心で感じ、人々が交わる 新しい旅スタイル


by hirokan5501

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

弘前観光コンベンション協会オ..
at 2017-12-13 16:00
クラフト展「こぎん冬の陣~春..
at 2017-12-11 16:00
自家製シロップりんごのかき氷..
at 2017-12-08 16:00
弘前フィンランドクリスマスマ..
at 2017-12-06 16:00
弘前フィンランドクリスマスマ..
at 2017-12-04 16:00

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
more...

リンク

タグ:観光 ( 53 ) タグの人気記事

弘前公園観光人力車②*車夫編

弘前公園内で社会実験事業として運行されている、人力車。
人力車を引いている方を、車夫(しゃふ)と呼びます。

車夫のお一人、4月からメンバーの菊池さん。
d0131668_9582957.jpg


車夫は、観光案内の知識も必要ですが、お客様に心地よくご乗車いただくための心遣いも必要です。乗降の際は、踏台の用意のほかに肩をお貸ししていました。
d0131668_9584365.jpg


「眩しくないですか?」。日よけを広げて、いざ出発。
今回は、下乗橋⇒追手門のコースの一部を紹介します。
d0131668_959068.jpg


「弘前公園の桜が美しいのは『お礼肥』や『剪定』など、春以外にも大事な作業を行っているからですよ」。
d0131668_9591681.jpg


数年前に大雪で折れた桜の木、「二の丸オオシダレ」の生命力の強さを身振り手振りで熱く語ってくれました。
d0131668_959303.jpg


乗車の際、「どちらから来られましたか?」「弘前は初めてですか?」などとお客様へ尋ね、案内の内容にも気を配るのだそう。お時間に余裕があれば、人力車をちょっとだけ下りて、菊池さんおすすめのハートスポットを教えてもらえるかも知れません。
d0131668_9594691.jpg


紅葉の時期には、この南内門を額縁に見立てて綺麗なカエデの写真を撮られますよ。その時期にまた来てくださいね」。
d0131668_1001264.jpg


門をくぐる際の段差、橋を渡る際のスピードにも気を配り、お客様へ声をかけながらの走行。
d0131668_1003743.jpg


長年接客に携わるお仕事をされていた菊池さん。
お客様のお顔を見ながら、振り返り、振り返り、お話しているのが印象的でした。
d0131668_1005590.jpg


弘前公園を散歩する常連さんと顔馴染みになり、その方から昔の公園の様子を聞いたり。弘前城植物園の見頃の植物の情報を確認して、乗客へ入園をPRしたり。菊池さんの情報収集の意欲をわたしも見習わなくては、と思いました。
d0131668_1011327.jpg

みなさまの人力車のご利用、お待ちしております。

d0131668_1061953.png

弘前公園観光人力車
・期間:2017年4月22日(土)~11月15日(水)
 ※荒天時は営業を見合わせることがあります。
・時間:9:00~16:00(最終乗車受付)
・乗車コース:下乗橋⇔追手門、下乗橋⇔東門、下乗橋⇔中央高校口、いずれか片道
 ※各コースとも約15分程度の乗車。もちろん、観光案内付き。
・乗車料金:1台2,000円(税込)
・乗車定員:2名まで
・問:弘前観光コンベンション協会 TEL0172-35-3131

今年度の乗車期間、残りわずかです!!

弘前観光コンベンション協会HP(人力車ページ)
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=rickshaw
[PR]
by hirokan5501 | 2017-10-02 15:00 | 体験 | Comments(0)

