心で感じ、人々が交わる 新しい旅スタイル


by hirokan5501

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

本日の岩木山と藤田記念庭園_..
at 2018-06-22 16:00
弘前城情報館
at 2018-06-21 17:00
博物館「歌川国芳展」と匠館「..
at 2018-06-19 17:30
「津軽まちあるきガイドブック..
at 2018-06-15 16:00
「アップルパイタクシー」の始..
at 2018-06-14 16:00

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

リンク

タグ:弘前観光コンベンション協会 ( 27 ) タグの人気記事

弘前公園観光人力車③*車夫編

弘前公園追手門。
人力車車夫のお二人にお会いしたので、「PRしますよ」と撮影のお願い!!

ポーズをとってくれましたよ (*´∨`*)
どうです??? 決まっています???
d0131668_134417.jpg

撮影時は、キリッとした表情で決めてくれましたが。
お客様をご案内する際は、もちろん笑顔です

5/27(日)は、弘前公園本丸・北の郭が無料開放。
本丸入口の下乗橋まで“人力車散策”はいかがですか?

d0131668_1341268.jpg

弘前公園観光人力車2018
・期間:2018年4月18日(水)~11月11日(日)
 ※天候により営業期間は変更になる場合があります。
 ※荒天時は営業を見合わせることがあります。
・時間:9:00~16:00(最終乗車受付)
・コース:弘前公園下乗橋←→追手門、弘前公園下乗橋←→東門のいずれか片道
・所要時間:1区間 約15分
・料金:1区間 1台 3,000円(税込)
・定員:1台 2名まで
・問:弘前観光コンベンション協会 TEL0172-35-3131

弘前公園観光人力車
 http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=rickshaw
[PR]
by hirokan5501 | 2018-05-25 16:00 | 体験・ツアー | Comments(0)

新「たか丸くんマフラータオル」、できたまる!!

弘前市のマスコットキャラクター「たか丸くん」の新マフラータオルができました。
たか丸くんもお気に入り???
d0131668_1351971.jpg


マフラータオルは、3色!!
左から、ネイビー・グリーン・ブラウン。
d0131668_11525140.jpg


昨年初めて販売したマフラータオルが完売。
柄や色などのデザインと質をリニューアルした、“第2弾”です(*´∨`*)
d0131668_11531076.jpg


長さが120cmの、便利なロングサイズ。
首に巻いて、運動会、スポーツ、観光、農作業などの日焼け防止に。
肌寒いときは、肩にかけて防寒に。
d0131668_1153258.jpg

もちろん、汗拭きや洗顔にも。使い方はいろいろ。
軽いので観光のお土産にもいかが? 。+。(・∀・)。+。

このマフラータオルがあれば、大好きな「たか丸くん」がいつも一緒

d0131668_11534520.jpg


たか丸くんマフラータオル
・価格:1,080円(税込)
・販売場所:弘前市立観光館・弘前市まちなか情報センター・弘前市りんご公園
・問:弘前観光コンベンション協会 TEL0172-35-3131
[PR]
by hirokan5501 | 2018-05-24 16:00 | 土産(その他) | Comments(0)

「ガイドひろさき2018」発売開始!!

毎年春、当協会より発行する冊子「ガイドひろさき」。
2018年度版が、いよいよ本日販売になりました。

表紙は、トリコロールカラーが印象的。
桜やりんごなどの“弘前”らしさが行儀よく並んだ、モノグラム柄。
d0131668_14383545.jpg


特集ページのテーマは、女子旅目線。
弘前が大好きな旅人・小川ともこさん(青森県出身)が、モダンな建造物、街の中のりんごのモチーフ、りんごスイーツ、新食スタイル「ガレット&シードル」などのページを監修してくださいました(*´∨`*)
d0131668_14384799.jpg


弘前市内宿泊施設勤務・さくらレディーは、ハンドメイド商品やランチ&カフェなどをセレクト。女子がときめく情報がたっぷりです。
d0131668_1439041.jpg


