心で感じ、人々が交わる 新しい旅スタイル


by hirokan5501

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

「弘前城菊と紅葉まつり201..
at 2018-10-19 17:00
「弘前城菊と紅葉まつり」準備..
at 2018-10-18 17:00
「ひろさきまるごと観光クーポ..
at 2018-10-16 17:00
春の堀越城見学会報告と「堀越..
at 2018-10-10 17:00
津軽まちあるき博覧会 座学で..
at 2018-10-01 17:00

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

リンク

カテゴリ:その他の情報( 14 )

津軽弁で「お・も・て・な・し」!!

始まるぞ いよいよお祭り みんなあべ
d0131668_1039057.jpg

”あべ”は、津軽弁で「一緒に行こう」の意味です。
こちらのポスターはインバウンド対応で、韓国語・中国語・英語でも解説。
”あべ”は英語だと、レッツゴーになるんですね。なるほど (*´∨`*)

先日、川柳を通じて津軽弁を広く発信している、渋谷伯龍さんを訪ねました。渋谷さんは、「失われていく津軽弁をぜひ残していきたい」と活動されており、NHKテレビでは「渋谷伯龍のお国ことばで川柳」というコーナーもお持ちです。ラジオ番組出演や、地元新聞にも連載があります。

著書も多く、みなさんも書店やお土産屋さんで目にされたこともあるのでは。
弘前市内の中学校の生徒さんの川柳作品も載っています
わたしより、津軽弁使いが上手いかも!!
d0131668_10402870.jpg


聞けば理解できるけれど、自分では最近使う機会がない津軽弁の単語もあります。
また、標準語に直しづらい、津軽弁ならではの深さがある言葉もあったり。
d0131668_10405475.jpg

パラパラとページをめくりながら、目に留まる津軽弁にいちいち反応。
長男の呼び方だけでも、あんさま・あんさ・あに・あんこ・あんぺ…とたくさん。
「小学生のとき、お祖母ちゃんを”あば”と呼んでいた友達がいてびっくりしたんです」と思い出を渋谷さんに報告したり(笑)

「津軽弁かるた」は、津軽弁で読み上げるCD付。最近は、津軽弁の読み札を上手く読めない人も多いのだとか。津軽弁の練習?はもちろん、津軽弁ファンの観光の方にも楽しんでいただけますね
d0131668_10411072.jpg


昔懐かしい遊びも、いろいろ紹介されています。
「仲間と一緒に遊ぶ」ものが多かった印象ですね。
d0131668_10413545.jpg


学年もバラバラの仲間たち。
大きな子が小さな子に遊びを教えたり、思いやったり(わざと負けたり?)。
「自分たちで遊びを考えたり、想像力も豊かだったなあ」と渋谷さん。
こういった集団の中で、自然に社会とのかかわり方などを学んでいったのですよね。
d0131668_10415578.jpg


津軽弁や南部弁を、柔らかな字体と可愛らしいイラストで紹介する渋谷伯龍さんのポスターは、観光施設や宿泊施設、飲食店などで掲示されています。
d0131668_10421928.jpg

川柳や、津軽弁の言葉に添える手描きのイラストは、淡い色彩で、ほんわかと温かい”気持ちっこ”になります 。+。(・∀・)。+。

津軽弁の本場を訪れた観光客に「伝わりやすいように」と、標準語で接客する施設やお店も多い、と渋谷さん。「アクセントが津軽弁でも、ゆっくり話せば通じるもの。会話に温かみが生まれる」。

ぜひ、津軽弁を取り入れてお客様に話しかけてみませんか。
「温泉はどうでした?あずましかったべ?」
「あら、あずましいってどういう意味かしら?」

お客様とのコミュニケーションのきっかけに、
津軽弁で「お・も・て・な・(し)」はどんですべ。

ポスターは4枚セットで1年毎に更新、各施設へ配布していらっしゃいます(有料)
 お問い合わせ:弘前川柳社 渋谷伯龍さん TEL0172-35-1669/090-9038-8683
[PR]
by hirokan5501 | 2018-06-12 16:00 | その他の情報 | Comments(0)

ひろさきまるごと観光クーポン2017☆観光施設編

観光施設・バス・タクシー・レンタサイクル・お土産購入など、これ1つでいろいろ使えるお得な観光クーポン「ひろさきまるごと観光クーポン」。今回は、クーポンを利用できる‶観光施設”のご案内です。

