心で感じ、人々が交わる 新しい旅スタイル


by hirokan5501

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

青森県アクティアブラーニング..
at 2018-12-12 18:00
「100年の歳月が繋ぐ“弘前..
at 2018-12-10 17:00
弘前観光コンベンション協会オ..
at 2018-12-07 17:00
青森県アクティアブラーニング..
at 2018-12-05 17:00
「弘前エレクトリカルファンタ..
at 2018-12-03 17:00

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

リンク

青森県アクティアブラーニング教育旅行モニターツアー_2018.12.09

14,000世帯の生活を支えるバイオマス発電所で、再生エネルギーのありかたを考えました。
d0131668_17542010.jpg


新しい教育旅行の形づくりを目指し、プログラムの企画・開発と、ファシリテーターを育成する「ファシリテーター育成講座」の実践として、地元高校生を対象に今年もモニターツアーを実施。

物見遊山の修学旅行を見直し、訪れた地域や街、または企業の社会的課題とその取り組みを知るスタディツアーを行い、その後、班ごとにワークショップで議論、全体発表を行います。“課題設定能力を高める”ことが目的です。


生物資源を利用して電力を生み出す、平川市の株式会社津軽バイオマスエナジー
まず、奈良さんからご講演いただきました。
d0131668_1755285.jpg

こちらの会社では、どんなことをしているの?
「木質バイオマス」発電って? 発電の仕組は?
火力発電や風力発電、地熱発電…。ほかには、どんな発電があるの?
d0131668_17551833.jpg

施設も案内していただきました。
参加者みんな初めての見学でしたo(*´∀`*)o
d0131668_17553724.jpg

りんごの剪定枝などをチップに加工して燃焼→蒸気→発電。
d0131668_1755536.jpg

ワークショップ。ファシリテーターのアドバイスなどを受けながら議論しました。
発表も含めて約3時間のワークショップ。
d0131668_1756201.jpg

このモニターツアーは、各学校混合の班分け。朝発表したばかりの班編成です。
1つのmissionに向けて、みなさん協力して取り組んでいる姿がすばらしい(゚∀゚ノノ"☆
d0131668_17563228.jpg

ミッションや発表内容は、今後のツアー実施のヒントにならないように省略。
津軽バイオマスエナジーが抱える問題、新たな取り組みを知ることができたことと、自分たちの普段の生活における電気について深く考えさせられました。
d0131668_17564668.jpg

参加してくださったみなさんの、今後の学業や地域活動に活かされると嬉しいです。

株式会社津軽バイオマスエナジー
 http://www.tsugaru-be.jp/
平川市
 https://www.city.hirakawa.lg.jp/
[PR]
# by hirokan5501 | 2018-12-12 18:00 | 教育旅行 | Comments(0)

「100年の歳月が繋ぐ“弘前りんご物語”」講演会

弘前市りんご公園りんごの家研修室で、講演会を実施しました。
d0131668_14555126.jpg


青森りんごの開祖菊池楯衛没後100周年、
“ふじ”育ての親齊藤昌美生誕100周年の、100を記念した講演会です。

d0131668_1457429.jpg

講演前に、菊池楯衛のひ孫のお一人からのメッセージの代読、
および、講演会にご来場くだったひ孫のお一人のご紹介がありました。
「楯衛さんが弘前公園にを植えてくれたり、青森県のりんご栽培のきっかけを作ってくださったんだな」と思うと、ご子孫のメッセージやご来場にとても感激しました。゚(゚ノД`゚)゚。

Ⅰ.青森りんごの開祖「菊池楯衛」について
 講師は、フリーランスライターで弁護士の平塚晶人氏。
 リンゴの可能性・接木・リンゴ栽培法の確立・津軽産業界の4つをテーマに、年表を使い、平塚さんの取材体験も織り交ぜながら、菊池楯衛についてお話してくださいました。
d0131668_14585831.jpg


Ⅱ.“ふじ”育ての親「齊藤昌美」について
 講師は、元弘前市りんご公園専任指導員の三上敏弘氏。
 世界で一番生産されているリンゴの品種・ふじ。有袋で生産することで、長期保存が可能になったことや、「ふじ」の命名エピソードもお話してくださいました。
d0131668_14593790.jpg


写真に全体が収まりませんが、今回の講演会には約100名の方が参加。
(前半だけ後半だけ、と。一部入れ替えもありました)
d0131668_150295.jpg

雪片付けに追われる寒い日に、たくさんの方にお越しいただき、
誠にありがとうございました。+。(・∀・)。+。
[PR]
# by hirokan5501 | 2018-12-10 17:00 | イベント | Comments(0)

弘前観光コンベンション協会オリジナルカレンダー2019年度版発売中!!

