心で感じ、人々が交わる 新しい旅スタイル


by hirokan5501

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新の記事

桜の弘前公園、2年目の「弘前..
at 2018-04-22 18:00
弘前工芸舎「春限定企画展」@..
at 2018-04-19 18:00
弘前さくらまつり準備中_20..
at 2018-04-17 18:00
「北上展勝地さくらまつり」開..
at 2018-04-11 16:30
弘前城植物園オープン_201..
at 2018-04-10 17:00

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

リンク

タグ:募集・協力 ( 23 ) タグの人気記事

「さくらの都にいっ筆啓上つかまつる」漢字ひと文字募集中!!

弘前観桜会100周年を記念し、4月26日(木)、「今年の漢字」で知られる京都の清水寺・森清範貫主を弘前公園に招き、揮毫のシーンを再現するイベントが行われます。

今年の漢字を揮毫している様子。
みなさんも、TVや新聞でご覧になったことがあるのではないでしょうか。
d0131668_13192684.jpg


現在、当日揮毫していただく「漢字ひと文字」を募集中。4月23日まで。
テーマは、"弘前観桜会100周年に相応しい漢字”です。
応募総数1位の文字が揮毫されます!! 。+。(・∀・)。+。
d0131668_13201040.jpg


みなさんは、森貫主に、どんな漢字を書いていただきたいですか?
弘前観会100周年に相応しい漢字。
弘前の「弘」?、100周年の「百」?、やっぱり「桜」?、…。
思いつく漢字をぜひ、ご応募ください。

弘前市立観光館でも、カウンターに応募箱を設置中です。
備え付けの用紙に記入し、箱へ入れるだけ。お気軽にご応募を(*´∨`*)
d0131668_13203160.jpg

応募箱は、市役所本庁舎、ヒロロスクエア、観光館、観光案内所(弘前駅1F)、まちなか情報センター、りんご公園など市内各所に設置。施設により、休館日や受付時間が異なりますのでご注意ください。

【弘前観桜会100周年記念「さくらの都にいっ筆啓上つかまつる」】
■開催日:2018年4月26日(木)
■第1部 いっ筆啓上の檜舞台/弘前公園本丸エリア
 ・10:30~
  書道パフォーマンス/青森県立弘前南高等学校『書道部』
 ・11:00ごろ~
  応募総数1位の漢字をご揮毫/京都・清水寺『森清範貫主
■第2部 百花繚乱の夢舞台/アートホテル弘前シティ
 ・18:00~
  森清範貫主『記念講演会』 ※定員100名、聴講無料
 ・19:00~
  歓迎の宴 ※会費制
■問:津軽音羽會 事務局 TEL0172-88-7080

https://www.facebook.com/hirosaki.kanko/posts/788542344689752
[PR]
by hirokan5501 | 2018-04-06 16:00 | イベント | Comments(0)

思い出の場所&エピソード大募集!

行き先は、お手紙次第。
行き方は、脚力次第。
d0131668_9293539.jpg

NHK BSプレミアム「にっぽん縦断 こころ旅2013」では、
思い出の場所&エピソードを大募集しています。

あなたのお手紙が、番組で取り上げられるかもしれません。
青森県のお手紙募集の締め切りは、9月9日(月)必着です。
※早めにお手紙をお寄せいただけると、番組で取り上げられるチャンスがアップします!

青森県収録分の放送予定は
9月30日(月)~10月6日(日)です。
(月~金)7:45~8:00
(土)11:00~11:59
(日)11:30~12:29

d0131668_9295926.jpg

ホームページの「こころの風景」投稿フォームからも応募可能です。
詳しくは、番組ホームページをご覧ください。
[PR]
by hirokan5501 | 2013-06-18 09:58 | フィルムコミッション | Comments(0)