特集のほかにも、春の弘前公園、観光名所、飲食店、土産、宿泊などの情報を掲載。
d0131668_14391489.jpg


折りたたみ地図は携帯に便利。
d0131668_16261210.jpg


掲載店の場所が、店名入りで載っています。
d0131668_1627482.jpg


これから観光にいらっしゃるご予定の方、弘前で新生活を送られる方。
ふるさと・弘前を懐かしんで…、というのもいいですね 。+。(・∀・)。+。 
ぜひお買い求めください。

ガイドひろさき2018
・定価:350円+税。
・販売店:弘前市まちなか情報センター/弘前市りんご公園/弘前市立観光館/
 青森県内主な書店/津軽地域のローソンなど
 ※県外のお客様には、郵送可(振込で支払)。お気軽にお問い合せください。
・問:(公社)弘前観光コンベンション協会 TEL0172-35-3131
   弘前市立観光館 TEL0172-37-5501

 http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=guidehirosaki
[PR]
by hirokan5501 | 2018-03-30 17:00 | 土産(その他) | Comments(0)

X’masプレゼントにいかが?「弘前桜物語コスメセット」

弘前観光コンベンション協会と資生堂が共同開発したオリジナル商品。
現在、第1弾の『弘前さくらものがたりオードパルファム』、第2弾の『弘前さくらものがたりリップクリーム』、第3弾の『弘前さくらものがたりハンドクリーム』と、3つのアイテムが好評販売中です。
d0131668_1623548.jpg


第1弾のオードパルファムは、弘前公園の桜「ソメイヨシノ」から採取した香りをベースに、「りんごの花」の香りをブレンドした、ナチュラルなフローラルタイプの香り。
d0131668_1624867.jpg


第3弾の、ハンドクリームも同じ香りを使用しています。
d0131668_1625939.jpg


プレゼントに最適な、化粧箱入りセット商品も好評です 。+。(・∀・)。+。 
1セット 3,824円(税込)
d0131668_1631894.jpg


X’masプレゼントに、
大好きな彼女へ、
日頃の感謝を込めて奥様へ、
年頃の娘さんへ、
頑張っている自分へのご褒美に、
『弘前さくらものがたり』をプレゼントしてみませんか

弘前桜物語コスメ】
●主な取扱店:下記の当協会直営店ほか、県内観光施設、県内お土産店など。
化粧箱入りセット取扱店および在庫は限られています。下記当協会直営店参考。
・りんごの家(弘前市りんご公園)
・カフェセルクル(弘前市まちなか情報センター)
・大正浪漫喫茶室(藤田記念庭園洋館)
弘前市りんご公園SHOP楽天市場店

弘前桜物語」について
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=sakuramonogatari
[PR]
by hirokan5501 | 2017-12-15 16:00 | 土産(その他) | Comments(0)

弘前観光コンベンション協会オリジナルカレンダー2018年度版発売中!!

弘前感交劇場サポーターズクラブ「さくら」の会員特典として、毎年テーマを変え『オリジナルカレンダー』を制作しています。 好評につき、一部500円で会員以外の一般の方へも販売しております。
d0131668_10513483.jpg


2018年度版カレンダーのテーマは、を感じる風景』
春から始まるカレンダー2018年は、弘前の四季折々の風景をカメラにおさめました。

一部ご紹介します 。+。(・∀・)。+。 
4月は「岩木山麓桜並木」、6月は「石渡の水田に映る岩木山」。
d0131668_105159100.jpg


10月は「宮地造坂からの岩木お山参詣」、11月は「弘前公園追手門前」。
d0131668_10521368.jpg


2月は「除雪をするラッセル車(キ105)」。最終ページには、撮影場所を示す地図も。
d0131668_10522582.jpg


写真は、藤田記念庭園大正浪漫喫茶室の販売の様子です
その他のカレンダー販売場所については、下記をご覧ください。
d0131668_10532157.jpg

弘前のを感じる写真付カレンダー。
販売者の声を聞くと、『お歳暮に添えて送る』とまとめて購入される方も多いそうです。弘前が大好きな方への贈り物にいかがでしょうか? 