このクーポンでは、弘前市内4施設に入場できます。
利用できる観光施設のクーポン部分が青〇と、観光施設紹介部分が青□
d0131668_93391.jpg


①津軽藩ねぷた村
通常大人550円の入場券が含まれています。
d0131668_941829.jpg


大型ねぷたなどの館内展示見学のほか、ねぷた囃子演奏や津軽三味線演奏を聴くができます。
d0131668_10461246.jpg


ねぷた囃子は、太鼓を叩く体験も可。あなたも太鼓を叩いてみませんか? 
d0131668_10463246.jpg


②弘前城(本丸・北の郭)
通常大人310円の入場券が含まれています。

弘前城天守がある本丸エリア。
展望デッキから、天守と天気が良ければ岩木山を一緒に望むことができます。
d0131668_945941.jpg


天守内部の見学も可。
d0131668_104716.jpg

d0131668_10471617.jpg


北の郭エリア。休憩所&土産店が入っている武徳殿も利用できます。
d0131668_953048.jpg


③弘前城植物園
通常大人310円の入園料が含まれます。
d0131668_10305139.jpg


季節の植物を楽しむことができます。
d0131668_10311098.jpg

d0131668_10312834.jpg


10/20(金)~11/12(日)には、「弘前城菊と紅葉まつり」メイン会場にもなります。
d0131668_97326.jpg


④藤田記念庭園
通常大人310円の入園券が含まれています。
※洋館(大正浪漫喫茶室・資料室)や考古館(クラフト&和カフェ 匠館)は無料区域。
d0131668_972266.jpg


高台部のお庭。
d0131668_974131.jpg


低地部のお庭。
d0131668_981376.jpg


観光施設入場のほか、交通機関やアップルパイの飲食にも使える「ひろさきまるごと観光クーポン」。有効期間中であれば、同日利用でなくてもOK。地元の方にもおすすめです。

ひろさきまるごと観光クーポン 1部1,500円
d0131668_99942.jpg

・販売期間:2017年5月8日(月)~11月23日(木祝)
・有効期間:発行日から30日間 ※ただし、ご利用は11月23日まで。
・販売価格:1,500円(税込)
・販売場所:観光館・観光案内所・まちなか情報センター・津軽藩ねぷた村・りんご公園・弘前城や植物園の券売所・市内の主なホテルなど

詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=applepiecoupon
[PR]
by hirokan5501 | 2017-08-28 15:00 | その他の情報 | Comments(0)

ひろさきまるごと観光クーポン2017☆購入編

観光施設・バス・タクシー・レンタサイクル・お土産購入など、これ1つでいろいろ使えるお得な観光クーポン。昨年、「アップルパイクーポン」として販売していたものを、今年度リニューアルして販売。弘前市内の散策中、さまざまな場面でご利用いただけます。

今回は、クーポンの簡単な紹介と購入できる場所のご案内です。
ひろさきまるごと観光クーポン 1部1,500円
d0131668_10403086.jpg

販売は、2017年5月8日(月)~11月23日(木祝)まで。
有効期限は、購入日から1ヵ月間ですが、利用期限は11月23日まで。
(例)・6/29に購入した場合、利用期限は30日後の7/28まで。 
  ・利用最終日の11/23に購入した場合、利用は当日限りになります(>д<)

ひろさきまるごと観光クーポン」には、下記のクーポンがついています。
【観光施設入場券 お一人分】…下写真左側色クーポン
 ・津軽藩ねぷた村(通常大人550円)
 ・弘前城本丸・北の郭*(通常大人310円)
 ・弘前城植物園*(通常大人310円)
 ・藤田記念庭園*(通常大人310円) 
 ※*3か所は、三施設共通券510円もあり。
【クーポン100円相当×9枚=900円相当)】…下写真左側色クーポン
 ・アップルパイセット飲食orアップルパイテイクアウト
 ・お土産購入
 ・100円バス・タクシー・レンタサイクル
d0131668_1123745.jpg


観光施設4軒全てと、クーポン9枚全て利用すると、
最大で880円相当お得!!

