心で感じ、人々が交わる 新しい旅スタイル


by hirokan5501

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

本日の岩木山と藤田記念庭園_..
at 2018-06-22 16:00
弘前城情報館
at 2018-06-21 17:00
博物館「歌川国芳展」と匠館「..
at 2018-06-19 17:30
「津軽まちあるきガイドブック..
at 2018-06-15 16:00
「アップルパイタクシー」の始..
at 2018-06-14 16:00

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

リンク

タグ:展示 ( 47 ) タグの人気記事

弘前城情報館

今年4月20日、弘前公園二の丸に「弘前城情報館」がオープンしました (*´∨`*)
d0131668_1632957.jpg


無料で入館できます。9:00~17:00、年末年始休館。
入口を入ると、津軽家の「杏葉牡丹」紋。
d0131668_16322215.jpg


下乗橋側には、大きな窓があり外の景色が見える上、タッチパネルが並び、映像を楽しんだり、歴史を学んだりできます
d0131668_16323853.jpg


タッチパネルの操作が初めてでも、スタッフさんが親切に教えてくれるので安心。
d0131668_16325538.jpg


タッチパネルに夢中になっていると、窓の向こうに行列!?
d0131668_16334089.jpg


本物ではないですよ。映像です(笑)
急に現れるサムライ行列にちょっと驚き、そしてちょっとラッキー。+。(・∀・)。+。
d0131668_16335469.jpg


イスが並ぶスペースには、市内の観光スポットや季節の風景が映し出されます。
d0131668_1634663.jpg


外には、庇の下にベンチもあります。座ってのんびり公園を眺めていたいなー。
d0131668_16341947.jpg

日に日に暑くなる時期。
梅雨にも入り、公園散策中の暑さも雨も心配ですね。
休憩がてら、気軽に歴史を学べる「弘前城情報館」へぜひお立ち寄りください。

弘前城情報館
http://www.city.hirosaki.aomori.jp/gaiyou/shisetsu/20180420_jouhoukan.html
[PR]
by hirokan5501 | 2018-06-21 17:00 | 観光施設 | Comments(0)

弘前工芸舎「メインテーブル企画展~福士博明~」@藤田記念庭園考古館2Fギャラリー

藤田記念庭園考古館で、弘前工芸舎の企画展開催中です。今回は、あけび蔓・ぶどう蔓細工の福士博明さんの作品にスポットをあてて展示しています。
d0131668_15593982.jpg


ギャラリースペース中央テーブルには、福士さんの作品がずらり
形や編み模様も異なるうえ、蓋つきや内側に布が付いたものなどさまざま。
d0131668_15595324.jpg


ここ数日、弘前市もだいぶ暑い日が続いています。
あけびやぶどうの籠バッグが似合うシーズンですね 。+。(・∀・)。+。
d0131668_1601124.jpg


お帰りには、1Fの「クラフト&和カフェ匠館」で涼んではいかがでしょうか。
ふわふわの氷&自家製シロップの、かき氷がおすすめです
d0131668_1602839.jpg

企画展は見学無料です。
お誘いあわせの上、お出かけください。
d0131668_1604050.jpg

弘前工芸舎「メインテーブル企画展~福士博明~」
・期間:2018年6月1日(金)~13日(水) 
・時間:10:00~16:00
・会場:藤田記念庭園考古館2階ギャラリースペース
弘前工芸協会HP http://hirosaki-kougei.org/

[PR]
by hirokan5501 | 2018-06-06 17:00 | イベント | Comments(0)

弘前工芸舎「メインテーブル企画展~工藤ぬい~」@藤田記念庭園考古館2Fギャラリー

藤田記念庭園考古館で、弘前工芸舎の企画展開催中です。
d0131668_1538135.jpg


今回は籐・竹・蔓細工の工藤ぬいさんの作品にスポットをあてて展示。
ギャラリースペース中央テーブルには、工藤ぬいさんの作品が並んでいます。
d0131668_15385439.jpg


メインテーブルのほかにも、津軽の手仕事作品がいっぱい。
陶器は、器などのほか、ボタンやブローチなどの身につけられるものも。
d0131668_15394099.jpg