環白神地域フォーラム&世界遺産登録 20 周年キックオフフォーラム

d0131668_1544686.jpg
2月16日ベストウェスタンホテルニューシティ弘前で世界遺産白神山地についてのフォーラムが午前と午後に行われます。

◎「環白神地域フォーラム~暮らしとのつながり・活用を考える~」
■日時
 平成25年2月16日(土曜日)午前10時から午後0時まで
■場所
 ベストウェスタンホテルニューシティ弘前 3階「プレミアホール」
■基調報告
 渋谷 拓弥(一般財団法人白神山地財団 理事長)
■取組報告
 (環白神エコツーリズム推進協議会 事務局)
■取組事例の報告
 (環白神8市町村の代表者からの事例報告)
■申し込み方法
 環白神エコツーリズム推進協議会事務局(秋田県藤里町商工観光課内)へ氏名、電話、人数を、FAX(0185-79-2116)、メール(y.koyama@town.fujisato.lg.jp)、郵送(〒018-3201  秋田県山本郡藤里町藤琴藤琴8)
■問い合わせ先
 環白神エコツーリズム推進協議会事務局(秋田県藤里町商工観光課内)
 電話:0185-79-2115


◎「世界遺産登録 20 周年キックオフフォーラム」
■日時
 平成25年2月16日(土曜日)午後1時から午後4時まで
■場所
 ベストウェスタンホテルニューシティ弘前 3階「プレミアホール」
■パネルディスカッション
 テーマ「私たちにとっての世界遺産白神山地を考える」
 吉田正人(国際自然保護連合日本委員会委員長)
 牧田 肇(白神マタギ舎ガイド)
 佐々木長市(弘前大学白神自然環境研究所所長) 
■特別講演
 テーマ「世界から見た白神山地の価値と魅力」
 野口 健(アルピニスト)
■申し込み方法
 青森県自然保護課へ氏名、電話、人数を、FAX(017-734-8072)、メール(shizen@pref.aomori.lg.jp)、郵送(〒030-8570 青森市長島1-1-1)
■問い合わせ先
 青森県自然保護課 自然環境グループ 017-734-9257
d0131668_153551.jpg


午後のキックオフフォーラムでは、アルピニスト野口健による特別講演が行われます。

興味のある方はぜひご参加下さい!!


http://www.city.hirosaki.aomori.jp/kakuka2/HSC01-0000000930/index.html
[PR]
by hirokan5501 | 2013-01-18 14:57 | イベント | Comments(0)

日華友情の翼 古都台南・港町高雄と大都市台北を巡る4日間の旅 参加者募集!!!

弘前市はアップルマンゴーが特産品である台湾 台南市との間で、

「アップル」つながりの果物交流事業を展開しており、今年12月には

台湾から約300名の訪問団が来弘しました。

今回、弘前市・台南市の相互交流の促進を図るため、弘前市長をはじめ

関係者が訪台することとなっています。これに併せ、

青森空港~台湾の直行チャーター便が運航されることとなり、

「日華友情の旅 古都台南・港町高雄・大都市台北を巡る 4日間の旅

を実施する事になりました!

★と   き:2013年1月31日(木)から2月3日(日) まで(3泊4日)
  宿泊地:台南市及び台北市です。

★募集人数:80人程度(先着順) 定員になり次第、締め切ります。

★旅行代金:13万円
  (燃油サーチャージ料及び航空保険料等は別途必要になります)

美しい自然や豊かな文化を満喫できる内容となっています。

この機会にぜひ参加してみませんか?

d0131668_1445470.jpg

※お申込みの際、専用申込書へのご記入とパスポートのコピーが
 必要です。

※お申込みは、弘前観光コンベンション協会でも可能です。

お問い合せ先

JTSみちのく株式会社 弘前支店

TEL:0172-31-0061

Website:JTSみちのく株式会社
[PR]
by hirokan5501 | 2012-12-03 15:05 | インバウンド | Comments(0)

フリースタイルマーケット クリスマススペシャル

今年度最後のフリースタイルマーケットが行われます!!

フリースタイルマーケット クリスマススペシャル

開催日はなんと三日間!!今回は室内での開催となります!!
ぜひ参加して掘り出し物ゲットしてみませんか?


