:2017年9月23日(土)~10月9日(月・祝) ※最終日は昼までの展示
・会場:野市里(のいちご) ギャラリーANEKKO
    住所 弘前市宮地字川添70 /TEL 0172-82-1055
・入場:無料

岩木山観光協会HP
http://www.iwakisan.com/
[PR]
by hirokan5501 | 2017-10-05 15:00 | イベント | Comments(0)

秋めく「弘前城植物園」2017.09.26

弘前公園内の弘前城植物園。だいぶ秋めいてきました。
カツラの木の落ち葉の~い匂いに誘われて、園内散策。
d0131668_11352898.jpg


南案内所入口の木々も、ちょっと色づいている様子???
d0131668_11354220.jpg


子どもたちが散歩しており、キャッキャと賑やか。
クジャクを見てるのかな?
d0131668_11362630.jpg


並木上の、青空を仰ぎながら。
d0131668_1137063.jpg


秋に咲く薔薇
d0131668_11373223.jpg


フジバカマ(←植物園のブログで名前をチェックしましたー)
d0131668_1137512.jpg


今年はヒガンバナが少なかったのだとか。
d0131668_11392378.jpg


コスモスを見ると、一気にの気分ですね。
d0131668_11401816.jpg


10月20日(金)から始まる、「弘前城菊と紅葉まつり」の準備も始まっています。
d0131668_1140558.jpg

d0131668_1141980.jpg

d0131668_11412247.jpg

d0131668_11413591.jpg

d0131668_11414348.jpg


暑すぎず、寒すぎず。歩くのにちょうどいい季節
どうぞお出かけください。

※画像は2017年9月26日撮影。

弘前城植物園」については、弘前市みどりの協会HPから
http://www.hirosakipark.or.jp/

弘前城菊と紅葉まつり」については、弘前観光コンベンション協会HPから
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/index.html
[PR]
by hirokan5501 | 2017-09-29 15:00 | 観光施設 | Comments(0)

第11回初級(おべさま検定)試験

9月10日(日)、「津軽ひろさき歴史文化観光検定」が弘前市立観光館で行われました。第11回目となる初級、通称‶おべさま検定”。
今回は、15歳~78歳までの63名が受検されました。
d0131668_13232959.jpg


初級試験の問題は100問3択式で、試験時間は90分。
70点以上が合格で、おべさまに認定!!

出題問題を、いくつか試してみませんか。
問40 写真の「リンゴ」の郵便ポストは、弘前駅と弘前市役所の他に、どこにあるでしょう。
d0131668_13245151.jpg

  ①弘前公園
  ②弘前市りんご公園
  ③津軽藩ねぷた村
 ブログ閲覧者へのヒント:りんごのもぎ取り体験ができる施設です。

問60 1908(明治41)年9月24日、皇太子・嘉仁親王(後の大正天皇)が弘前公園を訪れた際、同公園を何と命名したでしょう。
  ①「鷹揚園(ようようえん)」
  ②「遑止園(こうしえん)」
  ③「瑞楽園(ずいらくえん)」
 ブログ閲覧者へのヒント:弘前公園追手門前と中央高校側入口に石碑があります。

問100 津軽弁の「おべさま」はどういう意味でしょう。
  ①頑固者
  ②お調子者
  ③博学(ものしり)
 ブログ閲覧者へのヒント:あなたのことではありませんか? 。+。(・∀・)。+。 

紹介したのは3問だけですが、感想はいかがですか? 簡単? 難しい?
もっと弘前のことを「知りたい」「勉強したい」と思われたでしょうか。

さらに今回の検定問題を試してみたい方は当協会HPをご覧いただくか、もしくは9月12日(火)~10月9日(月)の期間、弘前市立観光館(9:00~18:00)と弘前市まちなか情報センター(9:00~21:00)に問題を掲示しておりますのでご自由に閲覧できます。

観光館1Fロビーの、検定問題掲示の様子。
d0131668_9471339.jpg


また、「津軽ひろさき歴史文化観光検定公式テキスト」、販売中です。
弘前市を知ることができる一冊。あなたも弘前オタクになれるかも!?
d0131668_13352532.jpg


「ひろさき検定」過去問、およびテキストなどの発行物については、下記URLをご覧下さい。初級を合格された方は、ぜひ11月19日開催の「第10回中級(おべ博士)」検定試験もご検討を!!
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=hiroken_index
[PR]
by hirokan5501 | 2017-09-13 15:00 | イベント | Comments(0)

旬の「嶽きみ」はいかが?