ただし、観光施設には子供料金の設定があり、現金払いの方が安く済む場合や、市内の小中学生や満65歳以上の方には無料対象の施設もありますので、ご購入前にぜひご確認ください。販売窓口でのご相談もどうぞ。

d0131668_1044950.jpg

【販売場所】 ※施設により販売時間・取り扱い部数が異なります。
 ・弘前市立観光館(9:00~18:00 TEL0172-37-5501)
 ・弘前市観光案内所(8:45~18:00 TEL0172-26-3600)
 ・弘前市まちなか情報センター(9:00~21:00 TEL0172-31-5160)
 ・弘前城(本丸・北の郭)券売所
 ・弘前城植物園券売所
 ・藤田記念庭園券売所
 ・津軽藩ねぷた村
 ・弘前市りんご公園
 ・弘前バスターミナル
 ・アートホテル弘前シティ
 ・弘前パークホテル
 ・ブロッサムホテル弘前
 ・星と森のロマントピア
 ・ホテルニューキャッスル
 ・ひろやど倶楽部(弘前市旅館ホテル組合)

d0131668_10431694.jpg

今後ブログにて「観光施設編」「アップルパイ飲食編」「お土産購入編」「乗り物利用編」などジャンル別にご紹介できたら!!、と考え中です。

ひろさきまるごと観光クーポン」についての詳細は、下記URLをご覧ください。
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=applepiecoupon
[PR]
by hirokan5501 | 2017-06-29 15:00 | その他の情報 | Comments(0)

URL変更のお知らせ

この度、2014年1月より、弘前観光コンベンション協会のホームページアドレス(URL)を変更いたしました。
お手数ですが、リンクや「お気に入り」の変更をお願いします。

旧URL http://www.hirosaki.co.jp/
新URL http://www.hirosaki-kanko.or.jp/

※旧URLでアクセスされた場合は自動的に新URLに転送されます。ご了承ください。
d0131668_11305067.jpg

[PR]
by hirokan5501 | 2014-01-15 11:33 | その他の情報

年末・年始、観光案内所等開館のお知らせ。

今年も、観光客の皆様や帰省されたお客様の利便性向上を目指し、
観光案内所や一部観光施設を年末・年始開館いたします。

営業時間は下記のとおりです。

【観光案内所】
■弘前市立観光館
期間/平成25年12月29日(日)~平成26年1月3日(金)
時間/9:00~17:00
住所/弘前市下白銀町2-1(弘前市役所向) 【追手門広場内】
電話/0172-37-5501
ウェブサイト:http://www.hirosaki.co.jp/web/index.html

■弘前市観光案内所
期間/平成25年12月29日(日)~平成26年1月3日(金)
時間/8:45~17:00
住所/弘前市表町(JR弘前駅1F)
電話/0172-26-3600

■弘前市まちなか情報センター
時間/9:00~21:00(通常営業)
住所/弘前市土手町94-1
電話/0172-31-5160
ウェブサイト:http://www.ring-o.jp/web/machinaka/

【主な観光施設】
■弘前市りんご公園
期間/平成25年12月29日(日)~平成26年1月3日(金)
時間/9:00~17:00
住所/弘前市大字清水富田字寺沢125
電話/0172-36-7439
ウェブサイト:http://www.hi-it.net/~ringo-kouen/

■山車展示館・旧東奥義塾外人教師館
期間/平成25年12月29日(日)~平成26年1月3日(金)
時間/9:00~17:00
住所/弘前市下白銀町2-1【追手門広場内】

■弘前市立郷土文学館
期間/平成25年12月29日(日)~平成26年1月3日(金)
時間/9:00~17:00
住所/弘前市下白銀町2-1【追手門広場内】
※1月4日~11日は臨時休館

■旧弘前市立図書館
期間/平成25年12月29日(日)~平成26年1月3日(金)
時間/9:00~17:00
住所/弘前市下白銀町2-1【追手門広場内】

■藤田記念庭園(洋館)
時間/9:00~17:00(L.O ~16:30)
住所/弘前市上白銀町8-1
※平成25年度 冬期間(洋館のみ)開館日
12月1日~8日、14日、15日、21日~25日、28日~31日
1月1日~5日、11日~13日、18日、19日、21日~31日
2月1日、2日、8日~11日、15日、16日、22日、23日
3月1日~31日(毎日開館)
ウェブサイト:http://www.hirosakipark.or.jp/

■旧藤田家住宅(太宰治まなびの家)
期間/平成25年12月29日(日)~平成26年1月3日(金)
時間/10:00~16:00
住所/弘前市御幸町9-1

■旧伊東家住宅・旧岩田家住宅・旧笹森家住宅
期間/平成25年12月29日(日)~平成26年1月3日(金)
時間/10:00~16:00
住所/弘前市若党町
※その他の開館日
3月31日までの土・日曜日・祝日
1月21日~2月2日
2月 8日~2月11日

■津軽藩ねぷた村
2013年(平成25年)は12月30日まで通常営業
2014年(平成26年)は元旦・午前9時より通常営業
ウェブサイト:http://www.neputamura.com/
[PR]
by hirokan5501 | 2013-12-26 11:29 | その他の情報 | Comments(0)

フェイスブックページを開設しました!

