人気ブログランキング | 話題のタグを見る


 心で感じ、人々が交わる 新しい旅スタイル


by hirokan5501

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

弘前ねぷた300年祭特別運行..
at 2022-09-01 19:34
弘前ねぷた300年祭特別運行..
at 2022-08-30 18:00
みんなの作品、ねぷたミニ展2..
at 2022-08-23 18:46
観光館POP-UP STOR..
at 2022-08-16 17:00
弘前ねぷたまつり_2022...
at 2022-08-12 18:30

以前の記事

2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
more...

リンク

五能線・奥羽線ミステリー列車

東北新幹線全線開業まで1ヶ月となった11月3日、記念事業として企画したモニターツアー『五能線・奥羽線ミステリー列車』が決行されました。

今回のツアーはその名のとおり、行き先不明のミステリー!どこへ行くのかわからない、どきどきのツアーです・:*+((((*o・ω・)o)))゜。・:*+・【+ワクワク+】
五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_15205153.jpg


さて、JR弘前駅から出発した列車は北へ向かって出発!

今回の旅のアテンダントはりんご娘とアルプス乙女。
車内ではお客さんとのわきあいあいの会話がはずみます♪゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_15565253.jpg


板柳駅を過ぎ、川部駅を過ぎた時点で車内では次の目的地の予想がちらほら・・

五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_17154495.jpg


「金木に行くんじゃない?」「深浦じゃない?」などいろいろ予想されておりましたが・・・

最初の到着駅は五所川原駅でした☆ヾ(´∀`)

五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_1727662.jpg五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_17272350.jpg
五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_17273773.jpg


すると!
列車が到着するちょっと前まで、みぞれ混じりの雪が降っていたようで道路には雪が積もってるじゃありませんか!! 【◎・〇・◎】ぁ~・・・

足下の悪い中、歩き出すみなさん。

五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_17324535.jpg


するとあるマダムが
「ミステリー列車の旅だもの、どこへいくか、
なにが起こるか分からないわよ。それも含めて楽しまなくちゃ♪」
といってました。

駅から歩いて5分、第3のミステリーワードの答えが見えてきましたよ~。

答えは立佞武多の館

五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_1359818.jpg五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_13592241.jpg


館内は吹き抜けになっており高さ約20メートルの立佞武多を見学スロープを歩きながら見学できるようになっています。
右側の写真にりんご娘たちの後ろ姿が写っています。人の大きさと比べると本当に大きいんだなぁということがわかりますよね。.+:。゙d(・ω・*)ネッ゚.+:。

見学を終え、五所川原駅を出発すると車内では、りんご娘の即興ライブが始まりました*:.。☆..。.(´∀`人)
お客さんからのリクエストに応え♪五能線♪を披露すると3号車内は大盛り上がり♪

五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_1814784.jpg 五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_182131.jpg


アルプス乙女たちも皆さんを楽しませます♪~(*´∀`*)~~(*´∀`*)~♪

列車は五能線から奥羽線へ、そして弘前駅を通過。
次の到着駅の予想をするみなさん。
「大鰐」「碇ヶ関」などの予想が多かったのですが、到着したのは大館駅でした。

五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_1463577.jpg


駅前の花善「鶏めし」を堪能♪

五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_14101191.jpg五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_14102486.jpg五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_14104132.jpg


お腹いっぱいになったところで今度はバスで移動。

五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_14122958.jpg


雨の大館樹海ラインを走り目的地へ。

到着したのは康楽館小坂鉱山事務所

五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_14181848.jpg五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_14155814.jpg


康楽館は日本最古の芝居小屋とした国の重要文化財にしていされています。
黒子さんの案内で、舞台下の装置の見学、そしてちょうどこの日公演があったので、少しだけですがお芝居を観ることができました。毎年初夏の季節には歌舞伎公演もあるそうです。

同じ敷地内にある小坂鉱山事務所は、こちらも国の重要指定文化財で明治時代に建てられたルネサンス風の洋館です。なんでも、明治から大正にかけて小坂は鉱産額日本一だったそうです。(´・∀・`)y-~~ヘー
五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_14341366.jpg五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_14272644.jpg五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_1429630.jpg
五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_14295859.jpg五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_14301429.jpg五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_14353766.jpg


見学終え、バスは碇ヶ関駅へ到着。
再び列車に乗り、弘前駅へ向かいます。

五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_14393228.jpg五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_14394745.jpg


実はこの日、JR弘前駅でも新幹線全線開業一ヶ月前イベントが行われており、
ゴスペルライブや、ねぷたのお囃子の披露など行われていました。駅到着後、りんご娘・アルプス乙女たちによるミニライブが行われました。
列車の中ですっかり仲良しになったようで、たくさんの方がライブを見に自由通路に集まり盛り上がりました。*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。

五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_14504042.jpg五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_1451299.jpg五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_14512986.jpg

五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_14515332.jpg五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_1452913.jpg五能線・奥羽線ミステリー列車_d0131668_14522412.jpg


尚、このツアーの模様は11月20日(土)午前11時よりABAにて放送されます。
そちらのほうも是非ご覧になってくださいヽ(*’-^*)
by hirokan5501 | 2010-11-04 10:49 | 体験・ツアー | Comments(0)

検索

カテゴリ

全体
観光施設
イベント
桜・りんごの花・春
ねぷた・夏
菊まつり・秋
雪まつり・冬
グルメ・飲食店
土産(食)
土産(民工芸品)
土産(その他)
体験・ツアー
まち歩き
交通
宿泊施設
広域観光
フィルムコミッション
インバウンド
ひろさき検定
その他の情報
教育旅行

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

旅行・お出かけ
東北

タグ

ブログパーツ