小鉢や小皿などは、500円台~1,000円くらいのお手頃なものも。
d0131668_15395441.jpg


鮮やかな津軽塗があれば、食卓が明るくなりそう (*´∨`*)
d0131668_1540857.jpg


の箸置き自体が、おいしそう???
d0131668_15403993.jpg


これからの季節に活躍しそうな、あけびづるの籠バッグ。
d0131668_15405537.jpg


手触り優しい、木製カー。
d0131668_1541828.jpg


「この生地と糸の色の組み合わせがいいかな」「こっちの模様が好みかな」…と眺めていると、結局全部欲しくなってしまう、こぎん刺し(笑)
d0131668_15414420.jpg

見学無料です 。+。(・∀・)。+。
ゆっくりお好みの作品をお探しください。

d0131668_154219.jpg

弘前工芸舎「メインテーブル企画展~工藤ぬい~」
・期間:2018年5月18日(金)~31日(木) 
・時間:10:00~16:00
・会場:藤田記念庭園考古館2階ギャラリースペース
弘前工芸協会HP http://hirosaki-kougei.org/

[PR]
by hirokan5501 | 2018-05-18 16:00 | イベント | Comments(0)

弘前さくらまつり書道展@まちなか情報センター

毎年さくらまつり恒例「東天書道会 第14回 弘前さくらまつり書道展」開催中。
d0131668_846481.jpg


会場は、中土手町交差点にある、まちなか情報センター。
d0131668_8474934.jpg


外からもご覧になれますが中に入ってゆっくりご覧ください。
d0131668_8482045.jpg


お城!!

現在、弘前城天守を囲むように咲くヤエベニシダレが満開です。
ソメイヨシノは、桜吹雪???…
d0131668_8501554.jpg


まちなか情報センターは、9:00~21:00の開館。年中無休です。
d0131668_8503847.jpg

入館・見学無料。
休憩スペース(テーブル・イス)もあるので、待ち合わせにもおすすめですよ。

d0131668_8513855.jpg

ちょっと暑い日は、カフェコーナーのソフトクリームで、ちょっと休憩はいかが?
お土産類の販売もあります。ご来館をお待ちしております。

弘前市まちなか情報センター
 http://www.ring-o.jp/web/machinaka/
[PR]
by hirokan5501 | 2018-05-01 09:14 | イベント | Comments(0)

弘前観桜会100周年 懐かしポスター展@弘前市立観光館

追手門広場にある弘前市立観光館では、昔のさくらまつりポスターを展示する「懐かしポスター展」を開催中4/21(土)~5/6(日)。
d0131668_13524941.jpg


1Fインフォメーションカウンター横の階段壁と2F民工芸品コーナーを利用して展示。
d0131668_1353473.jpg


無料で見学できます。
棟方志功の描いたポスターもあり!!
d0131668_13532730.jpg


古いものは、ポスターの字が手描き?のようなものも。
d0131668_13534854.jpg


見たことがあるポスターがあれば、とても懐かしく。
そしてまた見たことがないレトロポスターは、新鮮!!な印象。
d0131668_13541169.jpg


1986年のNHK大河ドラマ「いのち」。主役は、三田佳子さん。
弘前市や黒石市で撮影されたんですよ。ご存知でした?
d0131668_13542869.jpg

弘前観桜会100周年 懐かしポスター展」は、弘前市立観光館のほか、弘前市役所や旧田中屋でも行っています。ぜひお立ち寄りくださいね。

弘前観桜会100周年公式ホームぺージ
 http://www.hirosaki-kanoukai.jp/
[PR]
by hirokan5501 | 2018-04-29 18:00 | イベント | Comments(0)