岩木山の嶽(だけ)地区で生産されている、「嶽きみ!!
きみは、津軽弁でトウモロコシのことです。

夏の朝晩の寒暖の差の影響でとっても甘いのが特徴。
8月のお盆のころから収穫が始まり、農園によりますが9月末ごろまで収穫・販売が続きます。

弘前市内や近郊の市場・スーパーなどでも購入できますが、岩木山の麓の産直所まで出かけて、朝採りのきみをまとめ買いされる方も多いんですよ。
d0131668_10594669.jpg

こちらは岩木観光物産案内所の付近の各農園が運営する産直の様子。
店々には次から次へと車が止まって、お客さまが訪れます。
発送もできるので、お知り合いに送ったり、観光の方はご自宅へ送ったり。
d0131668_111752.jpg

皮付きの生のものはもちろん、茹でてあるものも売っています。
家まで待ちきれなくて? 
茹で立てを買ってイスに腰を掛けたり、車の中で食べている方も。
d0131668_1112096.jpg

お店が何軒もあって、どこで買おうか悩んじゃうなあという方は、試食をさせてくださる所もあります。
旬の「嶽きみ、ぜひぜひお召し上がりください。

弘前市りんご公園SHOP」からも、嶽きみのネット注文をご利用できます。
 https://www.rakuten.ne.jp/gold/ringoshop/
[PR]
by hirokan5501 | 2017-09-11 15:00 | | Comments(0)

「弘前りんご博覧会2017」開催!!

りんご王国‶弘前市”では、秋のりんごの実りに感謝し弘前りんご博覧会2017を開催中!!

8/11(金)からは、弘前駅前広場にりんご装飾が行われています(12月上旬頃まで設置予定)。日没からはライトアップも。
d0131668_9225385.jpg

d0131668_9231162.jpg

JR弘前駅中央口側。駅利用者をあたたかな明かりで迎えてくれます。
d0131668_9233681.jpg

d0131668_923454.jpg

駅ビルやタクシー&バスのりば軒先に、りんごの提灯が約150個!!
d0131668_9242734.jpg

d0131668_9245075.jpg

d0131668_925688.jpg

d0131668_9251358.jpg

タクシー乗り場付近からは、天気が良ければ岩木山の山頂がチラッと見えます。
d0131668_9252996.jpg

日中の撮影はこのような感じです。
d0131668_926556.jpg

d0131668_9261626.jpg

これから様々なイベント・取り組みが実施されます。
ぜひ、お楽しみください
d0131668_9272380.jpg

d0131668_9273123.jpg

弘前りんご博覧会2017
・問:りんご王国推進会議事務局(弘前市観光政策課内) TEL0172-35-1128
・HP:http://www.ringo-kingdom.com/

おまけ
駅前広場にある、案内地図の横にご注目。
d0131668_9285043.jpg

引き出しになっており、市都市政策課作成の「ひろさき公共交通マップ」が入っています。
d0131668_929440.jpg

外国語版もありますので、バス路線に迷っている外国人客がいらっしゃったら教えて差し上げてくださいね。
ダウンロードもできます→こちら(弘前市HP→くらし→公共交通)
[PR]
by hirokan5501 | 2017-09-01 15:00 | イベント | Comments(0)

弘前‟深”発見「ガイドひろさき2017」発売中!!

毎年春、当協会発行の冊子ガイドひろさき
d0131668_16311023.jpg


全ページは紹介できないので、2017年度版の内容を一部だけ紹介します。弘前「観桜会」100年のページは、さくらまつりの歴史や昔の写真を掲載。神社仏閣や洋館などの建築物の紹介は、弘前観光の基本情報。
d0131668_16314863.jpg


特集の、2泊3日で愉しむ弘前×函館「津軽海峡二都物語」。
工芸品のページは、大事な方へ、またはご自分へのお土産の参考に是非。
d0131668_1632178.jpg


飲食店情報も掲載しているので、ランチやディナーのお店選びに活用できます。
喫茶店やカフェ情報もあるので、市内散策の途中の休憩場所を探すのも
d0131668_16321885.jpg


このほか、岩木山&白神山地のスポーツアクティビティ、りんごの加工品、弘前のお土産、宿泊施設情報などなど盛りだくさんの全80ページ!! 
大型(A2サイズ)マップ付きです。
d0131668_16323289.jpg


弘前観光のお供に。
または、地元の方には「弘前発見」の参考にいかがですか?

