人気ブログランキング |


 心で感じ、人々が交わる 新しい旅スタイル


by hirokan5501

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

弘前早道忍者隊とゆく!忍者屋..
at 2019-11-21 18:00
菊花販売_2019.11.12
at 2019-11-12 18:00
キャンペーン「わくわく食わく..
at 2019-11-11 17:00
弘前城菊と紅葉まつり_201..
at 2019-11-05 18:00
弘前城菊と紅葉まつりライトア..
at 2019-11-03 16:00

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
more...

リンク

<   2019年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

「桜ミク」ミュージアム*まちなか情報センター

「桜ミク×弘前」のコラボイラストのグッズ展示&販売をおこなう、
“「桜ミク」ミュージアム”OPEN!!
ミュージアムは、2019年7月27日(土)~2020年さくらまつり終了まで。
d0131668_152484.jpg

弘前市土手町94-1、弘前市まちなか情報センター内。
入館無料です。
https://www.ring-o.jp/web/machinaka/
d0131668_1534298.jpg

「弘前さくらまつり」の公式応援キャラクターに就任した「桜ミク」。
今度は弘前ねぷたまつりとコラボ中。

ミュージアムの空間は、桜ミク!!
d0131668_1531978.jpg

桜ミクグッズが、所狭しと並んでいます。
d0131668_1535652.jpg

たくさん写真を撮ったので、もっとお見せしたいのですが。
見せすぎたら訪れる楽しみが半減しますか?これくらいに留めます(笑)
d0131668_154532.jpg

せっかくなので。
ミク扉から出て、また入って来たりしてみる? (・∀・)☆
d0131668_155147.jpg

売店には、さくらまつりから販売しているグッズもまだ少しありますよ。
急げ ε===(っ≧ω≦)っ
d0131668_1552855.jpg

さらに明日8/1~29は、弘前先行販売の「桜ミク」グッズも登場。
特に「桜ミク×弘前コラボポスター」は、まちなか情報センター限定販売です!!
d0131668_1554296.jpg

合わせて「ひろさき桜ミクスタンプラリー」で、弘前市内めぐりもお楽しみ下さい
d0131668_15678.jpgd0131668_1561681.jpg















桜ミク コラボ情報(当協会HP)
 https://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=sakura_miku#museum
まちなか情報センター 桜ミクグッズ等販売のお知らせ(ブログ)
 https://www.ring-o.jp/machinakablog/?p=3668
by hirokan5501 | 2019-07-31 17:00 | イベント | Comments(0)

浴衣れんたる*美容院でヘアセットオプション編

いよいよ本番の暑さ。
ねぷたや花火など。に、浴衣で出掛けませんか?(o・ω´・b)b
d0131668_18583716.jpg

3日前までの予約で、浴衣を借りられる「浴衣れんたる」。
お出掛けになる日に間に合います???
浴衣は翌日返却なので、ねぷたや花火にも行けますよ。

浴衣・帯・下駄のセット4,320円(税込)~で、着付けサービスです。
帯飾りや巾着はオプションで追加レンタルも可能。

また、女性には嬉しい「ヘアセットオプション」も。
事前予約1,620円(税込)、当日2,160円(税込)
※まつりやお盆期間は予約おすすめ。
加盟店からお客様のヘアセット画像をいただきました(*´∀`p)p
d0131668_1859162.jpg

白地に爽やかな青色の浴衣に、すっきりアレンジ
浴衣を着るなら、せっかくなのでプロのセットでお過ごしください(・∀・)
髪の長さによるセットの相談は、お気軽に加盟美容院へ。
d0131668_18591695.jpg

*今回の写真ご提供「ヘアセットオプション」店*
 VERNO printemps(ベルノプランタン)  http://www.t-rise-g.com/verno/

浴衣れんたる
 https://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=yukatarental
※ご予約はお客様から直接お店へお願いいたします。
by hirokan5501 | 2019-07-30 19:30 | ねぷた・夏 | Comments(0)

2019ちびっ子ねぷたのお通りだい

7月28日(日)、「ちびっ子ねぷたのお通りだい」が開催されました(・∀・)!!

