心で感じ、人々が交わる 新しい旅スタイル


by hirokan5501

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

平成31年 弘前市・西目屋村..
at 2019-01-16 17:00
観光稽古館1/18・26一般..
at 2019-01-15 17:00
HPから手軽に画像ダウンロー..
at 2019-01-11 17:00
「弘前バル街vol.16」チ..
at 2019-01-09 17:00
たか丸くんマンホールカード配..
at 2019-01-07 18:00

以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...

リンク

元祖手焼き津軽路 小山せんべい店

今回から弘前観光コンベンション協会の会員さんを紹介する新シリーズが始まります。
第1回目は、昭和23年創業、青森県弘前市のせんべいの製造・販売店
『手焼き津軽路 小山せんべい』
さんです。

弘前公園に面した本店へ取材に行ってきました。
d0131668_20315744.jpg


d0131668_2045741.jpg
「手焼きの実演販売」にこだわり、店内では職人さんが一枚一枚丁寧にせんべいを焼いています。
このこだわりは、創業当時から変わらず、現在6店舗あるお店すべてで「手焼きの実演販売」を行っているそうです。

この日、せんべいを焼いていた職人歴15年以上の阿保さんは、この手焼きスタイルに惚れ、自分もやってみたいと職人になったそうです。
お客様においしいせんべいを食べていただきたいと、毎日が修行だとおっしゃっていました。

この努力が、おいしさの秘訣なのですね。


d0131668_20581819.jpgせんべいがこんがり焼けるように、毎日の気温や湿度などによって、微妙な火力のコントロールが必要だそうで、この調節は、長年の経験から身についたそうです。

昔は、炭を使って焼いていたそうなので、今より火力の調整が難しかったようです。




こちらは、ごませんべいです。
d0131668_2049859.jpg

職人暦50年以上の大ベテラン。
d0131668_20494845.jpgd0131668_2050450.jpg

大ベテランだけあって、見ていると、簡単そうに作業していますが、実際にやってみると難しいそうで、『特にゴマをまんべんなくせんべいに付けるのが難しいんだよ』と教えてくださいました。
d0131668_20505733.jpg

さらに、せんべいの表面と裏についている紅葉と竹の模様は、おせんべいを焼く型についているものだよと、せんべいを焼く合間に、型を見せてくださいました。
d0131668_2111258.jpgd0131668_21112566.jpg


d0131668_2113864.jpg
特別に、焼きたてのせんべいも試食させていただきました。

香ばしい香り、食感も少し柔らかめで、焼きたてでないと味わうことの出来ないおいしさでした!



d0131668_21214743.jpg


d0131668_2126262.jpgせんべいの種類は、
『豆せんべい(ピーナッツ)』、
『ごませんべい』、
『手焼きピスタチオせんべい』、
『手焼きピーカンナッツせんべい』、
『手焼きアーモンドせんべい』
の5種類。

ピーナッツとごませんべい以外は、2代目の現社長が考案されたそうです。


d0131668_2129092.jpg
小山せんべいさんは、現在6店舗で営業しているほか、全国の様々なイベント・催事で実演販売を行っています。時には海外で「手焼き実演」を行うこともあるそうです。


元祖 津軽路 手焼きせんべい
小山せんべい店

弘前市大浦町5-3
TEL:0172-36-8088
FAX:0172-36-8089
定休日:年中無休
営業時間:8:00~18:00
店舗によって営業時間は異なります。
http://www.oyamasenbei.com/



忙しい中取材へご協力いただいた、社長をはじめ職人の皆さん、ありがとうございました。



d0131668_20204077.jpg





当協会では、常時バナー広告を募集しております。
バナー広告募集中!!

by hirokan5501 | 2013-11-28 18:50 | 土産(食) | Comments(2)
Commented by 津軽のとうけん at 2014-03-22 22:05 x
尾藤いさおに、似て居ます。私の、故郷弘前へ、帰省したら、お土産に、小山煎餅買いたいです。
Commented by hirokan5501 at 2014-03-23 08:34
>津軽のとうけん様
津軽のソウルフードともいえる小山せんべい。自分用に、お土産用に、たくさんお買い上げください(*^_^*)

検索

カテゴリ

全体
観光施設
イベント
桜・りんごの花・春
ねぷた・夏
菊まつり・秋
雪まつり・冬
グルメ・飲食店
土産(食)
土産(民工芸品)
土産(その他)
体験・ツアー
まち歩き
交通
宿泊施設
広域観光
フィルムコミッション
インバウンド
ひろさき検定
その他の情報
教育旅行

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

旅行・お出かけ
東北

タグ

ブログパーツ