心で感じ、人々が交わる 新しい旅スタイル


by hirokan5501

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

弘前まちなかクラフト村「津軽..
at 2018-09-19 17:00
「ふらいんぐうぃっち」複製原..
at 2018-09-14 18:30
秋の恵み『嶽きみ』!
at 2018-09-09 16:00
「弘前藩忍者早道之者の足跡を..
at 2018-09-07 16:00
「津軽まちあるき博覧会201..
at 2018-09-06 16:00

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

リンク

タグ:おべ仙人検定(上級) ( 2 ) タグの人気記事

津軽デジタル風土記プロジェクト出前講座

6月23日、「津軽ひろさき検定」開催10周年記念企画として、『津軽デジタル風土記プロジェクト出前講座』が弘前市立観光館で行われました。
d0131668_1425246.jpg


講座に先立ち、「津軽ひろさき検定」の表彰式が行われました。
初級おべさま検定「おべさまカップ」優勝チーム(なんと連覇中!)、上級おべ仙人検定合格者の表彰。上級は、2回目の合格者もいらっしゃいました。
おめでとうございます!! 。+。(・∀・)。+。
d0131668_1455236.jpg

講座内容すべての紹介は難しいため、ブログではほんの一部分のみ報告。
どのような雰囲気だったかが伝われば幸いです。

Ⅰ.津軽の中の弘前(弘前大学教職大学院 教授 瀧本 壽史氏)
 ~弘前市立図書館等の絵図を見ながら~
d0131668_1463666.jpg

藩政時代の「九浦制度」について絵図を使ってお話くださいました。九浦は、六つの湊(鯵ヶ沢・青森・深浦・十三・蟹田・今別)と三つの関所(碇ヶ関・野内・大間越)です。

こちらは双六(すごろく)。
碇ヶ関を振り出しに、陸奥湾をめぐって、岩木山がゴールになっています。
d0131668_1465279.jpg

江戸~弘前まで、約20日かけた参勤交代の羽州街道を描いた図。
「取上村~土手鍛冶町」の図。誰が出迎えてくれたかなど記録。
d0131668_147746.jpg


Ⅱ.武者絵ウォッチング(国文学研究資料館研究部 准教授 木越 俊介氏)
 ~ねぷた絵の型(モデル)をさかのぼる~

d0131668_1472129.jpg

「弘前ねぷた」は、三国志や水滸伝を題材に描かれることが多いですが、日本史を題材に描かれるときに登場が多い人物の1人、巴御前についてお話くださいました。
d0131668_1473533.jpg

弘前市立博物館で現在企画展が行われている、歌川国芳の絵。
受講された方は今後、ねぷたでこの場面を見れば、題材を聞かなくとも「あっ!巴御前のあの場面だな!」と気づくことでしょう。もっとねぷた絵の題材の、いろんな場面のことを知りたくなりましたよね。
d0131668_1475283.jpg


Ⅲ.お殿様の教養(弘前大学人文社会科学部 教授 渡辺 麻里子氏)
 ~津軽藩主の和歌をめぐって~

d0131668_1481672.jpg

弘前図書館蔵の『天狗の内裏』。
弘前藩の藩医・渋江抽斎がかつて所持していたという本。
本の内容はもちろん、誰が持っていたかという伝来を知るのも大事なのだそう。
d0131668_1483135.jpg

和歌を愛好した、弘前藩3代藩主・信義。
江戸を出発して弘前に着くまでの道中で、地名を入れて詠んだ和歌が紹介されました。
d0131668_1484510.jpg


講座最後には、アンケートにご協力いただきました。
例えば、「もっと時間をとってそれぞれの講座をしっかり聞きたい」「ねぷた絵の題材は弘前市民の教養にぜひ必要」「もう少し早い時間から始めて欲しい」などなどたくさんのご感想・ご意見を頂戴しました。

改善に努め、次回開催が叶いましたらまたお知らせいたします。
受講してくださったみなさま、ありがとうございました (*´∨`*)
[PR]
by hirokan5501 | 2018-06-25 16:00 | ひろさき検定 | Comments(0)

第8回上級(おべ仙人検定)試験

3月4日(日)、「津軽ひろさき歴史文化観光検定」が弘前市民会館で行われました。第8回目の上級、通称‶おべ仙人検定”です。

今回は、30代~70代までの15名が受験されました。選択問題のほか、記述や小論文もあり、さらにはテキスト外からも出題されます。TVや新聞、インターネットからも情報収集するなど、勉強が大変だったと思います。受験していただきありがとうございました。
d0131668_1463620.jpg

上級試験の問題は問1~50までは選択、問51~60まで記述、問61と62は小論文。
試験時間は120分。80点以上が合格で、おべ仙人に認定です!!

出題問題を、試してみませんか。
問37 ※テキスト外からの出題
  弘南鉄道では、ユニークな企画のイベント列車を走らせています。
  これまで実施したことのないイベント列車はどれでしょう。

 ①けの汁列車
 ②納涼ビール列車
 ③いがめんち列車
 ④忘年列車
 ⑤ごろごろ列車

問58 ※記述
  弘前公園内には、現在9つの橋があります。
  そのうちの5つの橋の名称を記入しなさい。


問59 ※記述 ※テキスト外からの出題
  次の文章ア~コは、弘前市に隣接する市町村名の名産、ご当地グルメについて、述べたものです。
  ア~コに当てはまる市町村名を記入しなさい。

 イ)魚の「どんこ」から出汁をとった「どんこラーメン」のお店がある
 ウ)「こめたま」という、白っぽいレモンイエローの黄身が特徴の高級卵がある
 コ)岩木川の伏流水でつくられている銘酒「岩木正宗」がある

今回紹介したのは5問。
簡単でした? 難しかったですか? 
あなたも″おべ仙人”を目指しちゃいます? 。+。(・∀・)。+。 

もっと検定問題を試してみたい方は当協会HPをご覧いただくか、もしくは3月6日(火)~31(土)、弘前市立観光館(9:00~18:00)と弘前市まちなか情報センター(9:00~21:00)に今回の上級試験問題を掲示しておりますのでご自由に閲覧できます。

弘前市立観光館1Fロビーの、検定問題掲示の様子。
d0131668_14102717.jpg


弘前市まちなか情報センター2Fの、検定問題掲示の様子。
d0131668_14105499.jpg


津軽ひろさき歴史文化観光検定」について
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=hiroken_index
[PR]
by hirokan5501 | 2018-03-06 16:00 | ひろさき検定 | Comments(0)

検索

カテゴリ

全体
観光施設
イベント
桜・りんごの花・春
ねぷた・夏
菊まつり・秋
雪まつり・冬
グルメ・飲食店
土産(食)
土産(民工芸品)
土産(その他)
体験・ツアー
まち歩き
交通
宿泊施設
広域観光
フィルムコミッション
インバウンド
ひろさき検定
その他の情報
教育旅行

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

旅行・お出かけ
東北

タグ

ブログパーツ