開催日 平成24 年12 月2 日(日)、9 日(日)、16 日(日)
開催場所 弘前市立観光館 1 階多目的ホール、2 階研修室
     10:00~15:00 頃


d0131668_153235.jpg

去年のクリスマススペシャルの様子

出店希望の方は往復はがきに、「住所」「氏名」「年齢」「電話番号」「出店希望日」を明記の上、下記宛に送付お願いします。
(既に登録済の方は、登録番号と出店希望日のみ記入で構いません。)
出店希望日ごとにハガキをお出しください。

〒036-8588弘前市下白銀町2-1 弘前市立観光館内
社団法人弘前観光コンベンション協会
追手門広場フリースタイルマーケット 出店受付係

11月21日必着

詳しい内容はこちらをクリック。
[PR]
by hirokan5501 | 2012-12-01 12:00 | イベント | Comments(0)

弘前市短編映画「りんご農家の少女(仮)」応援団募集!

d0131668_1075256.png

弘前市制作の短編映画『りんご農家の少女』(仮)の応援団を募集しています。
この映画は、メードイン弘前のショートムービーの製作による地域の魅力発信という、弘前市若手職員の提案から実現したもので、 青森県出身で「第48回日本映画監督協会新人賞」を受賞し、松山ケンイチ主演「ウルトラミラクルラブストーリー」でその天才ぶりを見せつけた横浜聡子さんを監督に主役は、地元アイドルユニット「りんご娘」のときさん、お父さん役には、今年青森県立美術館で行われた「Aの記憶」でカメラマンとして青森県を撮って下さった永瀬正敏さん、お母さん役には、青森県が生んだ有名歌手・井沢八郎さんの娘で、現在は世界を股に掛けてご活躍中の女優業の傍ら、農業に本気で取り組んでいらっしゃる工藤夕貴さん…と、そうそうたる面々が揃うビックな企画となりました!

市役所で行われた制作発表に参加した、永瀬さん、ときさん、横浜監督です。
d0131668_10431163.jpg

全国版のスポーツ報知やシネマトゥディでも紹介されました。
スポーツ報知は、こちらへ。
シネマトゥディは、こちらへ。

ロケは、弘前市内の東目屋地区のりんご農園や弘前市りんご公園、東目屋小学校、中学校、弘前天満宮、西弘前のカラオケボックスメロディークィーンさん等々、沢山の場所で撮影が行われ、特に東目屋小学校の校庭で行われた撮影では、東目屋中学校の全校生徒約60名がエキストラでご協力いただきました。

ストーリーは、岩木山の麓で、りんご農園を営んでいる三上一家。長女・りん子(14)は、学校にも行かず恋人の健一郎(18)たちとともに、家出を繰り返している。
りんご農家を必死に守っている真弓だが、何かと作業に口出しをしてくる千草のもとで、子育てにもりんご育てにも気苦労の絶えない日々を送っている。
りん子の誕生日を間近に控えたある夜、玉男が「りん子への誕生日プレゼントだ」と、リボンを付けた馬を連れて帰ってきた。いつも自分勝手な玉男に、真弓の気苦労は増していくばかり。
金を無心しようと、久々に家に戻ったりん子。だが、そこで目にしたものは、玉男の残した一頭の馬と、りん子の胸に深い悲しみをもたらすものであったーー。

上映予定は、
弘前りんご映画祭2012(第一回)※開催期間:10/26-28のクロージング上映で
平成24年10月28日(日)18:30~(予定)中三弘前店8F「スペース・アストロ」
※平成25年4月からは、国内・海外映画祭に出品予定です。

この映画をより良いものにする為に、皆様に応援参加のご協力をお願いしています!!

☆りんご農家の少女(仮) 応援団
会則一、映画『りんご農家の少女』(仮)を深く愛すること。
会則二、映画『りんご農家の少女』(仮)の輪を広げるように努めること。
募集期間2012年10月20日まで(第一次募集)
会費一口 10,000円 特典(一口あたりにつき)
●特製プレミアムグッズ進呈
●2012年10月28日(日)開催の『弘前りんご映画祭』での特別上映会にご招待。(一口1名)
●映画エンドロールへのお名前の表記
お問い合わせ・申込窓口有限会社リンゴミュージック(応援団事務局)
受付時間:午前10時~午後4時
TEL:0172-34-1414

詳しくは、こちらへ
[PR]
by hirokan5501 | 2012-10-13 10:32 | フィルムコミッション | Comments(0)

第2回 外国人観光客受け入れのためのおもてなしセミナー開催!

第2回 外国人観光客受け入れのためのおもてなしセミナーが
開催されます!