ガイドひろさき2017
・定価:300円+税
・全80ページ、大型(A2サイズ)マップ付き
・販売店:弘前市まちなか情報センター/弘前市りんご公園/弘前市立観光館/青森県内有名書店
 ※一部、お取り扱いの無い店舗もございます。
 ※県外のお客様には、振込で郵送することもできますので、お気軽にお問い合せください。

詳しくは、下記URLをご覧ください。
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=guidehirosaki
[PR]
by hirokan5501 | 2017-08-30 15:00 | お知らせ | Comments(0)

「ひろさきまるごと観光クーポン2017」~観光施設編~

観光施設・バス・タクシー・レンタサイクル・お土産購入など、これ1つでいろいろ使えるお得な観光クーポン「ひろさきまるごと観光クーポン」。今回は、クーポンを利用できる‶観光施設”のご案内です。

このクーポンでは、弘前市内4施設に入場できます。
利用できる観光施設のクーポン部分が青〇と、観光施設紹介部分が青□
d0131668_93391.jpg


①津軽藩ねぷた村
通常大人550円の入場券が含まれています。
d0131668_941829.jpg


大型ねぷたなどの館内展示見学のほか、ねぷた囃子演奏や津軽三味線演奏を聴くができます。
d0131668_10461246.jpg


ねぷた囃子は、太鼓を叩く体験も可。あなたも太鼓を叩いてみませんか? 
d0131668_10463246.jpg


②弘前城(本丸・北の郭)
通常大人310円の入場券が含まれています。

弘前城天守がある本丸エリア。
展望デッキから、天守と天気が良ければ岩木山を一緒に望むことができます。
d0131668_945941.jpg


天守内部の見学も可。
d0131668_104716.jpg

d0131668_10471617.jpg


北の郭エリア。休憩所&土産店が入っている武徳殿も利用できます。
d0131668_953048.jpg


③弘前城植物園
通常大人310円の入園料が含まれます。
d0131668_10305139.jpg


季節の植物を楽しむことができます。
d0131668_10311098.jpg

d0131668_10312834.jpg


10/20(金)~11/12(日)には、「弘前城菊と紅葉まつり」メイン会場にもなります。
d0131668_97326.jpg


④藤田記念庭園
通常大人310円の入園券が含まれています。
※洋館(大正浪漫喫茶室・資料室)や考古館(クラフト&和カフェ 匠館)は無料区域。
d0131668_972266.jpg


高台部のお庭。
d0131668_974131.jpg


低地部のお庭。
d0131668_981376.jpg


観光施設入場のほか、交通機関やアップルパイの飲食にも使える「ひろさきまるごと観光クーポン」。有効期間中であれば、同日利用でなくてもOK。地元の方にもおすすめです。

ひろさきまるごと観光クーポン 1部1,500円
d0131668_99942.jpg

・販売期間:2017年5月8日(月)~11月23日(木祝)
・有効期間:発行日から30日間 ※ただし、ご利用は11月23日まで。
・販売価格:1,500円(税込)
・販売場所:観光館・観光案内所・まちなか情報センター・津軽藩ねぷた村・りんご公園・弘前城や植物園の券売所・市内の主なホテルなど

詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=applepiecoupon
[PR]
by hirokan5501 | 2017-08-28 15:00 | お知らせ | Comments(0)

「伝統ねぷた囃子津軽組」の囃子演奏@弘前市立観光館

弘前市立観光館では、不定期で「伝統ねぷた囃子津軽組」の演奏を行っています。
d0131668_11221729.jpg


今後の演奏日は、10月29日(日)、平成30年2月11日(日)の予定。
観光館の組ねぷた前で演奏します。

演奏中は、館内にお囃子の音が響き渡ってお祭り気分。
d0131668_11223870.jpg


演奏時間は、①11:00~と②13:00~の2回。それぞれ約30分位。
終わり次第、場所を追手門広場内「山車(だし)展示館」に移して、藩政時代に曳いた山車の囃子演奏も行われます。
d0131668_11231358.jpg


お土産コーナー「さくらはうす」や、「食事処 追手門」のご利用の方も集まってきました。どなたでも、無料で見学できます。
d0131668_11232713.jpg

地元の子供たちからは、お囃子に合わせて「ヤーヤドー!!と威勢のいい掛け声も。みんな、ねぷたが大好き。

次回は、約1か月後の10月29日(日)。
ちょうど「弘前城菊と紅葉まつり」期間です。
ぜひお囃子を聴きにお立ち寄りください。

弘前城菊と紅葉まつり
 http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=cat02_autumn_momiji
[PR]
by hirokan5501 | 2017-08-25 15:00 | イベント | Comments(0)

検索

カテゴリ

全体
観光施設
宿泊施設
芸術・文化・歴史
自然
イベント
交通機関
人物

土産
店舗
娯楽
体験
さくら関連
ねぷたまつり
菊と紅葉まつり
雪燈籠まつり
雪明り
広域観光
ロケ
弘前城築城400年祭
津軽百年食堂
お知らせ
モニターツアー
冬限定ツアー
その他
その他のツアー
フィルムコミッション
街歩き
インバウンド
りんご公園
弘前城石垣修理工事

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

旅行・お出かけ
東北

タグ

ブログパーツ