弘前工芸舎「春限定企画展」@藤田記念庭園考古館2Fギャラリー

真っ赤なりんごのブローチに一目惚れ 。+。(・∀・)。+。
弘前の手仕事を楽しみませんか。
d0131668_1819127.jpg


4月13日(金)~5月13日(日)まで、藤田記念庭園で弘前工芸舎企画展が行われています。
d0131668_1819285.jpg


考古館には、無料で入館できます。
※クラフト&和カフェ匠館の、期間限定メニュー「春さくら氷」が気になります。
d0131668_18194125.jpg


展示販売。
お気に入りのものが見つかったら購入できます。
d0131668_18204444.jpg


弘前の手仕事いろいろ。
d0131668_1820646.jpg


こぎん刺し
d0131668_1821225.jpg


華やかな色合いの陶器や。
d0131668_18212079.jpg


落ち着いた風合いの、津軽焼。
d0131668_18213358.jpg


竹やあけびなど、籠細工。
d0131668_18214681.jpg


津軽塗。
d0131668_18215920.jpg

d0131668_18221671.jpg


りんご草木染。
d0131668_18222488.jpg


弘前の工芸品を紹介するパンフレットもあります (*´∨`*)
d0131668_18224861.jpg

・「弘前こぎんマップ」こぎんフェス実行委員会(しまや内) TEL0172-32-6046
・「弘前クラフトマップ」弘前市商工政策課 TEL0172-35-1111(内線252)
・「こぎんざし」「つがるぬり」中南地域県民局地域連携部 TEL0172-32-2407  

d0131668_18233164.jpg

弘前工芸舎「春限定企画展
・期間:2018年4月13日(金)~5月13日(日)
・時間:9:00~17:00
・会場:藤田記念庭園考古館2Fギャラリー
[PR]
by hirokan5501 | 2018-04-19 18:00 | イベント | Comments(0)

はこだて工芸舎展「海峡の風」

藤田記念庭園匠館において、はこだて工芸舎展「海峡の風」開催中!!
d0131668_16213358.jpg


21年に渡り北海道の工芸を紹介している、はこだて工芸舎。
弘前で初めての企画展です (*´∨`*)
d0131668_16214630.jpg


可愛らしいガラス工芸。
d0131668_162217.jpg


陶器は、お皿やカップなどざまざま。
d0131668_16221412.jpg


フェルト作品。
ついついりんごの作品に惹かれちゃいます。
d0131668_16222738.jpg


バッグは、カラフルなものから落ち着いた色合いのものまで。
d0131668_162256100.jpg

いか墨染の布雑貨など、これらの写真の他にも各ジャンルの工芸品が展示されています。3月30日限定で、ミニチュアフードをつくるワークショップもあります。ぜひご参加ください。
d0131668_16384041.jpg

まちなかクラフト村特別企画「はこだて工芸舎展」
・日時:2018年3月24日(土)~4月1日(日) 10:00~16:00
・会場:藤田記念庭園考古館 2Fギャラリースペース
・内容:テキスタイル、ガラス工芸、フェルト、ミニチュアアート、陶芸品などの展示および販売。

はこだて工芸舎展「海峡の風」
http://www.city.hirosaki.aomori.jp/oshirase/sangyo/2018hakodatekougeisha.html
はこだて工芸舎
 http://blueboxcraft.com/
[PR]
by hirokan5501 | 2018-03-27 16:00 | イベント | Comments(0)

桜の花展@緑の相談所_2018.03.20

弘前公園内緑の相談所で、「の花展」が行われています(*´∨`*)
d0131668_10384680.jpg


20日(火)に撮影した写真です。
d0131668_10385849.jpg


入口では園内のの剪定枝が、見ごろを迎えていました。
d0131668_10391071.jpg


桜の花展」は、3月16日(金)から始まっており、25日(日)まで開催中。
※19日(月)・22日(木)休館。
d0131668_10392935.jpg


9:00~17:00、無料で見学できます。
d0131668_10395495.jpg


48品種の桜の鉢が展示されています。+。(・∀・)。+。 
桜の系統図なども紹介されていました。
d0131668_1040967.jpg


鉢植えには、それぞれ品種名が書かれたプレートが付いています。だいぶ弘前公園の桜の名前は知っているつもりでしたが、初めて知る品種もあり、まだまだ勉強不足だと感じました。
d0131668_1040265.jpg