恒例のオリジナルカレンダー、12/3~販売しています。
2019年4月始まりで、一部500円 。+。(・∀・)。+。

開くとA4サイズ。大きすぎず小さすぎない、コンパクトさが重宝。
リビングでも、玄関でも、台所でも。場所を選びません。
d0131668_1543873.jpg

2019年度版カレンダーのテーマは『弘前公園のさくら
月替わりで、弘前公園のさくらの風景を楽しめます ←贅沢!!
d0131668_1561489.jpg

花火と桜、岩木山と桜、枝垂れ桜と弘前城天守、などなど。
好みの桜の風景が見つかると思いますよ。

お気に入りの写真は、最終ページの弘前公園MAPで撮影場所をチェックできます。
来年の桜撮影の参考にしてみては?
d0131668_1562899.jpg

カレンダー送付希望の場合は、弘前観光コンベンション協会または弘前市立観光館(TEL0172-37-5501)へご相談ください(*´ω`*)

毎朝、弘前公園のを眺める…、という生活はいかがでしょう?
これから寒い時期を迎えますが、毎日ウキウキ気分で過ごしたいものです。

当協会HP(オリジナルカレンダー)
 http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=originacalendar
[PR]
# by hirokan5501 | 2018-12-07 17:00 | 土産(その他) | Comments(0)

青森県アクティアブラーニング教育旅行モニターツアー_2018.11.10

平川市を訪れ、現代に求められる新しい庭の楽しみ方から、地域における造園産業の未来を考えました。
d0131668_14403374.jpg


新しい教育旅行の形づくりを目指し、プログラムの企画・開発と、ファシリテーターを育成する「ファシリテーター育成講座」の実践として、地元高校生を対象に今年もモニターツアーを実施。

物見遊山の修学旅行を見直し、訪れた地域や街、または企業の社会的課題とその取り組みを知るスタディツアーを行い、その後、班ごとにワークショップで議論、全体発表を行います。“課題設定能力を高める”ことが目的です。


造園業の盛んな平川市尾上。
万年青園株式会社の福士さんに案内していただき、スタディツアーを開始。
d0131668_14393799.jpg

まずは、誰も?やったことのない、剪定を体験。
お手本を見せていただき、さっそく実践。
d0131668_14395294.jpg

初めて持つ剪定バサミ。重い?軽い?簡単?難しい?
d0131668_1440689.jpg

イメージ通りに生垣を刈ることはできたでしょうか
d0131668_14401891.jpg

平川市尾上といえば、国名勝盛美園
d0131668_14385260.jpg

晩秋の日本庭園を、ファシリテーターと共に班ごとに散策。
日本庭園を歩く、見る、感じる。
みなさん、お庭について、どんな印象を持ったでしょうか。
d0131668_1440568.jpg

会場を室内に移してからは、福士さんから、尾上の造園業の歴史、減少傾向の造園業者の現状、庭を持たない家増加の理由、万年青園株式会社の新たな取り組み・チャレンジなどをご講演いただきました。
d0131668_14411270.jpg

ワークショップでは、「○○について考えよう!!」とmissionを提示。
d0131668_14412717.jpg

班ごとに、ファシリテーターのアドバイスなどを受けながら議論。
発表も含めて約3時間のワークショップ。
d0131668_14422436.jpg


ミッションや発表内容は、今後のツアー実施のヒントにならないように省略。
平川市尾上の造園業の魅力や、抱える問題、新たな取り組みを知ることができました。今後の学業や地域活動に活かされますように。

万年青(おもと)園株式会社HP
 http://www.interq.or.jp/green/myff/omotoen/omotoen.html
平川市
 https://www.city.hirakawa.lg.jp/
[PR]
# by hirokan5501 | 2018-12-05 17:00 | 教育旅行 | Comments(0)

「弘前エレクトリカルファンタジー2018」点灯★

11月30日、弘前市役所前で「弘前エレクトリカルファンタジー」「冬に咲くさくらライトアップ」の点灯式が行われました。
d0131668_16291068.jpg

17:30~の点灯式を待つ、みなさん (*´ω`*)
寒い中、たくさんお集まりくださいました。
d0131668_16292456.jpg

たか丸くんが見守るなか、櫻田市長、「冬に咲くさくらライトアップ」プロジェクトオーナーの米山さん、プロジェクト協力者のお一人・田邊さんがスイッチオン!!
d0131668_1630831.jpg

キラキラ、点灯!!
d0131668_16303774.jpg

2枚目の写真(before)と比べると、下の点灯後の写真(after)はすごく華やか。
またこの季節がやって来ましたね。
d0131668_16305413.jpg

追手門広場は、旧弘前市立図書館とトラスがキラリ
観光館の外壁を、赤と緑のクリスマスカラーが彩ります。
d0131668_16311595.jpg

雪がまだ積もっていないこの日は、「冬に咲くさくら」はまだツボミ。
うっすら桜色のお濠。満開が待ち遠しいですね。
d0131668_16312898.jpg

雪が積もったころに、また写真をお届けします(*´∀`*)

弘前エレクトリカルファンタジー
https://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=cat02_winter_electricalfantasy
[PR]
# by hirokan5501 | 2018-12-03 17:00 | 雪まつり・冬 | Comments(0)

検索

カテゴリ

全体
観光施設
イベント
桜・りんごの花・春
ねぷた・夏
菊まつり・秋
雪まつり・冬
グルメ・飲食店
土産(食)
土産(民工芸品)
土産(その他)
体験・ツアー
まち歩き
交通
宿泊施設
広域観光
フィルムコミッション
インバウンド
ひろさき検定
その他の情報
教育旅行

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

旅行・お出かけ
東北

タグ

ブログパーツ