人気ブログランキング |


 心で感じ、人々が交わる 新しい旅スタイル


by hirokan5501

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新の記事

弘前城雪燈籠まつり_2020..
at 2020-02-13 18:00
弘前城雪燈籠まつり_2020..
at 2020-02-10 18:00
「さっぽろ雪まつり」に弘前か..
at 2020-02-04 18:00
弘前市立観光館地下駐車場につ..
at 2020-01-31 18:00
クラフト展「2020雪のあし..
at 2020-01-28 18:00

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
more...

リンク

りんごの街のクリスマスツリーの装飾は?

X’masツリーに、美味しいオーナメント???
りんごの街のクリスマスツリーの装飾は?_d0131668_1811991.jpg

りんごの街ひろさきには、アップルパイを提供するお店もたくさん。
2010年3月に第1版を発行した「弘前アップルパイガイドマップ」は今も人気パンフレットの一つです。
りんごの街のクリスマスツリーの装飾は?_d0131668_18112762.jpg

そんなりんごの街のクリスマスツリー、見に来て!!
弘前市立観光館1Fのロビーに2つツリーを飾っています。
りんごの街のクリスマスツリーの装飾は?_d0131668_1811436.jpg

奥の雪だるまの隣のツリーのオーナメントの中に、何やら美味しそうなものが…。
りんごの街のクリスマスツリーの装飾は?_d0131668_18115646.jpg

真っ赤なりんごのオーナメントは時々見かけますが…。
りんごのオーナメントに交じってアップルパイ!!
りんごの街のクリスマスツリーの装飾は?_d0131668_18121943.jpg

弘前市内の約50店で、それぞれ自慢のレシピでアップルパイを提供。
それに負けないくらい?の個性豊かなアップルパイオーナメント。
りんごの街のクリスマスツリーの装飾は?_d0131668_18123584.jpg

職員てづくりのアップルパイです ←※食べられません…。
ハート型も可愛いでしょ
りんごの街のクリスマスツリーの装飾は?_d0131668_18124910.jpg

りんごがスライスバージョンのアップルパイも。
りんごの街のクリスマスツリーの装飾は?_d0131668_1813186.jpg

りんごの街のクリスマスツリーは、12月25日(水)までの展示。壊れやすいので、見学の時は触らないようにお願いします。

弘前市立観光館
・開館:9:00~18:00、見学無料
・TEL 0172-37-5501
https://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=tourist_hall
# by hirokan5501 | 2019-12-20 17:00 | 観光施設 | Comments(0)

弘前工芸舎「冬の贈り物」展

サンタさんの季節です。
弘前工芸舎「冬の贈り物」展_d0131668_8463542.jpg

藤田記念庭園考古館2階ギャラリーにて、「冬の贈り物」展開催中。
弘前工芸舎「冬の贈り物」展_d0131668_8465666.jpg

布小物が好きな女性、結構多いですよ。
津軽こぎん刺し
弘前工芸舎「冬の贈り物」展_d0131668_8473174.jpg

津軽裂き織
弘前工芸舎「冬の贈り物」展_d0131668_8474454.jpg

大人の男性に、りんご染の渋いストールはいかが?
弘前工芸舎「冬の贈り物」展_d0131668_848283.jpg

ガラスのアクセサリーも。
弘前工芸舎「冬の贈り物」展_d0131668_8482677.jpg

ギフトはラッピングしてもらえますよ。
さすが、「冬の贈り物」展!!
弘前工芸舎「冬の贈り物」展_d0131668_8484257.jpg

忘年会、クリスマス、年末年始と…人が集まる時期。
テーブルウェアの買い足しや買い替えはいかが?
弘前工芸舎「冬の贈り物」展_d0131668_848551.jpg