弘前観光コンベンション協会オリジナルカレンダー2018年度版
●販売価格:1部500円
●販売場所:
 ・弘前市立観光館管理事務所(観光館1階)
 ・弘前市まちなか情報センター
 ・弘前市りんご公園
 ・藤田記念庭園(洋館1階 大正浪漫喫茶室)
●問:弘前観光コンベンション協会 TEL0172‐35‐3131

送付希望の場合は、弘前観光コンベンション協会または弘前市立観光館(TEL0172-37-5501)へご相談ください。

当協会HP(オリジナルカレンダー)
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=originacalendar

[PR]
by hirokan5501 | 2017-12-13 16:00 | 土産(その他) | Comments(0)

弘前市りんご公園オリジナルシードル12/1~発売!!

シードル工房Kimori弘前市りんご公園のコラボレーションによる、オリジナルシードル。
第3弾のシードルが、いよいよ12/1~発売!!
d0131668_13554362.jpg


りんご公園で収穫された、「きおう」「つがる」「フラワーオブケント」を使用したオリジナルブレンド。
d0131668_1356455.jpg


ラベルには、『ニュートンのりんご使用』と記載。
ブレンドしたりんごの一つである「フラワーオブケント」は、万有引力発見のきっかけとなったニュートンりんごで知られています。
d0131668_13561542.jpg

Xmasパーティー用に、
特別な方へのプレゼントに、
頑張っている自分へのご褒美に、ぜひどうぞ

弘前市りんご公園オリジナルシードル
・販売開始日時:2017年12月1日(金) 9:00~
・販売場所:弘前市りんご公園「りんごの家」
      楽天ショップ「弘前市りんご公園SHOP」
・販売価格:1,080円(税込)
・内容量375ml、アルコール度数5%
・販売終了:限定700本
・問:弘前市りんご公園 TEL0172-36-7439

楽天ショップ「弘前市りんご公園SHOP
https://www.rakuten.ne.jp/gold/ringoshop/

***

今回、追手門広場内「旧東奥義塾外人教師館」で撮影してみました。
d0131668_13571965.jpg


「旧東奥義塾外人教師館」は、9:00~18:00、入館無料。
2Fの書斎で撮影。
d0131668_13573880.jpg


こちらは、書斎の隣の寝室で撮影。
d0131668_13575297.jpg


資料室。
d0131668_135873.jpg


子ども部屋にはツリーを飾って、Xmas仕様。
d0131668_13582113.jpg

弘前市りんご公園オリジナルシードルと、旧東奥義塾外人教師館。
どちらも、よろしくね 。+。(・∀・)。+。 
[PR]
by hirokan5501 | 2017-11-28 15:00 | 土産(食) | Comments(0)

弘前公園観光人力車②*車夫編

弘前公園内で社会実験事業として運行されている、人力車。
人力車を引いている方を、車夫(しゃふ)と呼びます。

車夫のお一人、4月からメンバーの菊池さん。
d0131668_9582957.jpg


車夫は、観光案内の知識も必要ですが、お客様に心地よくご乗車いただくための心遣いも必要です。乗降の際は、踏台の用意のほかに肩をお貸ししていました。
d0131668_9584365.jpg