『Facebookはやらないの?』
という、たくさんの方々からのご意見をもとに、満を持して(!?)フェイスブックページを開設しました。
d0131668_18301324.jpg

これまでのホームページやブログ、ツイッターと連携しながら、さらに弘前の観光情報の発信を強化していきたいと思います。


さらに、外国人観光客や在日外国人、留学生の方々のために、英語版のフェイスブックページも同時に開設しました。
d0131668_1841404.jpg

こちらは、全編英語です!!
外国人の方々に喜んでもらえるような情報を発信していく予定です。
お知り合いの外国の方や英語ペラペラの方にご紹介いただけると幸いです。
英語の勉強のために「いいね!」してもOKです(笑)


◆公社)弘前観光コンベンション協会
https://www.facebook.com/hirosaki.kanko

◆Hirosaki Tourism and Convention Bureau
https://www.facebook.com/hirosaki.kanko.en
[PR]
by hirokan5501 | 2013-11-14 18:53 | その他の情報 | Comments(0)

「環白神エコツーリズム」ロゴデザインが決まりました

白神山地が世界自然遺産に登録されて来年20周年を迎えます。
それを記念して様々なところで、様々な活動・計画がされています。

環白神エコツーリズム推進協議会では、「環白神エコツーリズム」ロゴデザインを募集してましたが、168作品の応募があり、審査の結果、最優秀賞は、中村 梓さん(石川県)の作品に決定されました。
d0131668_20281857.png

詳しくは、環白神エコツーリズム推進協議会のホームページをご覧ください。

弘前市役所HP
http://www.city.hirosaki.aomori.jp/kakuka2/HSC01-0000000876/

環白神エコツーリズム推進協議会
http://blog.eco-shirakami.net/
[PR]
by hirokan5501 | 2012-12-18 20:33 | その他の情報 | Comments(0)

余震に注意!

昨晩(4/7、23:32頃)発生した余震により、弘前市内も停電していましたが、
先程、弘前市内の電気は復旧したようです。

引き続き、余震には十分注意したいと思います。

d0131668_1533216.gif

「がんばろう東北! 元気再生 支えるぞ津軽!」

[PR]
by hirokan5501 | 2011-04-08 15:14 | その他の情報 | Comments(0)

平成23年度岩木山春スキーについて

岩木山春スキー連絡協議会より 連絡がはいりましたのでお知らせ致します。




     平成23年度岩木山春スキーについて

 4月9日開始予定で岩木山春スキーの作業を進めてまいりましたが、3月11日の東日本関東大震災の影響で、岩木スカイラインの除雪作業が一時停止し、開通が4月16日以降の見込みとなりました。
 また、山頂リフトも除雪作業ができず、運転開始時期の予定が立たない状況となっております。
 以上のことから、スカイライン開通後もリフトが運転されない状況では長平、弥生、百沢方面へのスキー客も見込めないことから、今年度の長平からの岩木山春スキーシャトルバスは、当分の間、運行しないことといたしました。
 なお、スカイライン開通時には、嶽温泉から八合目間のシャトルバス運行を検討することとし、リフト運行が開始された時には、各コースの積雪状況を見ながら長平からのシャトルバスの運行再開についても検討したいと考えておりますのでよろしくお願いいたします。

事務局 弘前市 商工観光部 観光物産課 
      0172-35-1128(直通)
      0172-35-1105(FAX)
[PR]
by hirokan5501 | 2011-04-06 19:33 | その他の情報 | Comments(0)

東北地方太平洋沖地震

まずはじめに、
この度の地震により被災された地域の皆様に対し、
心からお見舞いを申し上げます。


13日より、
弘前市立観光館
弘前市観光案内所(JR弘前駅1F)
弘前市まちなか情報センターは
通常開館しております。


弘前市内の最新情報は、ツイッター等で配信しておりますので、
そちらでご確認ください。
http://twitter.com/kanko_gekijo

被災者の一刻も早い救助と、
被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。
[PR]
by hirokan5501 | 2011-03-13 11:50 | その他の情報 | Comments(0)

検索

カテゴリ

全体
観光施設
イベント
桜・りんごの花・春
ねぷた・夏
菊まつり・秋
雪まつり・冬
グルメ・飲食店
土産(食)
土産(民工芸品)
土産(その他)
体験・ツアー
まち歩き
交通
宿泊施設
広域観光
フィルムコミッション
インバウンド
ひろさき検定
その他の情報
教育旅行

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

旅行・お出かけ
東北

タグ

ブログパーツ