これまで午後の開催でしたが、今年は午前10:00~運行開始。コースは、弘前市役所土手町倉庫駐車場(市立病院向かい)~土手町~一番町~桜大通り。
d0131668_16315915.jpg

今年34回目の「ちびっ子ねぷたのお通りだい」。
この日の最高気温は30度超え (;´Д`)
d0131668_1632202.jpg

地元新聞によると、園児や保護者ら約1,130人が参加。
昭和の運行から始まり、平成を経て、とうとう令和突入。
d0131668_16323856.jpg

お祭大将ヤーヤドン、写真の中に見つけました?
https://twitter.com/ya_ya_don
d0131668_16325318.jpg

みんな元気に「ヤーヤドー」、お疲れさま。
お囃子も上手でしたよ d(d´∀`*)グッ!
d0131668_16331486.jpg

ねぷたの見送り絵には、みんなの笑顔が咲いていました。
d0131668_16332852.jpg

8/1~は、いよいよ「弘前ねぷたまつり」開幕です。
ヤーヤドー!!

弘前ねぷたまつり
https://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=cat02_summer_neputa
※画像の撮影順は文章に合わせて前後しております。
by hirokan5501 | 2019-07-29 18:00 | ねぷた・夏 | Comments(0)

弘高ねぷた_2019.07.17

7月17日、「弘高ねぷた」が行われました。
d0131668_1014939.jpg

青森県立弘前高校の文化祭で実施される、「弘高ねぷた」。
各クラス1台のねぷたをこの日の運行に向けて制作。

ご家族や一般市民、中には観光客の方へのお披露目となりました。+。(・∀・)。+。
d0131668_10143227.jpg

先頭の1年生から、2年生、〆の3年生への列。
ねぷたの山車は、学年が上がると技術アップしているのが素人目にもわかります。
ただの観覧者のわたしも、勝手に生徒たちの成長を見守っているような気持ちに(笑)
d0131668_1015199.jpg

弘前ねぷたまつり」のように、所々でねぷたを回してくれて。
手動での回転、お疲れさま。
d0131668_10155714.jpg

浴衣姿、夏祭りらしくていいですね。
d0131668_10225198.jpg

ねぷたの制作も大変だったでしょうが。
囃子の練習も頑張ったべな
d0131668_10163164.jpg

ねぷたの運行には、行進・止まれ・戻りがありますが。
止まれのタイミングは、撮影タイム。
親御さんたちが記念撮影に大忙しでした=3
d0131668_10165422.jpg

青森県の津軽を中心に行われる、ねぷたまつり・ねぶたまつり。
弘前の掛け声は、ヤーヤドー
掛け声に合わせて高校生たちが元気にジャンプ。
d0131668_10171035.jpg

練り歩く行列が終わりに近づくと、名残惜しく…。
d0131668_10172444.jpg

過ぎ行くねぷたの見送り絵を眺めながら。
次は「弘前ねぷたまつり」本番と思われた方も多かったはず。
d0131668_10173912.jpg

弘前ねぷたまつり」は、8月1日~7日開催(夜間運行は6日まで)。
まつり詳細は、弘前観光コンベンション協会HPからご確認ください(人´3`*)

弘前ねぷたまつり
 https://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=cat02_summer_neputa
弘前高校HP
 http://www.hirosaki-h.asn.ed.jp/
by hirokan5501 | 2019-07-18 18:00 | ねぷた・夏 | Comments(0)

