心で感じ、人々が交わる 新しい旅スタイル


by hirokan5501

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新の記事

桜の弘前公園、2年目の「弘前..
at 2018-04-22 18:00
弘前工芸舎「春限定企画展」@..
at 2018-04-19 18:00
弘前さくらまつり準備中_20..
at 2018-04-17 18:00
「北上展勝地さくらまつり」開..
at 2018-04-11 16:30
弘前城植物園オープン_201..
at 2018-04-10 17:00

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

リンク

平成27年弘前さくらまつり『内濠開放』

弘前城本丸石垣修理工事に伴い、内濠の水は抜かれ、埋め立てられた状態となっています。
★この石垣修理工事を「今しか見れない貴重な機会」ととらえ、さくらまつり期間中は埋め立てた内濠を開放し、天守と桜・石垣を下から見上げることができるようにします。
d0131668_16495423.jpg
天守脇の内濠が埋め立てられていますが、出入り口は二の丸与力番所向かい側になります。(下図参照)
d0131668_16505207.jpg
さくらまつりを前に、ガイドさんの研修があったので、一足お先に写真でご説明します。
d0131668_16495498.jpg
埋め立てられた部分は、しっかりと整地され、手摺もついていますので、安心です。
d0131668_16495483.jpg
弘前城を知りつくした地元のガイドさんでも、内濠に入るのは初めてなので興味津々です。
d0131668_16495590.jpg
普段は、写真スポットになる下乗橋も下から見上げる形になります。
d0131668_16495552.jpg
地元の方は見慣れた天守ですが、下から見る迫力は比べ物になりません。
写真では伝わりにくいと思いますので、ぜひ弘前へ来て実感してください。
今年限りですので、これを逃すと今後あるかどうかわかりません。
d0131668_16495518.jpg
弘前さくらまつり内濠開放
・4月23日~5月6日までの午前7時~午後9時まで。
(ただし、初日の4月23日はさくらまつり開会式後から。)
・出入り口は二の丸与力番所向かい(無料区域)。
・入場は自由(手続き等不要)ですが、混雑時には入場制限する場合があります。
(外濠はこれまで通り、水面に映る桜や花筏をお楽しみいただけます。)


[PR]
by hirokan5501 | 2015-04-12 17:11 | 観光施設 | Comments(0)

検索

カテゴリ

全体
観光施設
イベント
桜・りんごの花・春
ねぷた・夏
菊まつり・秋
雪まつり・冬
グルメ・飲食店
土産(食)
土産(民工芸品)
土産(その他)
体験・ツアー
まち歩き
交通
宿泊施設
広域観光
フィルムコミッション
インバウンド
ひろさき検定
その他の情報

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

旅行・お出かけ
東北

タグ

ブログパーツ