高級感漂う、津軽塗も。
弘前工芸舎「冬の贈り物」展_d0131668_8492327.jpg

来年の干支、ねずみの作品も。
こちらは可愛いハリネズミ。
弘前工芸舎「冬の贈り物」展_d0131668_8493990.jpg

「冬の贈り物」展は、12月25日まで、10:00~16:00。
ぜひお出かけください。
弘前工芸舎「冬の贈り物」展_d0131668_8495296.jpg

「冬の贈り物」展
 http://www.city.hirosaki.aomori.jp/oshirase/sangyo/2019-1213-1020-40.html
弘前工芸舎HP
 http://hirosaki-kougei.org/ 
# by hirokan5501 | 2019-12-18 17:00 | イベント | Comments(0)

高岡の森弘前藩歴史館『津軽信政と高照神社』12/22まで

弘前藩4代藩主・信政着用具足、ホンモノ
高岡の森弘前藩歴史館『津軽信政と高照神社』12/22まで_d0131668_16241176.jpg

高岡の森弘前藩歴史館では、企画展「津軽信政と高照神社」が行われています。
高岡の森弘前藩歴史館『津軽信政と高照神社』12/22まで_d0131668_16242981.jpg

昨年4月にオープンして以来、入口には「津軽信政着用具足」のレプリカが展示されていたのですが…。
この企画展期間中に限り、県重宝のホンモノの展示!!
高岡の森弘前藩歴史館『津軽信政と高照神社』12/22まで_d0131668_1625952.jpg

弘前藩藩主のものとしては最古の具足。
指先に花模様?ちょっと可愛く思えたり。
高岡の森弘前藩歴史館『津軽信政と高照神社』12/22まで_d0131668_16252191.jpg

常設展示の奥に、期間限定の企画展展示。
高岡の森弘前藩歴史館『津軽信政と高照神社』12/22まで_d0131668_16253524.jpg

信政の時代に始まった「弘前八幡宮祭礼」の際に曳かれた山車(だし)の紹介も。
この山車を展示する施設「山車展示館」が追手門広場にあり、無料で観覧できます。
高岡の森弘前藩歴史館『津軽信政と高照神社』12/22まで_d0131668_16255039.jpg

信政の時代に始められた、津軽塗
津軽塗の刀置き。
高岡の森弘前藩歴史館『津軽信政と高照神社』12/22まで_d0131668_1626316.jpg

信政が師として兵学や儒学を学んだ、山鹿素行の紹介なども。
高岡の森弘前藩歴史館『津軽信政と高照神社』12/22まで_d0131668_16261889.jpg

津軽信政を祀る「高照神社」にはたくさんの絵馬が納められています。
その一部が、この弘前藩歴史館でも展示されています。
高岡の森弘前藩歴史館『津軽信政と高照神社』12/22まで_d0131668_16263094.jpg

デジタルでたくさんの絵馬を見ることができる、絵馬アーカイブ。
高岡の森弘前藩歴史館『津軽信政と高照神社』12/22まで_d0131668_16264394.jpg

企画展「津軽信政と高照神社」は、今月22日(日)まで。
弘前市立博物館との共通券もありますので、ぜひ合わせてご覧ください。

高岡の森弘前藩歴史館HP 
 http://www.city.hirosaki.aomori.jp/takaoka-rekishikan/
# by hirokan5501 | 2019-12-16 17:00 | イベント | Comments(0)

弘前公園冬散歩*雪吊り頭編_2019.12.09

青空に、弘前市の市章「(まんじ)」(*゚∀゚*)
さてこれはでしょう?
弘前公園冬散歩*雪吊り頭編_2019.12.09_d0131668_16133713.jpg

弘前公園内には、サクラをはじめ、たくさんの樹木がありますが。
雪の重みで枝が折れないように、冬は雪囲い雪吊りをしています。
弘前公園冬散歩*雪吊り頭編_2019.12.09_d0131668_16143292.jpg

↓ こんな風に、雪吊りの先端にユニークな吊り頭‟があるのに気づいていましたか。
弘前公園冬散歩*雪吊り頭編_2019.12.09_d0131668_16151174.jpg

