心で感じ、人々が交わる 新しい旅スタイル


by hirokan5501

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

桜の弘前公園、2年目の「弘前..
at 2018-04-22 18:00
弘前工芸舎「春限定企画展」@..
at 2018-04-19 18:00
弘前さくらまつり準備中_20..
at 2018-04-17 18:00
「北上展勝地さくらまつり」開..
at 2018-04-11 16:30
弘前城植物園オープン_201..
at 2018-04-10 17:00

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

リンク

2017年 05月 15日 ( 1 )

2017.05/15弘前城石垣修理工事と弘前公園

422日~5月7日の弘前さくらまつり期間中、休工となっていた弘前城石垣解体工事。
まつり前までに、石垣東面14個の石が取り外されていました。

d0131668_13001745.jpg

さくらまつりが終了し、本格的に作業が再開されています。
東面石垣につづき、南面の作業に取り掛かっています。

d0131668_13010165.jpg

念入りに打ち合わせをしている真剣な様子を、下乗橋からものぞくことができました。

d0131668_13014676.jpg

ここからの3枚は特別に許可を得て、石垣解体の様子を天守台の上から見学させていただいたものです。

d0131668_14453060.jpg
もちろんのことですが、石は次々に取り外せるわけではありません。
1つ1つ、丁寧に調べていますね。
d0131668_14461971.jpg
石垣の石と石とは、このように繋がれていたのですね!! 先人の知恵。
外側からは見えませんでしたが、頑丈に組まれていたことがわかります。
d0131668_14504880.jpg
クレーンにこれらの石を1つずつくくりつけて。
d0131668_15091874.jpg

おっ!! 持ち上がりました!!

d0131668_13034244.jpg
市民や観光客に見守られながら、慎重な作業が続きます。

d0131668_13040415.jpg

石はゆっくりと、大事に大事に地面に下ろされました。

d0131668_13043099.jpg
内濠には解体された石がずらりと並べられています。
d0131668_14544893.jpg

弘前城石垣解体工事について、詳細はfacebook「弘前城本丸 石垣修理事業」をご覧ください。

https://www.facebook.com/HirosakiCastleInfo/




天気が良かったので、園内の様子を少し撮影してきました。
弘前城天守と岩木山。

d0131668_13045923.jpg

「普賢(ふげんぞう)」という名前のヤエザクラと弘前城天守。

d0131668_13051936.jpg

5月15日、天気予報では雨マークでしたが。

午前中は晴れてきれいな岩木山が見えており、観光客の方も撮影を楽しんでいらっしゃいました。

d0131668_13054897.jpg
杉の大橋から見る中濠は、緑が茂っています。
d0131668_15011835.jpg
園内に咲く花は、そろそろ桜からツツジへバトンタッチ。
鮮やかに咲き始めていました。
d0131668_15041236.jpg
機会がありましたら、また石垣解体工事の進捗状況や園内情報をご報告したいと思います☆


[PR]
by hirokan5501 | 2017-05-15 16:00 | 観光施設 | Comments(0)

検索

カテゴリ

全体
観光施設
イベント
桜・りんごの花・春
ねぷた・夏
菊まつり・秋
雪まつり・冬
グルメ・飲食店
土産(食)
土産(民工芸品)
土産(その他)
体験・ツアー
まち歩き
交通
宿泊施設
広域観光
フィルムコミッション
インバウンド
ひろさき検定
その他の情報

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

旅行・お出かけ
東北

タグ

ブログパーツ