心で感じ、人々が交わる 新しい旅スタイル


by hirokan5501

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

青森県アクティアブラーニング..
at 2018-12-12 18:00
「100年の歳月が繋ぐ“弘前..
at 2018-12-10 17:00
弘前観光コンベンション協会オ..
at 2018-12-07 17:00
青森県アクティアブラーニング..
at 2018-12-05 17:00
「弘前エレクトリカルファンタ..
at 2018-12-03 17:00

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

リンク

津軽まちあるき博覧会 座学でマ・ナ・ブ!

9月~10月の2か月開催中の、「津軽まちあるき博覧会」。
今年は、スペシャル座学を3つ開催 。+。(・∀・)。+。

9/22(土)「絵図を見ながら空想散歩」
d0131668_15212611.jpg

弘前大学教職大学院教授 瀧本壽史氏が講師。
d0131668_15214293.jpg

瀧本先生の講座は、6月の開催につづいて2度目です。
連続受講の方もいらっしゃいました。ありがとうございました。
d0131668_15221956.jpg

絵図や古地図を見ながら、津軽の歴史を辿りました。
d0131668_15223545.jpg

実際は小さな字で書かれた古地図も、プロジェクターの画面でグーンと拡大すると、人名や町名などがはっきり読み取れました。あの有名人の名前も発見???
d0131668_15225385.jpg


9/27(木)新潟市「ブラニイガタ」を探れ!
d0131668_1524430.jpg

新潟市のNPO法人まちづくり学校事務局長 山賀昌子氏が講演してくださいました。
d0131668_15241872.jpg

新潟県内の各地で展開する“まちあるき”は有名観光地に限らず、どちらかというとマニアックな印象(笑)(*´∨`*) 
棚田のあぜ道歩き、地震の教訓を活かした防災まちあるき、高低差を体感する坂道めぐりなど、多種多様なコース設定。一部を紹介してくださいました。
d0131668_15243477.jpg

最後に、弘前観光コンベンション協会 坂本事務局長とトークセッション。
山賀さんのブラニイガタに対する思いなどを伺いました。
d0131668_15244852.jpg


これから開催のスペシャル座学
10/14(日)10:00~11:30「私の思い出!カラン♪コロン♪」
 昭和30~50年代と現在の大鰐温泉について、酒屋の三代目がユーモアたっぷりにお話します。問/申込:大鰐温泉観光案内所 TEL0172-88-6690
d0131668_15251867.jpg

100いれば100通りの、まちあるきがある』!!
あなたも“まちあるき”を楽しんでみませんか。

津軽まちあるき博覧会
 http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=tsugaru_machiaruki
津軽まちあるき予約サイト
 http://machi-aruki.sakura.ne.jp/
[PR]
by hirokan5501 | 2018-10-01 17:00 | イベント | Comments(0)

検索

カテゴリ

全体
観光施設
イベント
桜・りんごの花・春
ねぷた・夏
菊まつり・秋
雪まつり・冬
グルメ・飲食店
土産(食)
土産(民工芸品)
土産(その他)
体験・ツアー
まち歩き
交通
宿泊施設
広域観光
フィルムコミッション
インバウンド
ひろさき検定
その他の情報
教育旅行

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

旅行・お出かけ
東北

タグ

ブログパーツ