1つ気づくと、あっちにもこっちにも発見。
あら、こんなにたくさん o(´∀`)o
弘前公園冬散歩*雪吊り頭編_2019.12.09_d0131668_16153913.jpg

チューチュー、ねずみ。
来年の干支だからかな。
弘前公園冬散歩*雪吊り頭編_2019.12.09_d0131668_16155878.jpg

これは、○ッキーマウス&○ニーマウスでは?
弘前公園冬散歩*雪吊り頭編_2019.12.09_d0131668_16161447.jpg

令和!!
令和元年ももうそろそろ終わりですね、としみじみ…。
弘前公園冬散歩*雪吊り頭編_2019.12.09_d0131668_16181538.jpg

吊り頭、冬の弘前公園散策の際、ぜひ注目して歩いてみてください。
今回紹介できなかった、もっと面白いものがあるかも ヽ(〃v〃)ノ
# by hirokan5501 | 2019-12-10 17:00 | 雪まつり・冬 | Comments(0)

弘前公園冬散歩_2019.12.09

本丸未申櫓跡(旧天守跡)から。
1611(慶長16)年、五層の天守が建てられた場所です。
弘前公園冬散歩_2019.12.09_d0131668_11432853.jpg


12月9日撮影。
追手門から入りました。外濠の水面に青空が映っています。
弘前公園冬散歩_2019.12.09_d0131668_11434212.jpg


園内は、木々の雪囲い雪吊りの真っ最中でした。
お疲れ様です (*゚∀゚*)ゞ
弘前公園冬散歩_2019.12.09_d0131668_11441180.jpg


サクラやカエデの葉が落葉したことで、辰巳櫓が全体の姿を見せてくれていました。
これも冬ならではの景色ですね。
弘前公園冬散歩_2019.12.09_d0131668_11443189.jpg


日陰になっている濠の水面は凍っています。
弘前公園冬散歩_2019.12.09_d0131668_1145219.jpg



展望デッキから、岩木山と弘前城天守。
デッキの階段やスロープは一部凍っていました。
弘前公園冬散歩_2019.12.09_d0131668_11452641.jpg

本丸・北の郭の有料区域は、11/24~3/31の冬期間は無料で入れます。
ただし、天守は閉鎖していますのでご了承ください。

スニーカーだと慎重に歩かないと、ステーンッと転んでしまいそう。
急がず、ゆっくり歩いて。
弘前公園冬散歩_2019.12.09_d0131668_11454360.jpg


冬の公園散策は、橋や階段の歩行を特に注意しないと。
橋の向こうの岩木山がどんなに綺麗でも、見とれて転ばないようにっ。
弘前公園冬散歩_2019.12.09_d0131668_1146026.jpg


ねぷた村向かいの角から、またも岩木山
弘前公園冬散歩_2019.12.09_d0131668_11461612.jpg


二の丸の遊具がある広場。
あの真っ赤な衣装は
弘前公園冬散歩_2019.12.09_d0131668_11463032.jpg


二宮金次郎が、サンタの恰好(笑)
手前に縄?でつくったソリも飾ってありましたよ。
弘前公園冬散歩_2019.12.09_d0131668_11464336.jpg

くっきり綺麗な岩木山と、かわいいサンタさんに出会えたお散歩でした(〃ω〃)
風は冷たいので、暖かい格好でお出かけくださいね。
# by hirokan5501 | 2019-12-09 18:00 | 雪まつり・冬 | Comments(0)

検索

カテゴリ

全体
観光施設
イベント
桜・りんごの花・春
ねぷた・夏
菊まつり・秋
雪まつり・冬
グルメ・飲食店
土産(食)
土産(民工芸品)
土産(その他)
体験・ツアー
まち歩き
交通
宿泊施設
広域観光
フィルムコミッション
インバウンド
ひろさき検定
その他の情報
教育旅行

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

旅行・お出かけ
東北

タグ

ブログパーツ