弘前公園観光人力車①*ご利用案内編

弘前公園の人力車!!
みなさん、もうご乗車されました?
d0131668_10455283.jpg


今年4月から、社会実験事業として弘前公園内で運行されています。
4月22日には、下乗橋前で出発式も行われました。
d0131668_10151279.jpg


2人乗りの人力車が2台稼働しています。
d0131668_10141978.jpg


コースは3
下乗橋⇔追手門下乗橋⇔東門下乗橋⇔中央高校口、いずれか片道のご利用で1台2,000円。約15分のご乗車です。

要所要所で観光案内。
弘前公園のこと、石垣修理工事のこと、桜のこと、城門や櫓のこと、など。
お気軽にご質問もどうぞ。
d0131668_10165498.jpg


乗り場(主に追手門・下乗橋・東門)には、看板をご用意しています。
d0131668_10173345.jpg


看板には、車夫が持参している携帯電話の番号をお知らせしています。
不在の際はお手数ですがご連絡ください。
ただし、お客様が乗車中の場合は電話に出ることができませんのでご了承ください。
d0131668_10181459.jpg


これからの季節、紅葉の弘前公園の散策にもおすすめの人力車。
歩く目線とはちょっと違う景色を味わってみませんか
d0131668_10193264.png


弘前公園観光人力車
・期間:2017年4月22日(土)~11月15日(水)
 ※荒天時は営業を見合わせることがあります。
・時間:9:00~16:00(最終乗車受付)
・乗車コース:下乗橋⇔追手門、下乗橋⇔東門、下乗橋⇔中央高校口、いずれか片道
 ※各コースとも約15分程度の乗車。もちろん、観光案内付き。
・乗車料金:1台2,000円(税込)
・乗車定員:2名まで
・問:弘前観光コンベンション協会 TEL0172-35-3131

今年度の乗車期間、残りわずかです!!

弘前観光コンベンション協会HP(人力車ページ)
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=rickshaw
[PR]
by hirokan5501 | 2017-09-27 15:00 | 体験 | Comments(0)

「ひろさきまるごと観光クーポン2017」~観光施設編~

観光施設・バス・タクシー・レンタサイクル・お土産購入など、これ1つでいろいろ使えるお得な観光クーポン「ひろさきまるごと観光クーポン」。今回は、クーポンを利用できる‶観光施設”のご案内です。

このクーポンでは、弘前市内4施設に入場できます。
利用できる観光施設のクーポン部分が青〇と、観光施設紹介部分が青□
d0131668_93391.jpg


①津軽藩ねぷた村
通常大人550円の入場券が含まれています。
d0131668_941829.jpg


大型ねぷたなどの館内展示見学のほか、ねぷた囃子演奏や津軽三味線演奏を聴くができます。
d0131668_10461246.jpg


ねぷた囃子は、太鼓を叩く体験も可。あなたも太鼓を叩いてみませんか? 
d0131668_10463246.jpg


②弘前城(本丸・北の郭)
通常大人310円の入場券が含まれています。

弘前城天守がある本丸エリア。
展望デッキから、天守と天気が良ければ岩木山を一緒に望むことができます。
d0131668_945941.jpg


天守内部の見学も可。
d0131668_104716.jpg

d0131668_10471617.jpg


北の郭エリア。休憩所&土産店が入っている武徳殿も利用できます。
d0131668_953048.jpg


③弘前城植物園
通常大人310円の入園料が含まれます。
d0131668_10305139.jpg


季節の植物を楽しむことができます。
d0131668_10311098.jpg

d0131668_10312834.jpg


10/20(金)~11/12(日)には、「弘前城菊と紅葉まつり」メイン会場にもなります。
d0131668_97326.jpg


④藤田記念庭園
通常大人310円の入園券が含まれています。
※洋館(大正浪漫喫茶室・資料室)や考古館(クラフト&和カフェ 匠館)は無料区域。
d0131668_972266.jpg


高台部のお庭。
d0131668_974131.jpg


低地部のお庭。
d0131668_981376.jpg


観光施設入場のほか、交通機関やアップルパイの飲食にも使える「ひろさきまるごと観光クーポン」。有効期間中であれば、同日利用でなくてもOK。地元の方にもおすすめです。

ひろさきまるごと観光クーポン 1部1,500円
d0131668_99942.jpg

・販売期間:2017年5月8日(月)~11月23日(木祝)
・有効期間:発行日から30日間 ※ただし、ご利用は11月23日まで。
・販売価格:1,500円(税込)
・販売場所:観光館・観光案内所・まちなか情報センター・津軽藩ねぷた村・りんご公園・弘前城や植物園の券売所・市内の主なホテルなど

詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=applepiecoupon
[PR]
by hirokan5501 | 2017-08-28 15:00 | お知らせ | Comments(0)

2017年度「平成まんじ札」

まんじ札(ふだ)は、数十年前、弘前のお店・施設で無料配布されたお札です。各店、店舗の独創的なデザインが話題を呼び、子ども達を中心に大流行。平成まんじ札として復刻し、今年度で6年目を迎えました。

仕事帰りに、数軒立ち寄って入手してみました(ほぼ土手町ですね)。
平成まんじ札は、各店、無くなり次第終了です。
d0131668_1402326.jpg


今回、観光館と百石町展示館とヒロロスクエアは、『城ロボまんじ札』です!!
こちらの写真は、観光館バージョン。
d0131668_1405420.jpg

「超城合体タメノブーンV」サイト まんじ札
http://www.city.hirosaki.aomori.jp/tamenoboon5/manji2017.html

d0131668_13595445.jpg

2017年度 平成まんじ札
・配布期間:平成29年7月24日(月)~8月31日(木)
・全店舗の平成まんじ札を集めた方、先着100名に記念品プレゼント。
 全ての札をご持参の上、弘前青年会議所まで。
・(問):弘前青年会議所 TEL 0172-34-4458

配布時間・休みは、店舗や施設によって異なります。
また、平成まんじ札は無くなり次第終了になりますので、ご了承ください。

詳しくは下記URL(弘前青年会議所HP)をご覧ください。
http://hirosakijc.com/news/event_2017heiseimanji/
[PR]
by hirokan5501 | 2017-08-17 15:00 | イベント | Comments(0)

浴衣れんたる

「弘前ねぷたまつり」は終わりましたが、

まだまだ暑い日が続いていますね(;・∀・)

まだまだお盆や宵宮が続きます♬

イベントに合わせて、洋服ではなく浴衣で気分を盛りあげてはいかがですか?

自分で好きな浴衣を選んで、かわいく着付けしてもらって、準備ができたら、

街歩きへGO

翌日のお昼までの返却なので、浴衣を着て、レトロな喫茶店に行くもよし、

ハイカラな街を散策するもよし、カランコロンと下駄を鳴らして、

是非古都弘前さんぽに出かけてみてください(^^♪

d0131668_1149359.jpg


詳しくは、下記をご覧ください。
浴衣れんたる
[PR]
by hirokan5501 | 2017-08-09 12:00 | イベント | Comments(0)

「ひろさきまるごと観光クーポン2017」~購入編~

観光施設・バス・タクシー・レンタサイクル・お土産購入など、これ1つでいろいろ使えるお得な観光クーポン。昨年、「アップルパイクーポン」として販売していたものを、今年度リニューアルして販売。弘前市内の散策中、さまざまな場面でご利用いただけます。

今回は、クーポンの簡単な紹介と購入できる場所のご案内です。
ひろさきまるごと観光クーポン 1部1,500円
d0131668_10403086.jpg

販売は、2017年5月8日(月)~11月23日(木祝)まで。
有効期限は、購入日から1ヵ月間ですが、利用期限は11月23日まで。
(例)・6/29に購入した場合、利用期限は30日後の7/28まで。 
  ・利用最終日の11/23に購入した場合、利用は当日限りになります(>д<)

ひろさきまるごと観光クーポン」には、下記のクーポンがついています。
【観光施設入場券 お一人分】…下写真左側色クーポン
 ・津軽藩ねぷた村(通常大人550円)
 ・弘前城本丸・北の郭*(通常大人310円)
 ・弘前城植物園*(通常大人310円)
 ・藤田記念庭園*(通常大人310円) 
 ※*3か所は、三施設共通券510円もあり。
【クーポン100円相当×9枚=900円相当)】…下写真左側色クーポン
 ・アップルパイセット飲食orアップルパイテイクアウト
 ・お土産購入
 ・100円バス・タクシー・レンタサイクル
d0131668_1123745.jpg


観光施設4軒全てと、クーポン9枚全て利用すると、
最大で880円相当お得!!

