心で感じ、人々が交わる 新しい旅スタイル


by hirokan5501

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

「浴衣れんたる」で夏祭りはい..
at 2018-07-13 16:00
「津軽剛情張大太鼓」6年ぶり..
at 2018-07-12 16:00
「弘前バル街vol.15」チ..
at 2018-07-06 16:00
藤田記念庭園クラフト展「斜里..
at 2018-07-05 16:00
AL教育旅行「プログラム開発..
at 2018-07-04 17:00

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

リンク

5/4桜の様子

開花から夏日が続き、ソメイヨシノが5/1・2頃に満開の見頃だった弘前公園の桜ですが、昨日からの雨の影響もあり、園内では5~7分散りとなっています。
しかし弘前公園には本丸などに遅咲きのヤエベニシダレが多くあり、こちらが今ちょうど見頃を迎えています。

d0131668_20535753.jpg


d0131668_20542233.jpg


d0131668_205768.jpg


d0131668_2057304.jpg


以下5/3画像
d0131668_21294861.jpg


d0131668_21301468.jpg


また園内「弘前城植物園」の桜見本園には、珍しい品種の桜が少しずつ植えられており、様々な特徴のある桜を観賞することができます。
現在も「思川」「陽光」など次々と満開を迎えています。

弘前公園・追手門向かいの弘前市立観光館では、明日5日16時まで「津軽錦絵展」を開催しており、色鮮やかな津軽凧絵や、弘前ねぷたの鏡絵・見送り絵をご覧いただけます。

この他にも、観光館近くの重要文化財の洋館・青森銀行記念館では、さくらまつり期間中5/7まで特別無料開館を行なっているほか、公園内の弘前市立博物館では、津軽の刺し子・こぎん刺しにスポットをあてた企画展「KOGIN」を6/3まで開催中。
弘前公園・亀甲門そばの津軽藩ねぷた村では、弘前のねぷたまつりを体感、津軽三味線のミニ演奏も聞けるなど、もし雨天でも楽しめる見所がありますので、皆さまぜひお楽しみ下さい☆
[PR]
by hirokan5501 | 2012-05-04 21:37 | 桜・りんごの花・春 | Comments(0)

検索

カテゴリ

全体
観光施設
イベント
桜・りんごの花・春
ねぷた・夏
菊まつり・秋
雪まつり・冬
グルメ・飲食店
土産(食)
土産(民工芸品)
土産(その他)
体験・ツアー
まち歩き
交通
宿泊施設
広域観光
フィルムコミッション
インバウンド
ひろさき検定
その他の情報
教育旅行

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

旅行・お出かけ
東北

タグ

ブログパーツ