青森県・(公社)青森県観光連盟主催により
「第2回 外国人受け入れのためのおもてなしセミナー」が
開催されることとなりました。

本セミナーでは、韓国語、中国語、英語のアドバイザーが外国人の特性や習慣、受け入れにあたってのコツ、外国語会話の基本、各施設で必要となる具体的なフレーズや表現の実践練習を行います。

外国人観光客受け入れに興味をお持ちの県内の観光事業者等、
どなたでもご参加いただけますので、皆様ぜひふるって
ご参加下さい!!

d0131668_1744953.jpg


詳しくは、下記のリンク先をご確認ください。
外国人観光客受け入れのためのおもてなしセミナー」について
[PR]
by hirokan5501 | 2012-09-14 17:14 | インバウンド | Comments(0)

第2回日本まちあるきフォーラムin弘前

昨年、長崎県長崎市から始まった「日本まちあるきフォーラム」。
第2回の今年は弘前市での開催となりました。

近年、新たな観光のスタイル「まちあるき」が注目を集めています。全国各地で盛り上がりを見せ始めている「街歩き観光」の全国の事例、街歩きの持つ可能性などについて議論を深めて、津軽の街歩きを体験してみませんか?
d0131668_15344241.jpg

日時 2012年11月3日(土)9:30~20:00
        〃  4日(日)8:30~13:00

会場 ベストウェスタンホテルニューシティー弘前
   及び弘前市内、中南津軽地域、秋田県北地域

会費 2000円(情報交換・交流会を除きます)
*情報交換・交流会参加の方は別途3000円


プログラム内容
一日目

午前中には、
「夜の街歩きの楽しみ方~酒場の呑(ノ)ミニュケーション論」というテーマで
ライター・イラストレーターとしてメディアでも活躍しておられる、吉田類氏に基調講演をしていただきます。

午後は各テーマごと分かれてのフォーラム分科会
第1分科会「街の見どころ・目のつけどころ・カンどころ」
第2分科会「商店街のお宝拝見!」
第3分科会「人に優しいバリアフリーな街歩き」
第4分科会「楽しいコースづくり・見やすいマップづくり」
第5分科会「街歩きでつながる広域連携、官民連携」
実際に街へ飛び出して、体験しながら課題を探る分科会もあります。

16:00からは、街歩きに精通した四名のゲストによるトークセッション
「全国まちあるきアレコレ~街歩きが地域を変える!観光を変える!」

そして18:30からは自由参加の情報交換会・交流会が行われます。

二日目

フォーラム2日目は、エクスカーション「津軽の暮らしと文化を感じる旅」で、弘前市に隣接する中南津軽地域~秋田県北地域の街歩きを体験いただきます。

コースは全部で6コースございます。
1.平川・黒石の街歩き
「蔵と造園の町・尾上と江戸自体のアーケード(黒石こみせ通り)散策」
2.大鰐の街歩き
「ローカル線でゆく!昭和レトロな温泉街・大鰐自転車散歩」
3.藤崎・田舎館の街歩き
「役場がお城?(田舎館村)とりんご「ふじ」発祥の地(藤崎町)のんびり散歩」
4.西目屋と岩木地区の街歩き
「世界自然遺産(白神山地)と津軽の秀峰(岩木)の惠み~名水・伝説・秘境巡り!」
5.秋田県 大館・小坂の街歩き
「日本最古の芝居小屋『康楽館)と忠犬ハチ公のふるさと(大館市)巡り」
6.弘前市内特別コース
「津軽の夏祭り(津軽ねぷた体験)と日本一の(弘前りんご)満喫コース」

*上記の6コースの中から第1希望と第2希望をお選びください。
(定員オーバーの場合は第2希望のコースになることもありますので、予めご了承ください。)


フォーラム前泊される方にお勧めオプションツアーもあります。
オプションプログラム11月2日(金)開催!!
1.「路地裏探偵団とゆく夕暮れ路地裏散歩」
  謎の探偵団と歩く夕暮れ時のバックストリート探検90分
2.「弘前城紅葉ライトアップツアー」
  紅葉に彩られた夜の弘前城散策90分!
*1.2コース共に時間は17:30から19:00料金は1,000円


お申し込みは、下記の申込み用紙(PDF)をプリントアウトし、FAXでお申込下さい。
プログラム表(PDF)
プログラム裏(PDF)
申込み用紙(PDF)


日本まちあるきフォーラムin弘前についてのお問合せは

津軽ひろさき街歩き観光推進実行委員会 事務局
TEL0172-35-3131 FAX0172-31-5445
専用携帯電話080-2843-9228まで
[PR]
by hirokan5501 | 2012-09-13 15:39 | まち歩き | Comments(0)

第一回津軽岩木スカイラインを歩いてみよう会

岩木山スカイラインを歩いてみませんか?