ただし、観光施設には子供料金の設定があり、現金払いの方が安く済む場合や、市内の小中学生や満65歳以上の方には無料対象の施設もありますので、ご購入前にぜひご確認ください。販売窓口でのご相談もどうぞ。

d0131668_1044950.jpg

【販売場所】 ※施設により販売時間・取り扱い部数が異なります。
 ・弘前市立観光館(9:00~18:00 TEL0172-37-5501)
 ・弘前市観光案内所(8:45~18:00 TEL0172-26-3600)
 ・弘前市まちなか情報センター(9:00~21:00 TEL0172-31-5160)
 ・弘前城(本丸・北の郭)券売所
 ・弘前城植物園券売所
 ・藤田記念庭園券売所
 ・津軽藩ねぷた村
 ・弘前市りんご公園
 ・弘前バスターミナル
 ・アートホテル弘前シティ
 ・弘前パークホテル
 ・ブロッサムホテル弘前
 ・星と森のロマントピア
 ・ホテルニューキャッスル
 ・ひろやど倶楽部(弘前市旅館ホテル組合)

d0131668_10431694.jpg

今後ブログにて「観光施設編」「アップルパイ飲食編」「お土産購入編」「乗り物利用編」などジャンル別にご紹介できたら!!、と考え中です。

ひろさきまるごと観光クーポン」についての詳細は、下記URLをご覧ください。
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=applepiecoupon
[PR]
by hirokan5501 | 2017-06-29 15:00 | お知らせ | Comments(0)

さくらまつり開幕!!

快晴の今日、弘前さくらまつりが開幕しました!

早咲きの傾向を受け、今年は開幕初日に外濠・園内共に満開となり、

主催4団体の代表者のほか、参加者の方々がバルーンリリースを行い、

開幕を祝いました。

d0131668_18463732.jpg



また、満開の桜とともに、桜守の新しい制服のお披露目が行われ、

デザイナーの菊池 武夫氏、リバースプロジェクト代表 伊勢谷 友介氏

がゲストとして参加されました。

d0131668_18495763.jpg


今年は、弘前城埋め立てられた内濠を開放し、

天守と桜・石垣を下から見上げることができるようになっています。

現在の位置にあるお城とさくらの景色はしばらく見ることができなくなりますので、

今年はぜひ多くの皆さまにお越しいただき、

お城と桜を楽しんで頂きたいと思います(*゚▽゚)ノ




弘前さくらまつり
[PR]
by hirokan5501 | 2015-04-23 19:09 | さくらまつり・春 | Comments(0)

「弘前城石垣修理は いったい どんな工事?」講演会が行われました!

10月29日(水)、「天守が動く! 弘前城世紀の大改修!弘前城石垣修理は

いったい どんな工事?」 という講演会が行われました。

本講演会は、2部構成で行われ、青森県文化財保護審議会委員長 今井 二三夫氏を

講師にお迎えして 「過去の弘前城石垣修理について」と題して講演後、

都市環境部公園緑地課 主幹 石川 竜明 氏を講師にお迎えして

「弘前城石垣修理工事の概要について」と題して講演していただきました。

今井委員長からは、お城の構造、土塁と石塁が併用されていること、明治・大正期の工事の

状況の他、「建物を解体せずに移動させる曳屋作業を初めて明治時代に行ったのは、

「弘前城」だったが、2回目の曳屋作業も「弘前城」となることなど興味深いお話しを

して頂きました。

d0131668_170995.jpg


(写真:青森県文化財保護審議会委員長 今井 氏)


その後、都市環境部公園緑地課 の石川主幹から、スライドを使っての石垣の斜面が

孕んだ原因や石垣修理工事のスケジュールなどについて説明をして頂いた他、

○曳屋作業と石垣工事を見てもらう計画があること

○2015年4月から約1ヵ月間、天守の1階の床板をはがした状態で公開する予定であること

○子供たちが石垣の石を引っ張るという催しを計画であること

などが発表されました。

d0131668_1733072.jpg


(写真:都市環境部公園緑地課 主幹 石川 氏)

今回の講演会には、数多くの市民の方々が集まり、関心の高さが伺えました。

この工事が始まるという情報が出た頃から、『お城がなくなるのでは』などの臆測も

飛び交っていたため、正しく理解できる場であったと思います。

今後も、石垣修理工事についての情報を更新して行きますので、お見逃しなく!