「眩しくないですか?」。日よけを広げて、いざ出発。
今回は、下乗橋⇒追手門のコースの一部を紹介します。
d0131668_959068.jpg


「弘前公園の桜が美しいのは『お礼肥』や『剪定』など、春以外にも大事な作業を行っているからですよ」。
d0131668_9591681.jpg


数年前に大雪で折れた桜の木、「二の丸オオシダレ」の生命力の強さを身振り手振りで熱く語ってくれました。
d0131668_959303.jpg


乗車の際、「どちらから来られましたか?」「弘前は初めてですか?」などとお客様へ尋ね、案内の内容にも気を配るのだそう。お時間に余裕があれば、人力車をちょっとだけ下りて、菊池さんおすすめのハートスポットを教えてもらえるかも知れません。
d0131668_9594691.jpg


紅葉の時期には、この南内門を額縁に見立てて綺麗なカエデの写真を撮られますよ。その時期にまた来てくださいね」。
d0131668_1001264.jpg


門をくぐる際の段差、橋を渡る際のスピードにも気を配り、お客様へ声をかけながらの走行。
d0131668_1003743.jpg


長年接客に携わるお仕事をされていた菊池さん。
お客様のお顔を見ながら、振り返り、振り返り、お話しているのが印象的でした。
d0131668_1005590.jpg


弘前公園を散歩する常連さんと顔馴染みになり、その方から昔の公園の様子を聞いたり。弘前城植物園の見頃の植物の情報を確認して、乗客へ入園をPRしたり。菊池さんの情報収集の意欲をわたしも見習わなくては、と思いました。
d0131668_1011327.jpg

みなさまの人力車のご利用、お待ちしております。

d0131668_1061953.png

弘前公園観光人力車2017
・期間:2017年4月22日(土)~11月15日(水)
 ※荒天時は営業を見合わせることがあります。
・時間:9:00~16:00(最終乗車受付)
・乗車コース:下乗橋⇔追手門、下乗橋⇔東門、下乗橋⇔中央高校口、いずれか片道
 ※各コースとも約15分程度の乗車。もちろん、観光案内付き。
・乗車料金:1台2,000円(税込)
・乗車定員:2名まで
・問:弘前観光コンベンション協会 TEL0172-35-3131

今年度の乗車期間、残りわずかです!!

弘前観光コンベンション協会HP(人力車ページ)
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=rickshaw
[PR]
by hirokan5501 | 2017-10-02 15:00 | 体験・ツアー | Comments(0)

弘前公園観光人力車①*ご利用案内編

弘前公園の人力車!!
みなさん、もうご乗車されました?
d0131668_10455283.jpg


今年4月から、社会実験事業として弘前公園内で運行されています。
4月22日には、下乗橋前で出発式も行われました。
d0131668_10151279.jpg


2人乗りの人力車が2台稼働しています。
d0131668_10141978.jpg


コースは3
下乗橋⇔追手門下乗橋⇔東門下乗橋⇔中央高校口、いずれか片道のご利用で1台2,000円。約15分のご乗車です。

要所要所で観光案内。
弘前公園のこと、石垣修理工事のこと、桜のこと、城門や櫓のこと、など。
お気軽にご質問もどうぞ。
d0131668_10165498.jpg


乗り場(主に追手門・下乗橋・東門)には、看板をご用意しています。
d0131668_10173345.jpg


看板には、車夫が持参している携帯電話の番号をお知らせしています。
不在の際はお手数ですがご連絡ください。
ただし、お客様が乗車中の場合は電話に出ることができませんのでご了承ください。
d0131668_10181459.jpg


これからの季節、紅葉の弘前公園の散策にもおすすめの人力車。
歩く目線とはちょっと違う景色を味わってみませんか
d0131668_10193264.png


弘前公園観光人力車2017
・期間:2017年4月22日(土)~11月15日(水)
 ※荒天時は営業を見合わせることがあります。
・時間:9:00~16:00(最終乗車受付)
・乗車コース:下乗橋⇔追手門、下乗橋⇔東門、下乗橋⇔中央高校口、いずれか片道
 ※各コースとも約15分程度の乗車。もちろん、観光案内付き。
・乗車料金:1台2,000円(税込)
・乗車定員:2名まで
・問:弘前観光コンベンション協会 TEL0172-35-3131

今年度の乗車期間、残りわずかです!!

