心で感じ、人々が交わる 新しい旅スタイル


by hirokan5501

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

最新の記事

オール弘前ロケ映画「泳ぎすぎ..
at 2018-02-21 10:24
企画展「おひめさまとおひなさ..
at 2018-02-20 16:00
「第24回乳穂ヶ滝氷祭」のお..
at 2018-02-15 16:00
まちなかクラフト村「弘前工芸..
at 2018-02-13 17:00
弘前城雪燈籠まつり_2018..
at 2018-02-11 17:00

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

リンク

弘前城幻想天守~白虎・守護の章~

昨年に引き続き、今年も「幻想天守」が行われています。
d0131668_13353513.jpg


弘前城幻想天守~白虎・守護の章」と題した、弘前城天守の白色LED のイルミネーション&ライトアップによる特別な照明演出。
d0131668_13355490.jpg


18:00~21:00の、幻想的なひと時。
d0131668_13363935.jpg


通常は、本丸・北の郭エリアは17:00~無料ですが、期間中は21:00まで有料。
鮮やかに彩られた、
d0131668_1337369.jpg

d0131668_13384934.jpg

d0131668_133954.jpg

d0131668_13392449.jpg


なぜ、昨年は「青龍」、今年は「白虎」が題材に?
d0131668_13394644.jpg


津軽藩祖為信を支えた軍師の1人、沼田面松斎。兵法のほか、易や天文学にも優れていました。為信に弘前城築城の場所の選定を命じられた面松斎は、土地の吉凶を占い、「四神相応の勝地」として今の弘前公園の場所・高岡に決めました。

d0131668_13401035.jpg

この四神については、東の清流土淵川を「青龍」に見立て、南のくぼ地と流水を示す「朱雀」に南溜池(現南塘グラウンド)を当て、西に大きな道の西浜街道「白虎」を整備しました。しかし、北に「玄武」に当たる丘陵がないため、当時の大手門前の町を亀甲町と名づけました。〈参考:ひろさき読解本〉

d0131668_13404060.jpg

せっかくの機会です。ぜひお楽しみください。

弘前城幻想天守~白虎・守護の章~
・日時:2017年9月16日(土)~24日(日)、18:00~21:00
・会場:弘前公園本丸
・入園料:大人=310円(250円)、子ども=100円(80円)
 ※( ) 内は10人以上の団体料金。
 ※期間中は通常期と異なり、午後5時以降の入園も有料となります。
・問い合わせ先:弘前市観光政策課TEL0172-35-1128

≪おまけ≫
公園内、このようなライトアップも行われていました。 ※一部
d0131668_13412943.jpg

d0131668_13414129.jpg

d0131668_13415140.jpg

足元にお気をつけてお出かけください(・∀・)♪
[PR]
by hirokan5501 | 2017-09-20 15:00 | イベント | Comments(0)

検索

カテゴリ

全体
観光施設
イベント
桜・りんごの花・春
ねぷた・夏
菊まつり・秋
雪まつり・冬
グルメ・飲食店
土産(食)
土産(民工芸品)
土産(その他)
体験・ツアー
まち歩き
交通
宿泊施設
広域観光
フィルムコミッション
インバウンド
ひろさき検定
その他の情報

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

旅行・お出かけ
東北

タグ

ブログパーツ