心で感じ、人々が交わる 新しい旅スタイル


by hirokan5501

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

最新の記事

オール弘前ロケ映画「泳ぎすぎ..
at 2018-02-21 10:24
企画展「おひめさまとおひなさ..
at 2018-02-20 16:00
「第24回乳穂ヶ滝氷祭」のお..
at 2018-02-15 16:00
まちなかクラフト村「弘前工芸..
at 2018-02-13 17:00
弘前城雪燈籠まつり_2018..
at 2018-02-11 17:00

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

リンク

青函トンネル開業30周年!!

さて、この石は何のでしょうか? (?_?)
d0131668_10195366.jpg


昭和63(1988)年3月13日、津軽海峡の海底を貫いた青函トンネル・津軽海峡線が開業。今年3月には青函トンネル開業30周年を迎えます。

〇青函EXPO'88
昭和63年7月9日~9月18日には、「青函トンネル開通記念博覧会」が開催されました。一枚目の写真は、来場者に配布された記念品。
d0131668_101002.jpg


本州側の青函トンネルの海底部から採取された「津軽海峡海底の石」です。
d0131668_10101274.jpg


本州からと北海道からそれぞれ掘り、約24年かけて貫通させたトンネル。
今は北海道新幹線が走行しています。
d0131668_1010252.jpg

ブログをご覧の方にも、青函トンネル開業関係者の方、青函EXPOの思い出のある方、こちらの記念品をお持ちの方がいらっしゃるかも? この機会に、30年前の思い出を振り返ってみてはいかがでしょうか 。+。(・∀・)。+。


〇青函トンネル記念館
d0131668_10111820.jpg

青函トンネルについては、外ヶ浜町の「青函トンネル記念館」で、当時の資料をもとに音や映像、立体モデルなどを交えて、わかりやすく紹介しています。全長53.85kmの青函トンネルは開業当時、鉄道トンネルで世界最長でした。展示ホールでは構想から42年、過酷な条件の中で繰り広げられた数々の軌跡を感じることができます。
 ※冬期間は、展示ホールのみ時間短縮で臨時開館中 
 ※体験坑・売店・レストランは冬期間休業
青函トンネル記念館(外ヶ浜町)HP
 http://seikan-tunnel-museum.jp/


〇青函トンネル開業30周年記念 新幹線割引
JR東日本・北海道両社が、3月の青函トンネル開業30周年を記念して、新幹線の割引料金を設定しました。この機会に、弘前にお越しになりませんか?
d0131668_15435439.jpgd0131668_15441279.jpg














 ・対象区間:新函館北斗(北海道北斗市)←→仙台
 ・料金:インターネット予約で50%引き 
     例) 新青森駅←→新函館北斗間 3,620円(※通常7,260円)
 ・利用期間:2018年2月17日~3月16日
     ※チケット購入には、ネットサービス「えきねっと」要会員登録
     ※席数限定、列車限定
※ご注意→乗車日1ケ月前の午前10時から乗車日の20日前の午前1時40分までに予約が必要!!

JR北海道HP
 https://www.jrhokkaido.co.jp/
青函トンネル開業30周年北海道・東北新幹線「お先にトクだ値」スペシャル
 https://www.jrhokkaido.co.jp/tokudane/index.html
[PR]
by hirokan5501 | 2018-01-16 16:00 | 交通 | Comments(0)

検索

カテゴリ

全体
観光施設
イベント
桜・りんごの花・春
ねぷた・夏
菊まつり・秋
雪まつり・冬
グルメ・飲食店
土産(食)
土産(民工芸品)
土産(その他)
体験・ツアー
まち歩き
交通
宿泊施設
広域観光
フィルムコミッション
インバウンド
ひろさき検定
その他の情報

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

旅行・お出かけ
東北

タグ

ブログパーツ