田舎館村第1田んぼアート見学_2019.07.07

見頃を迎えている、田舎館村の第1田んぼアートを見学してきました。
2019年7月7日撮影。
d0131668_16232456.jpg

稲の異なる色で絵を描く、田んぼアート
第1田んぼアートは、田舎館村役場から見学します(期間中土日祝オープン)。
d0131668_16234095.jpg

まずは、4階展望台(入場300円)から。
アートの正面に近い位置から見学できます。
d0131668_16235486.jpg

毎年変わる田んぼアートの題材。
今年は、NHKの連続テレビ小説「おしん」(1983~84年)。
奉公に出る7歳のおしんが、最上川のいかだに乗って両親と別れる場面です。

おしんが「お父さん、お母さん」と、呼んでいるかのよう。リアル!!
d0131668_16241852.jpg

帰りに出店見学と、足湯体験を…と思いながら。
d0131668_16243572.jpg

プラス料金(200円)を払って、天守閣にも登ってみましょう。
せっかくなので―。+。(・∀・)。+。
d0131668_1625588.jpg

最上階から見ると、また視界が変わって素敵
d0131668_16252289.jpg

1階では、過去の田んぼアートの写真が紹介されていました。
見たことがあるものもあって、懐かしい。
d0131668_16253777.jpg

年々技術アップしている、田んぼアート。
d0131668_16255144.jpg

田舎館村では、ガイドさんと歩くまちあるきツアーもございます。
ぜひお誘いあわせの上、ご覧ください(o・ω´・b)b

田舎館村役場HP(田んぼアート)
 http://www.vill.inakadate.lg.jp/docs/2013050200014/
津軽まちあるきサイト
 http://machi-aruki.sakura.ne.jp/
by hirokan5501 | 2019-07-16 18:00 | 広域観光 | Comments(0)

みんなでつくるこぎん刺し展*岩木山1625大作戦

「みんなで岩木山をつくりました」!?
d0131668_1116171.jpg

令和元(1)年6月25日を中心に行われたイベント、「岩木山1625大作戦」。
d0131668_1116371.jpg

このイベントの一つとして、岩木山タペストリーを完成させるために、全国のみなさんに「こぎん刺し」の募集をしました。12cm×12cmの布に、「岩木山の青×白」というテーマで刺したこぎん刺しです。
d0131668_11165342.jpg

北海道や沖縄からも集まった、およそ950点のこぎん刺しを繋げて、床から天井までの長さにもなるタペストリーが完成。
岩木山!!
d0131668_1117854.jpg

6月25日(火)から8月30日(金)まで、岩木庁舎2階ラウンジで展示中。
8:30~17:00 ※土日祝休み。
d0131668_11172632.jpg

こぎん刺しの岩木山に近づいて見ると―。
実にさまざまな模様!!
d0131668_11174213.jpg

伝統柄やら、オリジナル柄やら、さまざま (o・ω´・b)b
知人が刺していたこぎん刺しも見つけました!!
d0131668_11175655.jpg

近づくと個性あふれる刺し模様で、色も柄もさまざまなのに。
離れて見ると、やっぱり岩木山としてまとまっていて。不思議だけど、感動です。
お時間をみつけて、是非お出かけください 。+。(・∀・)。+。

岩木山1625大作戦
 http://www.city.hirosaki.aomori.jp/jouhou/keikaku/1625daisakusen.html
by hirokan5501 | 2019-07-12 17:00 | イベント | Comments(0)

ひろさき検定初級申込受付、ハジメマシタ。

津軽ひろさき検定」は昨年実施10年を迎えました!!(*’3`b)
7月1日(月)から、「初級」試験申込受付が始まっています。
検定実施日は、9月8日(日)
d0131668_10574079.jpg

さてさて。
じゃあ、第1回目の初級試験ってどんな問題だったの?
実はわたしも受験者の一人でした。ちょっと振り返ると…。
 1.弘前市の南に位置している山々はどれでしょう。
 2.弘前公園のサクラは2007年(平成19)年4月現在、約何本あるでしょう
 3.赤くなるリンゴは、どれでしょう。
d0131668_10563393.jpg