きれいに咲いていたたち!!
d0131668_10404566.jpg

d0131668_1041160.jpg

d0131668_10411425.jpg

d0131668_1041216.jpg

d0131668_10412941.jpg

間近に見る1年ぶりのを、「めんこいな(かわいいな)」と思って眺めてきましたよ。みなさんも、今週末、一足早く″お花見”しませんか。

弘前市みどりの協会HP
http://www.hirosakipark.or.jp/
緑の相談所ブログ
http://blog.livedoor.jp/midori_soudan/
[PR]
by hirokan5501 | 2018-03-22 16:00 | イベント | Comments(0)

青函トンネル開業30周年記念コレクション展@JR新青森駅

1988年3月13日に開業した、本州と北海道を結ぶ青函トンネル。
2018年3月13日に開業30周年を迎えました。

これを記念し、JR新青森駅では展示イベントを開催しています。
d0131668_16401737.jpg


3月10日(土)~18日(日)まで、新青森駅の新幹線コンコースと新幹線改札前待合室が会場です。こちらは、待合室入口です。
d0131668_1640332.jpg


1988年7月9日から9月18日まで開催された、青函トンネル開通記念博覧会(別称「函館EXPO'88・青森EXPO'88」)の記念グッズを中心に展示されています。
d0131668_1640579.jpg


今となっては珍しい貴重な品々が並んでいます。
d0131668_16411725.jpg


例えば、青函博公式記録、来場者100万人達成記念メダル、テレホンカード、バッヂ、記念風景印などなど。
d0131668_16413010.jpg


トンネルを掘った際に採掘された石まで!!
d0131668_16414491.jpg


素敵な写真にくぎ付け。
d0131668_16512514.jpg


「懐かしい~」と思われる方。
「昔、こんなイベントがあったんだね」と初めてご覧になる方。
ご家族で訪れても楽しめるのかも 。+。(・∀・)。+。 
d0131668_16415843.jpg

展示は、3月18日(日)までです。
ぜひお出かけください。
[PR]
by hirokan5501 | 2018-03-16 16:00 | イベント | Comments(0)

佐藤芳子りんご染展~天然色の贈り物~

藤田記念庭園考古館内で企画展「佐藤芳子りんご染展~天然色の贈り物~」が行われています。21日(水)まで。
d0131668_16524686.jpg


無料で見学できます。お気軽にどうぞ 。+。(・∀・)。+。 
d0131668_16525639.jpg


りんご農家の佐藤さんが考案した「りんご草木染め」。
d0131668_1653666.jpg


りんごの枝・幹・花・葉・実から、豊かなを引き出します。
d0131668_16531988.jpg


夏は鮮やかに。
秋は落ち着いた色に。
季節によって仕上がりが異なる、一期一会の“”との出逢い!!
d0131668_1654870.jpg


例えば、左上のピンク色は実を使用していますが。
右上の茶色は、下の黄色もで染めたもの。
葉で染めたものでも、色合いが異なるものですねー。
d0131668_16541891.jpg


りんごの手入れ作業で廃棄される部位を活用した、りんご染「りんごろまん」の作品。こぎん刺しも、やさしい色合い。
d0131668_16542733.jpg


ぜひお出かけください。
d0131668_16543940.jpg


佐藤芳子りんご染展~天然色の贈り物~
・期間:2018年3月10日(土)~3月21日(水) 
・時間:10:00~16:00
・会場:藤田記念庭園内考古館2階 
・入場料:無料

藤田記念庭園大正浪漫喫茶室facebook
https://www.facebook.com/fujitataisyoromankissa/
[PR]
by hirokan5501 | 2018-03-14 16:00 | イベント | Comments(0)

検索

カテゴリ

全体
観光施設
イベント
桜・りんごの花・春
ねぷた・夏
菊まつり・秋
雪まつり・冬
グルメ・飲食店
土産(食)
土産(民工芸品)
土産(その他)
体験・ツアー
まち歩き
交通
宿泊施設
広域観光
フィルムコミッション
インバウンド
ひろさき検定
その他の情報

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

旅行・お出かけ
東北

タグ

ブログパーツ