弘前観光コンベンション協会HP(人力車ページ)
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=rickshaw
[PR]
by hirokan5501 | 2017-09-27 15:00 | 体験・ツアー | Comments(0)

弘前‟深”発見「ガイドひろさき2017」発売中!!

毎年春、当協会発行の冊子ガイドひろさき
d0131668_16311023.jpg


全ページは紹介できないので、2017年度版の内容を一部だけ紹介します。弘前「観桜会」100年のページは、さくらまつりの歴史や昔の写真を掲載。神社仏閣や洋館などの建築物の紹介は、弘前観光の基本情報。
d0131668_16314863.jpg


特集の、2泊3日で愉しむ弘前×函館「津軽海峡二都物語」。
工芸品のページは、大事な方へ、またはご自分へのお土産の参考に是非。
d0131668_1632178.jpg


飲食店情報も掲載しているので、ランチやディナーのお店選びに活用できます。
喫茶店やカフェ情報もあるので、市内散策の途中の休憩場所を探すのも
d0131668_16321885.jpg


このほか、岩木山&白神山地のスポーツアクティビティ、りんごの加工品、弘前のお土産、宿泊施設情報などなど盛りだくさんの全80ページ!! 
大型(A2サイズ)マップ付きです。
d0131668_16323289.jpg


弘前観光のお供に。
または、地元の方には「弘前発見」の参考にいかがですか?

ガイドひろさき2017
・定価:300円+税
・全80ページ、大型(A2サイズ)マップ付き
・販売店:弘前市まちなか情報センター/弘前市りんご公園/弘前市立観光館/青森県内有名書店
 ※一部、お取り扱いの無い店舗もございます。
 ※県外のお客様には、振込で郵送することもできますので、お気軽にお問い合せください。

詳しくは、下記URLをご覧ください。
http://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=guidehirosaki
[PR]
by hirokan5501 | 2017-08-30 15:00 | 土産(その他) | Comments(0)

たか丸くんオリジナルTシャツ販売中

7月末、弘前観光コンベンション協会では、弘前市のマスコットキャラクターたか丸くんの新デザインTシャツと、マフラータオルを発売しました。

1枚¥2,160
d0131668_13191728.jpg

新デザインTシャツは、弘前公園内の天守や城門、櫓を実際の位置(方角)に合わせて配置。サイズはS・M・L・XLの4種類、色はネイビー・黒・カフェオレの3種類です。

マフラータオルの発売は、今回!!
写真ではわかりづらいですが、黄色です。
長さ110cm×幅20cmの細長いタイプで、首に巻くのにちょうどいいサイズ。
1枚¥1,080(200枚限定)
d0131668_15555550.jpg


また、「たか丸くん石垣修理工事バージョンTシャツ」にも新色が加わっています。
新色は、グレーとカーキ。1枚¥2,500
d0131668_13203745.jpg


Tシャツ&マフラータオルの販売場所
弘前市立観光館1F事務室・まちなか情報センター・りんご公園。

d0131668_13211642.jpg

サイズやカラーには、限りがございます。
万が一、ご希望の種類・サイズ・カラーが不足している場合はご了承ください。
たか丸くんからも『ご迷惑をおかけしております』とのこと。
[PR]
by hirokan5501 | 2017-08-05 13:07 | 土産(その他) | Comments(0)

検索

カテゴリ

全体
観光施設
イベント
桜・りんごの花・春
ねぷた・夏
菊まつり・秋
雪まつり・冬
グルメ・飲食店
土産(食)
土産(民工芸品)
土産(その他)
体験・ツアー
まち歩き
交通
宿泊施設
広域観光
フィルムコミッション
インバウンド
ひろさき検定
その他の情報

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

旅行・お出かけ
東北

タグ

ブログパーツ