初級試験は、3択の選択式。
どうです?おべさま(物知り)なあなたなら、合格では?
 6.土淵川をまたいで、中土手町と下土手町をつなぐ橋はどれでしょう。
 7.大浦為信が津軽地方の統一を成し遂げるまで、
  津軽地方は誰の勢力下にあったでしょう。

 8.弘前市内には古い町名の由来を記した標柱が立っています。
  銀行の前に古町名標柱が立っているのはどこでしょう。

d0131668_10564842.jpg

観光都市・弘前で知識をおもてなしに役立てたいという、ホテル旅館業、タクシー、バス、JR・私鉄、商店街組合などにお勤めの方、これから勤めたいと考えていらっしゃる方。「前に合格してがら○年も経って忘れだべが?」という市内や近隣市町村にお住まいの方も、ぜひ。

「ボケ防止のために勉強している」という、80代常連受験者のお声もあります。
この機会に、あなたも力試しをしてみませんか 。+。(・∀・)。+。
d0131668_10572556.jpg


申込方法は、3
d0131668_1058111.jpg

窓口申込
 →(B)の用紙でお申込みください。
  弘前市立観光館1F管理事務室で受付。土日祝も対応できます。
郵便振込
 →(A)の用紙でお申込みください。
  申込用紙をご希望の方はお送りしますので、弘前観光コンベンション協会までご連絡ください。
書店申込
 →弘前周辺の主な書店で申込できます。
  書店専用申込書にご記入いただきます。(A)(B)申込書は使用できません。
d0131668_10581855.jpg

申込書兼概要パンフレットは、弘前市内の施設(図書館・博物館・弘前藩歴史館・郷土文学館など)や、弘前周辺の主な書店に設置させていただきました。

「遠方に住んでいるので申込書を送って欲しい」
「職場や学校単位で試験を受るので、まとまった部数の申込書が欲しい」
という方はお気軽にお問合せください ヽ(o’∀`o)ノ

テキストの読解本でみっちり勉強もよし、
テキストなしで「力試し」もあり!! ←合格した方、います。
HPから過去問のダウンロードもできるので、まずは手軽な勉強方法からも

あなたの“弘前おべさま度”をお試しあれ。
みなさまのチャレンジ、お待ちしておりますm(_ _)m

津軽ひろさき検定
 https://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=hiroken_index
by hirokan5501 | 2019-07-08 18:00 | ひろさき検定 | Comments(0)

岩木山1625写真展*岩木山1625大作戦

SNSで募集した「岩木山」や、岩木山の標高「1625」mにちなんだ写真が展示されています(人´3`*)
d0131668_13462184.jpg

弘前市嶽地区の「岩木さんぽ館」で、6月25日(火)から7月31日(水)まで開催の写真展。9:00~17:00。
入口を入るとスリッパがあるので、履き替えてお入りください。
d0131668_13463721.jpg

入館無料ですが、木曜日は休館ですのでご注意ください。
常設展示スペースでは、東北自然歩道の概要をグラフィックパネルや大型タペストリーで展示紹介しています。
d0131668_13465358.jpg

写真展には、投稿者の“とっておきの一枚が並んでいました。
d0131668_13471464.jpg

よく行く場所も、「このアングルから撮るとこんな素敵な一枚に?」と気づかされます。
d0131668_13473349.jpg


あの日、あの時、あの場所』でしか撮れなかった一枚!!
まるで岩木山が水面に浮かんでいるよう。
d0131668_13474457.jpg

「可愛い猫!でも、岩木山???」と思ったら、車のナンバーが1625(笑)
d0131668_134759100.jpg

こんな角度から藤田記念庭園洋館と岩木山が見える場所があるなんて。
夕暮れ時のロマンチックな色合い 。+。(・∀・)。+。
d0131668_13481354.jpg