弘前城本丸石垣修理~100年ぶりの石垣修理
[PR]
by hirokan5501 | 2014-10-30 17:13 | 芸術・文化・歴史 | Comments(0)

ひろさきりんごハロウィン2014開催♪

10月12日(日)に「ひろさきりんごハロウィン2014」が弘前市土手町通りで開催

されました!

d0131668_10273174.jpg

てんちゃん(左)たか丸くん(右)も参戦♪

約1,000人のハロウィン仮装をした参加者が弘前市まちなか情報センターから下土手町

まで練り歩きました♪

d0131668_10401368.jpg

パレード中♪

参加していた方々の写真を一部紹介♪

d0131668_10324398.jpg


d0131668_10421410.jpg


参加者のクオリティーの高さが伺えます(^^)

今回のひろさきりんごハロウィンの様子を紹介する写真展が10月28日(火)~11月3日

(月・祝)、中三弘前店6階催事場で開催されますので、是非行ってみてくださいね♪

ひろさきりんごハロウィン ウェブサイト
[PR]
by hirokan5501 | 2014-10-15 11:19 | イベント | Comments(0)

弘前さくらまつりが開幕しました!

弘前公園では、弘前さくらまつりの開会式が行われました。

d0131668_19564895.jpg


初日の今日は、肌寒い天候でしたが、来賓の方々やたくさんの観光客の方々が

見守る中、盛会に行われました。

d0131668_1957634.jpg


主催4団体の代表者のほか、参加者の方々がさくらの花びらに見立てたバルーン

リリースを行い、開幕を祝いました。


d0131668_19572470.jpg


また、園内のソメイヨシノも開幕に合わせるように咲き始めました♪

d0131668_201391.jpg


応援に駆けつけてくれた「いくべぇ」と「たか丸くん」

d0131668_205272.jpg


開会式終了後は、三味線演奏や手踊り「どだればち」が披露され、観光客の方々を

楽しませました。

今年の秋頃から弘前城本丸石垣修理工事が行われることとなったため、

内濠の水面に映る天守と桜は、今年の「弘前さくらまつり」を最後にしばらく見ることが

できなくなります。

今年はぜひ多くの皆さまにお城と桜を楽しんで頂きたいと思います(*゚▽゚)ノ

d0131668_2084351.jpg



弘前公園 さくら情報NO. 2

弘前市公園緑地課(4/23)発表

◇ソメイヨシノ
園内:本日開花(満開4/28)
外濠:咲き始め(満開4/27)
西濠:咲き始め(満開4/28)
桜のトンネル:4/24(満開4/29)

◇ヤエベニシダレ
本丸:4/27(満開5/1)

※今後の天候や気温の推移により桜の開花状況には変動があります。

詳しくは、弘前市みどりの協会HPをご覧下さい。
[PR]
by hirokan5501 | 2014-04-23 20:37 | さくらまつり・春 | Comments(0)

検索

カテゴリ

全体
観光施設
宿泊施設
芸術・文化・歴史
自然
イベント
交通
人物
グルメ・飲食店
土産(食)
土産
土産(その他)
店舗
娯楽
体験
さくらまつり・春
ねぷたまつり・夏
菊と紅葉まつり・秋
雪燈籠まつり・冬
雪明り
広域観光
ロケ
津軽百年食堂
お知らせ
モニターツアー
冬限定ツアー
その他
その他のツアー
フィルムコミッション
街歩き
インバウンド
りんご公園
ひろさき検定
弘前城石垣修理工事
弘前城築城400年祭(2011年)

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

旅行・お出かけ
東北

タグ

ブログパーツ