津軽富士「岩木山」を歩いて登ってみませんか?
全長9.8km69のカーブを有する自動車道スカイラインを一時閉鎖し、歩きます。
ストレス解消や健康増進に、この機会参加してみませんか?

d0131668_1824651.jpg


日時:平成24年9月9日(日)
*雨天実施。但し雷や警報発令の場合は中止。

コースの選択
*参加申込の祭、どちらかご希望のコースを選択の上、申込願います。
・Aコース(約10km)=ゲートから8合目までのスカイライン全コースを歩きます。
・Bコース(約5km)=ゲートから5km程度バスに乗車し、最後の5kmを歩きます。
*10kmはゆっくり歩いて3時間30分、5kmは2時間程度の歩行と見込んでいます。
スカイライン開放は、午前8時から午後1時まで、制限歩行時間は午後12時30分です。



集合・帰途
・集合:JR弘前駅城東口の駐車場前受付場所へ、午前6時50分集合
・帰途:岩木山8合目駐車場から専用貸切バスで、午後1時30分頃出発。


参加費:一人2,000円 
*当日受付へ持参。また当日キャンセルの場合、後日ご負担をお願いします。


参加資格:中学生以上
*お身体の不自由な方は介護者2名以上同伴及び専用自家用車のご準備をおねがいします。


参加申込
*原則、先着120名。
(超えた時はキャンセル待ちとし9月5日までに連絡いたします。)

・8月31日までに、お名前・年齢・性別・住所・電話番号・コース別を明記し、郵送・FAX・電話等で、下記までお申し込みください。


【お問合せ・お申込み先】
〒036-8333 弘前市若党町75-2 弘前歩こう会事務局 今井二三夫
(電話兼FAX:0172-32-9272)

d0131668_14141758.jpg





※津軽岩木山スカイライン一時閉鎖のお知らせ
9月9日(日)午前8時~午後1時
『第1回津軽岩木スカイラインを歩いてみよう会』開催の為、津軽岩木スカイラインが一時通行止めになりますのでご注意ください。
津軽岩木スカイライン
[PR]
by hirokan5501 | 2012-08-09 18:05 | イベント | Comments(0)

広域観光情報【黒石観光モニターツアー】

こみせ観光・ねぷた合同運行見学
 モニターツアー参加者募集



黒石市の魅力を身近に実感できるモニターツアーです。黒石市の伝統ある景観・行事、こみせ通りやねぷた合同運行鑑賞、そしてこけしウチワ製作を体験します。


開催日:平成24年7月30日(月)
    平成24年8月2日(木)

参加費用:無料
*お弁当・お飲物はこちらでご用意致しますが、代金(1,500円)は自己負担となり、当日日受付時に徴収いたします。

定員:各日15名
*黒石市外の方に限ります。団体での申込不可。各日とも15名になり次第、締め切ります。

集合場所:津軽こみせ駅
     〒036-0307 青森県黒石市中町5 TEL 0172-59-2080


お申込、お問合せは
社団法人黒石観光協会
TEL 0172-52-3488 Fax 0172-53-5032 まで
http://kuroishi.or.jp/archives/15048

d0131668_15195063.jpg

[PR]
by hirokan5501 | 2012-07-24 15:21 | 広域観光 | Comments(0)

検索

カテゴリ

全体
観光施設
イベント
桜・りんごの花・春
ねぷた・夏
菊まつり・秋
雪まつり・冬
グルメ・飲食店
土産(食)
土産(民工芸品)
土産(その他)
体験・ツアー
まち歩き
交通
宿泊施設
広域観光
フィルムコミッション
インバウンド
ひろさき検定
その他の情報

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

旅行・お出かけ
東北

タグ

ブログパーツ