「岩木山1625大作戦」は、一部のイベントは終了しておりますが、写真展&こぎん展など、まだまだお楽しみいただけます。
d0131668_13482994.jpg

岩木山1625大作戦
 http://www.city.hirosaki.aomori.jp/jouhou/keikaku/1625daisakusen.html
by hirokan5501 | 2019-07-05 18:00 | イベント | Comments(0)

大仏公園のあじさいまつり_2019.07.03

今年も弘前市石川の大仏公園で「あじさいまつり」が行われています。
d0131668_137587.jpg

弘南鉄道大鰐線「石川駅」から徒歩約8分。
藩政時代、南部氏の津軽支配の要とされていた石川城(大仏ヶ鼻城)跡。
d0131668_1384784.jpg

現在は、大仏公園としての名所や市民の憩いの場となっています。
d0131668_1391068.jpg

あじさいまつり」の期間は7月1日~31日。
d0131668_1394728.jpg

期間中は、「チェックポイントクイズ」「川柳コンテスト」「お絵描きコンテスト」などが行われています。
d0131668_1310234.jpg

7月3日に撮影しました。
あじさいの見頃はこれからです  。+。(・∀・)。+。
d0131668_1311381.jpg

高台への道は、上り坂。
d0131668_13112125.jpg

三十三観音が見守ってくれていますよ。
d0131668_13114198.jpg

園内には2,500本以上のあじさいが植えられているのだとか。
d0131668_13121221.jpg

ガクアジサイも。
d0131668_1312315.jpg

ピンク色のあじさいもまた可愛いですよね。
d0131668_13125370.jpg

大仏公園は水色のあじさいが多い印象。
d0131668_1313679.jpg

7月7日(日)は、特別イベントの開催日です。
 ※雨天時は、7月14日(日)に延期予定。
d0131668_13133147.jpg

あじさい鑑賞にぜひお出かけください (●´∀`●)♪

あじさいまつり2019
 http://www.city.hirosaki.aomori.jp/jouhou/seido/ichipercent/ajisai2019.html
by hirokan5501 | 2019-07-04 18:00 | イベント | Comments(0)

「こえだちゃん」がやって来た♪

300年以上の歴史を持つ青森県伝統工芸品「津軽塗」とタカラトミーのロングセラーブランド「こえだちゃん」とのコラボレート作品『津軽塗 こえだちゃんの木のおうち』。
d0131668_14281555.jpg


「東京おもちゃショー2019」で展示されたあと、7月1日(月)からは、藤田記念庭園考古館1Fクラフト&和カフェ匠館にて展示中です(終了時期未定)。
d0131668_14283528.jpg


完成まで約3か月を要する、津軽塗の「唐塗(からぬり)」を施した木のおうち。
本作品は、6代にわたり津軽塗の技法が受け継がれている小林漆器が担当しました。
d0131668_14285266.jpg


クラフト&和カフェ匠館では、7月1日~15日は特別メニュー『こえだちゃんあんみつ』を数量限定で提供。
d0131668_142957.jpg


こえだちゃんに見守られながら(笑)、
ゆっくりカフェタイムをお過ごしください(人´3`*)
d0131668_14292163.jpg


藤田記念庭園内『大正浪漫喫茶室』・『クラフト&和カフェ匠館』
 https://www.facebook.com/fujitataisyoromankissa/
タカラトミーHP(関連記事)
 https://kyodonewsprwire.jp/release/201906047146
by hirokan5501 | 2019-07-01 17:00 | グルメ・飲食店 | Comments(0)

検索

カテゴリ

全体
観光施設
イベント
桜・りんごの花・春
ねぷた・夏
菊まつり・秋
雪まつり・冬
グルメ・飲食店
土産(食)
土産(民工芸品)
土産(その他)
体験・ツアー
まち歩き
交通
宿泊施設
広域観光
フィルムコミッション
インバウンド
ひろさき検定
その他の情報
教育旅行

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

旅行・お出かけ
東北

タグ

ブログパーツ